ラベンダーティーの効能(効果)!おすすめの通販店は?作り方は?

ラベンダーはシソ科のハーブです。

 

因みに、カナリア諸島~地中海沿岸、インドにかけて20数種が散在している小低木です。

 

また、開花期は春~初夏の間で、花茎を広めてその先端に小さな青紫の花を穂状に付け、花を乾燥させたものはポプリとしても摂取されています。

 

現在では、ハーブティーとしても認知され始めており、多くの人に愛飲されています。

 

そこで今回紹介する通販でおすすめされる人気の関連商品はこちらです

 

 

もっと知ろう!ラベンダーハーブティーの効能(効果)について

ラベンダーティーの効能(効果)!おすすめの通販店と作り方

 

「ストレス解消・鎮静効果」

ラベンダーの効能はアロマテラピーによく取り入れられます。

 

鎮静効果があることからイライラする気持ちでこわばった心身をリラックスさせ、不安やフラストレーションを解決出来ます。

 

特に神経を安定させる作用があるため、ストレスを感じやすい人や気分にむらのある人にも推奨されているハーブです。

 

 

「不眠症を改善し安眠を導入」

精神をカームダウンさせ、寝つきが悪い人は寝る前にラベンダーハーブティー(お茶)を飲むと効果を見せてくれます。

 

さらに、床に就く前にラベンダーティーを飲むと、心とからだの緊張がほぐれて安眠を導入し、睡眠障害を改善します。

 

近年では、下記のような精油(エッセンシャルアロマオイル)も口コミで評判です。

 

「ラベンダーフェイススチールとは」

ラベンダーティーの効能(効果)!おすすめの通販店と作り方

洗面器に「ラベンダーのエッセンシャルオイル、フレッシュハーブ、ドライラベンダー」を入れ、そこの熱湯を加えて、精油を含んだ水蒸気でフェイススチールします。

 

これには殺菌作用が強く、肌を清潔にしておくので、ニキビや肌荒れの予防に効果が期待できます。

 

さらにラベンダーのフローラルな蒸気が精神を癒す「リフレッシュ効果」が伴います。

 

 

「ダイエットサポート(肥満体型・メタボリックシンドローム予防)」

有効成分である「タンニン」にはダイエットや肥満体型(メタボリックシンドローム)の天敵(大敵)である、悪玉コレステロールの低減作用があります。

 

また血液をサラサラにし動脈硬化を改善・抑制してくれます。

 

他にも、「強い抗酸化作用」があり老化の原因である活性酸素を根絶させることで、若返り効果(エイジレス効果)があります。

 

近年のリサーチでは、悪臭成分と結合し変性することで消臭効果があると掲載されています。

 

 

「消化を促してダイエットをサポート」

消化不良や腹部の膨張感覚など、「消化器系の不調」にも実効性があり、消化を促すことで、ダイエットをお手伝いします。

 

これ以外には、殺菌作用は火傷や肌の傷の治癒などの美容効果があるというのが一般的です。

 

他にも、入浴剤として使用する事によって「自律神経失調症などの神経系トラブルに効果が見られます。

 

チンキ剤として利用すれば「神経性の頭痛、偏頭痛、眩暈(めまい)に効果が高く、ポプリにすれば、衣服の防虫にも一役買います。

 

 

「体臭・口臭緩和する効果」

ラベンダーには強い殺菌作用が伴い、体内を殺菌してもらえるため病原菌や体臭の原因になる菌を殺し体内を洗浄して体臭を抑止します。

 

また、ラベンダーティーの口臭も押さえる効果があります。

 

人と接する機会が多い人に評価の高いハーブで、リラックス効果が高く、直ぐに眠りに就けない夜にはラベンダーのハーブティーを飲めば、安眠導入効果が得られるはずです。

 

 

「口臭をラベンダーの香りに」

ラベンダーには抗菌・殺菌作用があり、さらにハーブティーとして取り入れすれば、口の中をフローラルな香りにしてくれます。

 

また、この香り(芳香成分)は虫が嫌う香りという立ち位置もあると言われ、防虫(虫除け)にも効果が見られるでしょう。

 

ちなみに、中世ローマでラベンダーの花を部屋の中に吊るして、蚊やハエが寄り付かないよう虫除けにしていたと評判です。

 

 

「頭痛(偏頭痛)改善する効果」

緊張が原因の偏頭痛や高血圧にも効果があり、神経を安定化させてくれる作用が見受けられます。

 

特に、フラストレーション症による「頭痛、偏頭痛」人や気分にムラにイチオシハーブです。

 

精油(エッセンシャルアロマオイル)にも同様の効果が発揮されます。

 

 

「ニキビ・肌荒れ改善する効果」

ラベンダー茶は抗炎症、鎮痛、消毒作用は傷の回復をスピーディーにし傷跡が残りにくくします。

 

また、精油(真性ラベンダーエッセンシャルオイル)には抗炎症効果や殺菌効果だったりとかもあります。

 

そしてアロマテラピーにとどまらず、肌を清潔に保ちニキビを抑制するため「スキンケアやヘアケア、化粧水、マッサージオイル」にもよくラベンダーは取り入れられています。

 

 

「肌(皮膚)組織再生にも効果的」

ラベンダーティーの効能(効果)!おすすめの通販店と作り方

このハーブティーには消炎作用もあります。

 

そういう背景から皮膚の炎症を鎮めて組織の回復を助けるといわれ、ここ最近は、ラベンダーはスキンケア(化粧水、乳液、保湿クリーム)にも活用されています。

 

余談ながら、綺麗な紫色の花が咲き、庭に植える植物という立場でも人気のラベンダーの栽培品種は多く存在しておりまして、ハーブティーではイングリッシュ・ラベンダーが最も多く用いられます。

 

 

「高血圧予防する効果」

ラベンダーには精油成分(芳香)には鎮静作用があります。

 

プレッシャーやイライラでこわばった心身をリラクゼーションさせ、「不安、緊張、ムカつき」をリラックスさせてくれます。

 

また、この作用から緊張が元となる「偏頭痛や高血圧」にも打開策としても助けになります。

 

 

「生理症状(PMS症状)緩和効果」

ハーブティーには「生理不順改善」など女性のアフターサービスに役立つ効果があり、ハーブの中でも有名で、アロマテラピーにも加味されています。

 

このことから、精油成分には鎮静作用があることで有名になっており、生理中の不安定な心を静め、またベッドに入る前に枕元に垂らしておくと、安眠に働きを示してくれます。

 

 

「生理中のイライラにも」

「花、茎、葉」などを蒸留して得られたハーブティーの精油(ラベンダーオイル)は、生理中の「フラストレーション、イライラ」を解消することにも利用されます。

 

これがストレスを抑制し、気持ちをリフレッシュします。

 

実際のところは、ラベンダーの精油成分は、酢酸リナールやリナロールの2つで8割以上を占有します。

 

いくつかの種からラベンダーオイル(精油)が採取可能だと言えますが、その中でもイングリッシュラベンダーが最も質が高度だと発表されています。

 

 

ラベンダーティー(お茶)の美味しい飲み方(作り方)とは?

ラベンダーティーの効能(効果)!おすすめの通販店と作り方

美味しいハーブティーの飲み方(作り方)は成分の抽出時間が大切。

 

ここで見せているようなラベンダーティーのイチオシの抽出時間は「5分~10分」が一番だと思います。

 

もちろん、あくまでも推薦される抽出時間なので、お好みの時間を見つけるも美味しいハーブティーを飲むキーポイントになります。

 

 

「通販店で人気のラベンダーティー商品を体験」

 

東京都_30代_主婦_K・Hさん

「ラベンダーハーブティーの風味について」
このハーブティーを飲むのは二度目ですが、依然としてフワフワとして香りがとても魅惑的ですね。

 

香りはゴージャスな味わいと甘味が口の中で大きくなって行き心を穏やかにしてくれます。

 

最近、エステティックサロンでこのハーブティーを飲みました。

 

私は、休日にアロマオイルを焚きながらこれを飲みつけて映画を見るのがお気に入りのが、薬効はいかに!?

「ラベンダーハーブティーの効果について」
私自身、生理中は「人が近くにいるだけでむしゃくしゃして嫌悪感がありますし、生理痛が疲労困憊になるくらいバンバン叩かれるような鈍痛に苦しい思いをさせられます。

 

でも、月経の10日になるかならないか前から飲み慣れていたおかげかな?

 

フローラルな香りがストレスを溶かすようでカッカすることもなくです。

 

あと鎮静効果が強い印象で、殺菌作用もあるので口臭にもオススメですし、なにより「生理痛」が感じられず心地良いです。

 

カフェインが加味されていないので、カフェインによる副作用は一切なく、子供から大人まで胸をなでおろして飲用できるハーブティーです。

 

美容に優秀なので、肌の若さのキープ(エイジングレス)をを意識して補給するのもありですね

 

 

 

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。