毛穴のつまり汚れの原因はコレ!オススメ化粧水は?開いた毛穴には?

 

あなたはこんな毛穴のトラブルにお悩みではありませんか?

 

鼻からほほに向かって毛穴の開きが拡大しいて、非常に際立つ

 

小鼻が開いた状態にしており、一般的な毛穴パックでも効果的にならない

 

脂性肌(オイリースキン)や毛穴の黒ずみが引っかかって、数々の化粧品を試しているが効き目無し

 

など、毛穴に関する問題に悩みを抱えていらっしゃる方は結構いらっしゃいます。

 

 

実は「毛穴」こそが肌質を決めてるって知ってた?

毛穴のつまり汚れの原因は!オススメ化粧水は開いた毛穴

肌の問題に関するアンケート用紙を実施しても、常に上位の方に引き上がってくるのは、「毛穴の開き」、「毛穴の黒ずんだ部分」です。

 

このトラブルに苦悩している多くは女性ですが、男の人も毛穴にお悩みを持っている方も相当数います。

 

元を正せば毛穴とは、うぶ毛や生育してくる穴ですが、もう一つ頼れる働きをしてくれます。

 

それは毛穴の皮脂腺から分泌されていた皮脂の「出口」という役割で、皮脂とは皮膚のしっとり感をキープするクリームです。

 

悪役な認識がありますが、基本として皮膚を乾燥から守り、滑らかにみずみずしくするための重要な脂分です。

 

こちらの記事もチェックしてみましょう。

 

 

 

「毛穴のにはこんな役割があるんですよ!」

毛穴のつまり汚れの原因は!オススメ化粧水は開いた毛穴

顔全面にある毛穴は約20万個といわれ、その数は先天的にほとんど変化しません。

 

大人でも赤ちゃんでも同様の毛穴を保有しているということは、それだけ人間にとって毛穴というものが必要不可欠であるからといえるでしょう。

 

では、なぜ毛穴は必要なのでしょうか。なぜかというと毛穴の役割にあります。毛穴の役割は主に次の4つです。

 

毛穴から出る皮脂が肌に膜を仕立てることで、空気中のホコリや化学物質などの外的触発から皮膚を保護対策をする

 

毛穴から出る皮脂の膜によって皮膚の保湿をキープし、カサつきを防ぐ

 

毛穴から汗や皮脂と同時に体内の毒素を排除する

 

毛穴から出される丁度良い皮脂が皮膚の㏗バランスを保ち、雑菌の繁殖をストップさせる

 

保護・うるおい・デトックス・抗菌という、美容と健康になくてはならない機能が実装されている毛穴という理由で、うまく付き合うことができれば、より一層美しい肌を保持できるはずです。

 

こちらの記事もチェックしてみましょう。

 

 

「そもそも毛穴トラブルのメカニズムって何?」

毛穴のつまり汚れの原因は!オススメ化粧水は開いた毛穴

分泌された皮脂は素肌の代謝サイクル(ターンオーバー)によって排出されます。

 

しかし、この代謝周期が滞った時、毛穴のトラブルを起こすのです。

 

また、皮脂とは別に肌の老朽化によるたるみも毛穴のひらきの要因になります。

 

毛穴の詰まり関連のお悩みは皆様の敵である「ニキビ」、「コメド」などの症状が発症する元凶であることもあります。

 

皮脂によって毛穴が埋まってしまうことで、そこからアクネ菌が繁殖し、「白ニキビ、黒ニキビ」もっとトラブルが深刻になれば「赤ニキビ」になる可能性があると思います。

 

 

「毛穴のパックは利用しないほうがいいの?」

毛穴のつまり汚れの原因は!オススメ化粧水は開いた毛穴

毛穴トラブル症状にお悩みの方は日ごろより「毛穴パック」などの方法で色々な方法でスキンケアしたりして、努力を考えられていますがこれといった効果はありません。

 

逆に肌ダメージにつながったり、肌を悪影響を与えてしまうこともあります。

 

特に毛穴に詰まった汚れを自らの指や器具で押し出したり、市販の毛穴パックを活用していらっしゃる方もいます。

 

ですがこの方法は医学的にはあまり推奨可能な方法ではないとエキスパートに公表されています。

 

毛穴に関するお悩みはかなり殆どの人が悩んでいると言うのが現在の状況なのです。

 

こちらの記事もチェックしてみましょう。

 

 

こんなにも!色々な「毛穴のトラブル症状」の悩みとは?

毛穴のつまり汚れの原因は!オススメ化粧水は開いた毛穴

 

「たるみ毛穴・帯状毛穴の対処法」

 

・傷んだ細胞を正常に戻して、真皮層の水分を補うモイスチャーケア。

 

・真皮層に繊維状に張り巡らされたコラーゲンやエラスチン。

 

これらをお手入れするために効果的といわれているのが、肌のお手入れと食事内容です。

 

スキンケアでは傷んだ皮膚細胞を正常に修復する「レチノール」や「ビタミンC誘導体」などの抗酸化質量のある物体を含めた美容液でケアをします。

 

食生活では、肉や魚などのタンパク質と、緑黄色野菜を摂取すること。

 

タンパク質は体内でアミノ酸に分解され、野菜からも抗酸化ビタミンが同時並行的に吸収されることで、真皮層のコラーゲンを作る原料になるというわけです。

 

動物の骨や皮、内臓、腱に多く含有されていて、それらは加熱処理することで分解されて溶け出すので、煮込み料理などがおすすめです。

 

ただし、肉料理の際は脂肪分の摂取し過ぎに注目してましょう。

 

「ニキビ毛穴の対処法」

特に帯状毛穴によって小ジワのような状態が目立つ方もいます。

 

これには角質層のうるおいを逃がさない働きをする「セラミド」と「ヒアルロン酸」を一緒にしたモイスチャーケアが賢明だと思います。

 

角質層のうるおいを満たし、キメを改善することで小ジワの予防ができます。

 

ニキビ毛穴の対処には、角質の詰まりを適正化すること、保湿をすること、食事の栄養配分を整えることが必要不可欠になります。

 

 

まずはコレ!毛穴のトラブルに化粧水選びが重要。

毛穴のつまり汚れの原因は!オススメ化粧水は開いた毛穴

化粧水は肌トラブルを改善する基盤と言っても良いほど、重大なスキンケアの一つであります。

 

これがしっかり出来ていないと毛穴のトラブルやニキビは治らないものですが、逆にこれができていれば簡単にお悩みを解決できます。

 

つまり毛穴のトラブルにとって、「肌につける化粧水で何を使っているか?」で周りの人間と大きな差をつけることができます。

 

そこでこれらの症状を改善してくれる化粧水がこちら

 

 

関連記事もチェックしてみましょう。

チェックする>>>ニキビや肌荒れを治したい方は絶対に知っておくべきこと!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。