ニキビや吹き出物を食べ物で改善!肌荒れの原因の食事と飲み物は?

ニキビが出来やすい体質の方は、生活習慣が乱れるとすぐに新しいニキビが増えてしまうという経験をしたことがありませんか?

 

「生活習慣をきちんとしていてもニキビはできてくるけれど、生活習慣が少しでも乱れるとすぐにひどい状態になるので、嫌になってしまう」

 

と嘆く方も多くいらっしゃいます。

 

確かに、遺伝的な肌質や体質によっては、治療なしでニキビを完全に治すことは難しいです。

 

 

しかし、現状よりもニキビを悪化させない方法はいくらでも存在しており、その第一歩として生活習慣の改善する方法があります。

 

具体的にあげると下記のような生活習慣がNGだと言われています。

 

日焼け

睡眠不足

チョコやポテトチップスなど糖分、油っぽい食事

過度の化粧

正しい洗顔の不足

飲酒

タバコ

パソコンの電磁波

ストレス

 

などを避けることが、ニキビや吹き出物などの肌荒れを悪化させないためには大切です。

 

これらすべてを避けて生活することは現実的にはとても困難ですが、できる範囲で心がけたいものです。

 

こうした生活習慣の改善とともに、ニキビ予防の化粧水、化粧品を利用することで、ニキビを少しずつ顔から減らしてくことが出来ます。

 

 

日頃からの食生活はダイレクトに肌への影響につながる!?

ニキビや吹き出物を食べ物で改善!肌荒れの原因の食事と飲み物

私たちの肌の細胞は、日常的に新規に生え替わっています。

 

私たちの体は、肉や魚、野菜など摂取したものが腸で消化されることで形作られるので瑞々しい肌になりたい気持ちがあるなら、好条件なフードスタイルをとらなければいけません。

 

「食べ物の質」が、ダイレクトに素肌に現れてきます。

 

皮膚は一切うそをつきません。

 

極めて嘘偽りのないのです。

 

栄養配分のとれた和食中心の食事を採用している人は、間違いなく肌が魅力的です。

 

こちらの記事もチェックしてみましょう。

 

 

コンビニの食事はニキビや吹き出物などの肌荒れを悪化!?

ニキビや吹き出物を食べ物で改善!肌荒れの原因の食事と飲み物

365日ジャンクフードやコンビニエンスストアの添加剤だらけのお弁当、洋菓子などを口にしている人は、肌になんらかの問題を所持しています。

 

欧米食中心の食事やジャンクフードばかり食べている人は、知らず知らずのうちに毒素が体内に溜まってしまいます。

 

毒素は外から排便として出されない限り体に溜まり続けます。便が腸内に長くたまって腐敗を起こすことを「宿便」といいます。

 

腐敗ガスであるアミン酸や不要な物質は毒素を作成します。

 

この宿便が血液を不潔にし、血液が不衛生になることで皮膚が汚れ、ブツブツとして肌に見受けられるのです。

 

 

これも知っておこう!宿便(毒素)と肌荒れの関係性は?

ニキビや吹き出物を食べ物で改善!肌荒れの原因の食事と飲み物

自身のフードスタイルを意識するまでは、自分の体の中にそんなに宿便(毒素)があるとは感じませんでしたとの体験談も多いです。

 

過去に便秘気味だと感じたら整腸剤を使ってスッキリ便通していたので、便はたまっていないと感じているのです。

 

ところが、フードライフを変え、毎日青汁を飲むことになったら大便の量が目に見えて違いました。

 

便通の頻度数が3日に1回から毎日になり、ボリュームがぐっと増加傾向にあるという方もいます。

 

そのときに、自分の体には宿便が無数に滞留していたんだと気づかされ、宿便がとれてにつれて、顔中に覆いかぶさっていた化膿性ニキビの姿が見えなくなっていきましたとの報告も寄せられています。

 

有毒物を体外に排出するといままで所感のない「軽さ」を体感しますし、ニキビに覆われ濁っていたお肌がクリアーになっていくのも感じ取れます。

 

「ニキビを治すには食生活が大事」なのは皆が知っていることですが、至極当然のことすぎて、みなさんないがしろにしていらっしゃることと思います。

 

ニキビ治療の基本は食生活にあるのです。

 

そこでオススメされているのがこちらの青汁です。

 

 

以下のチェック表でひとつでも当てはまるれば注意です!

ニキビや吹き出物を食べ物で改善!肌荒れの原因の食事と飲み物

腸内環境のことを殆ど気にしてないので、常日頃から便秘になりやすく、下腹部がつねに張りやすい

 

この頃運動をしていないしたまにするスポーツ後の体臭が実に臭し、便やおならがほんとに臭い

 

ニキビや吹き出物がなかなか治らず、ニキビが同じ部位に繰り返しできるし、芯のないこもったニキビができやすい

 

喫煙習慣でよく吸う、アルコールを飲むので、顔にクマができやすいく、肌がどこか透明感がなく、くすんでいる

 

ご飯はコンビニ弁当や外食が多く、根菜類(大根、ゴボウ、レンコン、カブ)イモ類、果物を普段口にしない

 

朝目覚めがとても悪いし、イライラしたり、ストレスを感じると良くお腹が痛くなったりする

 

つねに疲労を感じやる気がでにくく、肩や腰が凝りやすく、冷性気味や浮腫に苦悩している

 

ぐっすり眠れない、朝目覚めが悪く、普段からストレスを感じやすい

 

 

毒素の溜まった体内は吹き出物やニキビのトリガーに!

ニキビや吹き出物を食べ物で改善!肌荒れの原因の食事と飲み物

カラダの内側の毒素は、ニキビは当たり前として、さまざまな病気のトリガーとなります。

 

不衛生な血液がカラダの中の六十兆個の細胞に接し継続すると、有毒物が腸壁から血液に入って体の内側の細胞にダメージを及ぼしてしまいます。

 

皮膚病魔は当たり前として、睡眠障害、メタボリックシンドローム、ストレス、充足感、老朽化、癌などさまざまな疾病や問題を起こすのです。

 

取り返しがつかなくなる前にしっかり対処しましょう。

 

 

では、どんな食事メニューで積極的に取りたい栄養素は?

ニキビや吹き出物を食べ物で改善!肌荒れの原因の食事と飲み物

ビタミンB群

ストレスに見舞われると大量に費消されるのがビタミンB群です。

 

ビタミンB12

神経系を規則正しく機能させる働きがあり、ビタミンB1にはメンタリティを安定させる作用が存在します。

多く配合されている食材:納豆、味噌、サバ、イワシ、レバー、チーズ

 

ビタミンA

ストレスに負けまいとするホルモン(副腎ホルモン)を構築する材料になります。

多く含有されている食材:レバー、にんじん

 

マグネシウム

交感神経の仕事しすぎを押し止め、メンタリティを安定させる効果を発揮してくれます。

多く含有されている食材:しらす干し、大豆製品、あさり、昆布

 

亜鉛(あえん)

脳の神経伝達物質を作る素材となると考えられます。

多く含有されている食材:生牡蠣、レバー、牛肉

 

 

控えたほうがよい食べものや飲み物ってあるの?

ニキビや吹き出物を食べ物で改善!肌荒れの原因の食事と飲み物

「冷えているドリンク」

冷えている飲み物を湯水の如くふくむと、全身が冷え、血液循環が鈍化してしまいます。

 

代謝が悪化する誘引であるのです。

 

冷えている水は腸まで達することはなく、胃で流れがストップします。

 

体温と同じ温かさの水や熱いお湯は胃で止まらず、サラサラっと腸まで届くことになります。

 

全身の老廃物をクリーンナップさせるために青汁をすすめていますが、そうすることで水分が全身に回り、体を内側から綺麗にする効果がアップします。

 

 

「糖分を多く含む食べ物」

糖分に栄養価はほとんど見受けられません。

 

強いていえば、カロリーを補う影響だけだと言っても過言ではありません。

 

配慮しなければならないのが、糖分を過剰摂取ると血糖値が上がり、「糖化」という反応を発生させます。

 

これが老化現象を早め、肌の弾力を奪い、シミや吹き出物となるケースがあるのです。甘いものは食い過ぎず、適量に気を付けましょう。

 

 

「白いもの(精製された食品)を避ける」

白砂糖や白米、小麦粉、牛乳などの精製された食べ物は自律神経の働きが不調になる誘因になります。

 

栄養価も低く、身体をクールダウンします。

 

これ以外にも白砂糖はカラダの内側からビタミンやカルシウムを奪ってしまいます。

 

あまり神経質になるのもおすすめできませんが、できる範囲内で白いものを避け健康的なものに置き換えを行ってチャレンジしてみることを目標にしましょう。

 

白砂糖→てんさい糖(体を温める非常に効果のある砂糖です)

 

白米→玄米、胚芽米や分つき米(玄米と白米との平均的なお米)

 

小麦粉→全粒粉

 

牛乳→豆乳で代用するようにする

 

このように日頃からの食事メニューは肌荒れ(ニキビ・吹き出物)の原因につながるので、食生活には注意しましょう。

 

また青汁をニキビ対策として導入するのも効果的です。

 

 

関連記事もチェックしてみましょう。

チェックする>>>ニキビや肌荒れを治したい方は絶対に知っておくべきこと!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。