ブラックコホシュハーブティーの効能!お茶の効果は?口コミは?

ブラックコホシュとはキンポウゲ科に属します。

 

その有効成分には「精油、トリテルペン配糖体、イソフラボン類、タンニン、樹脂」などの健康をサポートする成分が含有されています。

 

和名では「アメリカショウマ」とも言われているハーブです。

 

北アメリカのはるか古来より伝わる伝統的な薬草(メディカルハーブ)の一つとして人気を博すようになりました。

 

現在では、ハーブティーとしても認知され始めており、多くの人に愛飲されています。

 

そこで今回紹介する人気の関連商品はこちらです。

 

 

もっと知ろう!「ブラックコホシュハーブティーの効能」

「生理痛を緩和やPMS症状の緩和に」

ブラックコホシュは、古くから女性のために使われるハーブとして知られております。

 

有効成分である「イソフラボン類」が女性ホルモンのエストロゲンと同じ様な作用を保有します。

 

そのため、月経前症候群(PMS)の症状を緩和に実効性があり、「痙攣(けいれん)性の痛みである生理痛」の緩和にも働きを示してくれます。

 

さらには、生理周期とともにニキビや吹き出物に見舞われるような皮膚のトラブルにも役割を果たします。

 

 

「更年期障害の緩和にも」

近年の研究でブラックコホシュの効能には、優れたホルモン様作用があることが認知されています。

 

これは生理前症候群による胸の嫌悪感や「生理痛緩和、生理不順改善」を改善する効果があり、多くの女性に支持されています。

 

さらに中高年に多い症状「更年期障害」による症状の改善にも力を発揮すると考えられています。

 

 

「肝機能を向上する効果」

ブラックコホシュハーブティーには解毒作用があり、肝臓の機能をサポートする効力が期待できると評されています。

 

古くに先住民はお産をかるくする為、またはガラガラヘビに噛まれたときの解毒剤として取り扱われました。

 

現在では、ブラックコホシュの成分抽出サプリメントも市販で売りに出されています。

 

 

「喘息やリュウマチにお悩みの方」

鎮痛作用、鎮痙作用があることから筋肉や神経の痛みを沈静化するのに有効です。

 

さらに頭痛や耳鳴り、咳、ぜんそく、リウマチにも実効性のある働きをします。

 

ブラックコホシュは、もともとアメリカインディアンの間で痛みやリウマチ炎症、女性の生理と関連する症状に活用されていたハーブです。

 

このことから「女の根」とも呼ばれていました。

 

 

「骨粗鬆症を予防する効果」

骨粗鬆症は骨の代謝バランスが崩れ、悪化した状態の事を示しております。

 

通常は骨吸収と新たな骨形成のバランスがキープされ、これが崩れて骨吸収が上回った状態が続くと、骨量が低減します。

 

一般に、高齢女性の発症危険性が高いですが、それは閉経後、骨芽細胞を活発にする女性ホルモンであるエストロゲンが大幅に減少するためです。

 

しかし、ブラックコホシュハーブティー(お茶)にはエストロゲンと似た作用を持つため、骨粗しょう症の予防にも効果を見せてくれます。

 

 

「人気のブラックコホシュハーブティーを口コミ」

 

千葉県_30代_事務員_H・Hさん

「ブラックコホシュハーブティーの風味への口コミ」
ブラックコホシュティーは穏やかな土の香り!!

 

やわらかい渋みのある味が特徴なので、シングル、ブレンドのどちらでも満喫できるかな(^_-)-☆。

 

一般的にはブレンドティーとして楽しむのが主流です。

 

香りの中にほんのりとした深みもあるので、非常に奥深いハーブティーと言った印象かな(^^♪

 

なんというか「大人な味だな~~」といった感想です。

「ブラックコホシュハーブティーの効果への口コミ」
生理痛緩和など、女性の身体を思い遣ってくれる優しいハーブティーでしたよ。

 

特にPMS(生理前症候群または月経前症候群)の症状に効果的で、中でも肌荒れと便秘は改善されましたね(#^.^#)。

 

けっこう生理痛がきつかったりするので、機会があったらまた飲用したいと思っています。

 

即効性があるのかな?生理症状(特に生理痛)がひどいときに、飲用すると4時間後くらいは症状が楽になりました。

 

ハーブティーというよりは、薬用に近い気がします。

 

また、「ブラックコホシュ」と類似した名前の「ブルーコホシュ」とは作用や風味がまったくことなるので、混同しないように気をつける必要があります。

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。