セージティーの効果がすごい!お茶の味と飲み方は?副作用はある?

セージとはシソ科サルビア属のハーブです。

 

別名「ヤクヨウサルビア」と言われ、地中海沿岸の原産ですが、時代も変わってグローバルレベルでセージを栽培しています。

 

また「ホワイトセージやブルーセージ、チェリーセージ」など品種は約500種もあるだと評されています。

 

その有効成分には「ルテオリン、ツヨン、シネオール、精油、タンニン、エストロゲン、フラボノイド、サポニン」が美容や健康サポートする成分が含まれます。

 

現在では、ハーブティーとしても認知され始めており、多くの人に愛飲されています。

 

そこで今回紹介する人気の関連商品はこちらです。

 

 

知っておこう!優秀すぎるセージティー(お茶)の効果とは

セージティーの効果がすごい!お茶の味と飲み方と副作用は

 

「体臭または口臭を軽減する効果」

シソ科のセージには強い殺菌作用があり、この殺菌作用は臭いの原因となる菌を殺菌します。

 

これが体臭やワキ臭を解決する効果を及ぼしてくれます。

 

ハーブティー(お茶)として飲用すれば、口内に猛威をふるっている菌も殺菌することができ、口内をキレイに保つことで、口臭予防だけでなく、口内炎の予防もしてくれます。

 

 

「口内の清潔にも」

セージの殺菌作用は口内をクリーンにキープしてくれる薬効(効能)があるため口内炎や歯肉炎の予防、沈静をする効き目があります。

 

この作用は「喉のイガイガ」などの気管支系のトラブルを解消する役割も果たします。

 

セージは強い香りをもちまして、古くから肉料理の臭み消しに向いており、特にソーセージ作りには必要不可欠です。

 

なお、セージは生葉より乾燥させた「ドライセージ」の方が香りが強力になります。

 

 

「風邪の初期症状を改善する効果」

「優れた抗菌、殺菌作用」からセージティー(お茶)を飲用、あるいは濃い目に抽出しうがい薬として活用できます。

 

これによって「風邪、インフルエンザ」などの細菌(ウィルス)による感染症の予防効果が見られるでしょう。

 

また、セージ(サルビア)の名前の由来は、ラテン語で「治療」を意味するサルバーレ(salvare)から来ております。

 

 

「長生きできるセージの古い言い伝えとは?」

セージティーの効果がすごい!お茶の味と飲み方と副作用は

はるか古来より治療に取り扱われ、長寿と結び付けられてきました。

 

別名「サルビア」という名は、ラテン語で「治療」を指します。

 

これはサルバーレから来ており「セージが庭で育っているのに、どうして人は死ぬのか?」と呼ばれるほど、中世より長寿と結び付けられてきたハーブです。

 

イギリスではセージのことを「疲れを回復したいときや長寿したければ5月にセージを食べなさい」と有名な言葉もあるほどです。

 

 

「喉のイガイガにも」

風邪の初期症状である「喉の痛みや腫れ(炎症)」などの喉の不調にも効果が望めます。

 

抗菌力を活かして水虫などのケアにも適用されることから、フットバスにも取り入れられています。

 

ちなみに、中国医学では神経系の強壮薬として「神経系の沈静、興奮」にも有効と位置づけられています。

 

また抗酸化作用があり、「老化防止、生理不順を改善、更年期の諸症状」を緩和を支援することになります

 

 

「ホルモンバランス調整する効果」

「殺菌作用の他に強い抗菌、高酸化作用」があるのはご存知でしょうか?

 

これにはホルモン分泌や収斂作用も有しているため、老化防止や更年期障害に作用するのに尽力してくれます。

 

セージの葉はハーブティーやアロマテラピーで採用することが出来るだけでなく、料理にも広く取り扱われています。

 

 

「フケや抜け毛予防または改善する効果」

セージには脳の五感を賦活化させる効能があり「セージハーブティー(お茶)」を口に入れると血液循環を促し、強壮に役立ちます。

 

さらに、過労で無気力になっている人におすすめです。

 

血液循環を活発にすることにより脳の血行も良くする働きがあるので、フケや抜け毛に歯止めをかけることができます。

 

 

「疲労を回復する効果(血行促進作用)」

ハーブティーには五感を活性化させてる効能(薬効)があり、セージティーを口に入れると血液循環を促がして強壮効果が見られるでしょう。

 

また、疲労回復効果も期待でき、仕事や過労で疲れ気味に支持されています。

 

ちなみに、「ホワイトセージ」は浄化のハーブとして知られ、室内で炊けば空気を浄化する効能効果があります。

 

 

セージティーのはどんな味がするの?お茶の風味について

セージティーの効果がすごい!お茶の味と飲み方と副作用は

一般的にセージティーの風味として下記のような表現が一般的です。

 

セージの風味①

香りはとても強く樟脳かのような香気です。

よもぎに似たフレッシュな強い芳香があり、味はわずかな渋みと辛味、ほろ苦さも見受けられるのです。

 

 

セージの風味②

セージティーはフレッシュな草の、少しスパイスが効いている香りが楽しめるハーブティーでふんわりとした優しい深みがある。

 

 

セージの風味③

ローズマリーに似ているような香りで、ローズマリーよりも深みとスパイシーな辛さがあります。

 

 

オススメの飲み方は!?セージティーの美味しい飲み方とは

セージティーの効果がすごい!お茶の味と飲み方と副作用は

茶こしやフィルターに入れる前に少し揉んでおくと、芳香成分をぐんと引き立てることが可能になります

 

セージを大さじ1杯、カップのフィルターに入れます

 

煮沸させたお湯を入れ、フタをして約3分~5分くらい待てば仕上がり

 

セージの香りが不得手という方は、紅茶の茶葉と組み合わせることで飲用しやすくなります。

 

そこにスライスしたりんごやはちみつを組み込んでもおいしい飲み方の一つでもあります。

 

そこでオススメされる美味しいセージティー(お茶)はこちらです。

 

東京都_30代_主婦_H・Hさん

「セージハーブティー(お茶)の風味への口コミ」
このハーブティーは刺激のあるのスパイシーな香りで、わりと芳香が強いですね。

 

でも、飲みにくいわけではなくて(^_-)-☆

 

ローズマリーを濃くした印象なので、爽やかな草木の香りが楽しめるかと思いきや、けっこうスパイシーだったりしますね(^_-)-☆。

 

スパイシーではあるものの、風味にクセがないので、初心者の人(普段ハーブティーを飲み慣れていない人)も美味しく飲めそうですね。

「セージハーブティー(お茶)の効果への口コミ」
むしろ、口臭予防にもなりましたし、殺菌作用があるので口内炎にも効果的でした。

 

ホルモンバランスを整えてくれるので、ニキビ対策として飲用している知人を知っていますが、確かに肌はきれいでしたね(^_-)-☆。

 

そのスパイシーな強い香りは肉料理などによる口の臭み消しとしても人気です☆彡。

 

体臭、口臭を予防したい方は+αで「タイム」の殺菌作用の強いハーブティーの組み合わせが人気だそうです。

 

寝起きなどに飲みたくなるような印象ですし、殺菌作用があるので、風邪を引いたときに効果的でした。

 

あと、喉のイガイガにも役立ちましたね。

 

知らなかったけど、美容ハーブティーとしても人気みたいですね。

 

 

必ず知っておこう!セージティーの副作用の可能性について

セージティーの効果がすごい!お茶の味と飲み方と副作用

副作用①「高血圧や成人病の方は注意」

成人病などで高血圧を発症されており降圧剤を服用されている方は以下のハーブティーの飲み合わせがやめた方が良いです。

このセージティーは血圧を上げる効果があるため、飲用はストップするべきと指摘されています。

 

 

副作用②「複数の医薬品と同時併用は注意」

セージはてんかん薬(トピラメート)と相互作用することが認知されています。

薬剤と軽い相互作用があるので、数種類もの医薬品を同時に服薬している人は、セージティーを飲むのを差し控えた方が副作用もなく賢明でしょう。

 

 

副作用③「妊娠中の過剰摂取は注意」

薬効が優れているがゆえに、妊娠中には念のために多量摂取による副作用(危険性)もゼロではないのです。

なので妊娠中(妊婦)の方の飲用は適度にしましょう。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。