毛穴の詰まりが鼻ニキビの原因に!汚れを取る方法は洗顔がカギ?

毛穴は大人ニキビ(吹き出物)と密接な関わりを持っています。

 

特に女性は毎日のように化粧をするうえで毛穴が気になってしまうのではないでしょうか?

 

また、毛穴が目立つ理由はいつくか要因があります。

 

一般的に毛穴の悩みのタイプからもわかるように、毛穴が目立つ原因を大きく分けると2つのタイプに分けられます。

 

 

気を付けよう!毛穴に皮脂が詰まりやすい人の特徴とは?

理由①「古い角質やファンデーションなどの汚れ」

どんなにキレイにクレンジングしても、お化粧品の固形物は残存してしまい、毛孔を閉塞してしまいます。

 

そして、肌に年齢がついてくると、古い角質はいつの間にか落ちにくくなってしまい、肌に残留しやすいんですね。

 

皮脂と角質やホコリ・化粧品が重なり合ってどんどん鼻の毛穴が埋め尽くされていってしまう。

 

 

理由②「肌がカサカサ乾燥していることも」

皮脂とは対極に存在しそうなのですが、実際の所乾燥(うるおい不足)は角栓が詰まる決定的な原因。

 

その上、カサカサ乾燥肌は皮脂が多く出る理由にもなっております。

 

カサカサになると皮膚は乾燥し硬くなります。

 

凝り固まった皮膚は、毛穴の伸縮も深刻化して、毛穴は詰まりやすく変化するのです。

 

鼻の周りや口の下などに角栓が寄り集まるのは、これが原因。

 

鼻や口の周辺は何かとこすれが多くあるので、皮膚が硬く・乾燥しやすいからです。

 

 

理由③「皮脂が過剰に分泌してしまう」

この原因は見聞きしたことのある方もかなりいるのでは?

 

人間の鼻のスポットは皮脂が多い「脂性肌」(オイリー肌)の方は、角栓が引き起こされる余分な皮脂が多いので、毛穴は塞がりやすくなると言えます。

 

そこであぶら取り紙を利用する人も多いですが、残念ながら皮脂が多いだけでは鼻の毛穴が詰まることはありません。

 

 

 

毛穴の詰まりを放置すると鼻ニキビの原因になります。

毛穴のトラブルを放っておくと、毛穴は閉じにくくなるだけでなく、そこに皮脂が詰まり鼻のニキビ(吹き出物)を発生しやすくなってしまいます。

 

これらの要因は肌全体の老化を早めてしまうことにもなり、肌の質感を若々しい見た目を維持するうえで重要です。

 

実は研究の報告では64%以上の人は、無意識に相手の肌質で年齢を決めている傾向にあります。

 

毛穴のトラブルは多くの人が軽視していますが、肌のきめが粗(あら)くなると、肌のつやがなくなり見栄えの悪い肌になってしまいます。

 

なので、毛穴のトラブルを放置せず、毎日「化粧水や洗顔」などで、スキンケアを心がけましょう。

 

こちらの記事もチェックしてみましょう。

 

 

鼻は皮脂の分泌量が盛んなので毛穴ニキビになりやすい!

皮脂線から分泌された皮脂は、皮膚の表面に膜を作り、乾燥や外界の刺激から皮膚を守る重要な役割があります。

 

しかし、汚れとともに毛穴に詰まって酸化してしまうと、ニキビや毛穴の黒ずみの原因になることがあります。

 

中でも鼻周辺の「Tゾーン、Uゾーンと呼ばれる個所は皮脂の分泌量が多いのも事実。

 

鼻の付近は皮脂分泌が盛んで「べたつき、毛穴の目立つ部分」なので注意が必要です。

 

気温が高い夏の季節は皮脂の分泌量が増え、それにより毛穴が押し開かれ、大きく目立ってきます。

 

 

男性ホルモンも毛穴が詰まらせる鼻のニキビの原因に

男性ホルモンの活発な思春期や日常のストレス、女性の場合だと生理前などは皮脂の分泌量が増え、毛穴が開いてしまいます。

 

この皮脂分泌量が多い(過剰分泌)タイプの人は毛穴に皮脂が詰まることが多い症状とも言われています。

 

特に鼻は皮脂分泌が盛んなだけでなく、汗腺もあることから「汗、皮脂」に毛穴が塞がり、ニキビを招く傾向に

 

これが大人ニキビ(吹き出物)に悩まされる場合が多く、日頃からケアすることによって解消することができます。

 

ニキビの原因は様々ですが、青春のシンボルといわれている思春期ニキビはホルモンバランスが崩れやすい時期です。

 

しかし基本的にニキビが多いのは、ホルモンのアンバランスによって肌荒れしやすいからです。

 

とくに女性の場合、生理期間はホルモンバランスが崩れやすくニキビが出来やすくなってしまいます。

 

こちらの記事もチェックしてみましょう。

 

 

老化による毛穴の目立ちも鼻のニキビを招くことに

老化現象によって肌の機能が衰えてしまいます。

 

水分保持能力が衰えてくると、皮膚の柔軟性や弾力が失われ、きめが粗くなり毛穴が目立ってきます。

 

10代、20代の若々しい肌なら、毛穴も小さいままで維持できます。

 

しかし「肌がたるみ、シワ」が出来ていたりすると、どうしても毛穴が縦長の状態になってしまい、目立ってしまいます。

 

すると皮脂分泌によって毛穴に皮脂が詰まりやすくなることで、アクネ菌(ニキビ菌)が繁殖しやすい環境につながり、これが鼻ニキビの原因になります。

 

こちらの記事もチェックしてみましょう。

 

 

鼻のニキビを防ぐ毛穴のスキンケア化粧水とは?

皮脂が詰まりやすい鼻周辺の毛穴は肌荒れニキビを起こしやすい傾向にあります。

 

多くの人が「指でつまむ」・「洗顔料でゴシゴシ洗う」などをして、無理やり毛穴のつまりを取っていますがこれでは肌荒れを招きます。

 

重要なのが「どのスキンケア化粧品を使用するか?」と言うことです。

 

そこで毛穴に皮脂が詰まるのを防ぎ、肌荒れニキビを予防する効果が人気のオススメスキンケア化粧品はこちらです。

 

毛穴によるトラブルはニキビ肌荒れの第一歩と言われるほどであり、毛穴のつまりを解消することは基本的なスキンケアのベースです。

 

この商品のように、優れた美容効果があることから毛穴による肌トラブルを防ぐことで、多くの人に指示されいます。

 

 

毛穴の詰まりが鼻ニキビの原因!汚れを取る方法は洗顔料

肌荒れニキビは毛穴に皮脂が詰まることによってアクネ菌(ニキビ菌)が詰まった毛穴の中で繁殖し、感染症を引き起こすことが原因です。

 

皮脂は毛穴のつまりを招いて日頃から肌や鼻に分泌されてしまうので、つねに肌のお手入れをすることが重要ですが、非常に面倒です。

 

そこで大切なのが「洗顔料で皮脂を落とすことです!」

 

しかし、洗顔料は必要な皮脂もすべて落としてしまうので、肌に負担をかけてしまい逆に肌荒れニキビを招くことも珍しくありません。

 

総括すると「どこの洗顔料を使用するか?」ということが大切です。

 

数多くの洗顔料の中でも肌に優しく余分な皮脂だけを落として肌トラブルを防ぐ人気のオススメ商品がこちらです。

 

 

毛穴の詰まりが鼻ニキビの原因!汚れを取る方法は洗顔料~まとめ

「思春期ニキビ・大人ニキビ(吹き出物)」に隠れて、意外と見過ごされがちなのが、毛穴に関するトラブル症状です。

 

しかし、毛穴の目立ちは、れっきとした肌トラブルの一種で、放っておいてしまうと、「ニキビ症状」を招いてしまうかのせいもあります。

 

これらは、症状を改善しにくいのも難点です。

 

特に、女性は美肌を意識する人が多いですが、まずは毛穴のトラブルを解消することから始めてみるのもいいでしょう。

 

そこで重要になってくるのが「どこの化粧水または化粧品を利用するか?」と「どの洗顔料を使用するか?」と言うことです。

 

 

関連記事もチェックしてみましょう。

チェックする>>>ニキビや肌荒れを治したい方は絶対に知っておくべきこと!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。