マレイン茶の効能と味を紹介!どんなハーブ(植物)なのか解説

マレインとはゴマノハグサ科に属するハーブ(花)で和名では「ビロードモウズイカ」と称されています。

 

また、それ以外の言い方として「バーバスカム」と紹介されているハーブです。

 

有効成分には「フィトステロール、アウクビン(イリドイド配糖体)、バーバスコサポニン(サポニン)、ルテオリン、アビゲニン(フラボノイド)、アラビノガラクタン、キシログルカン」が含まれています。

 

現在では、ハーブティー(マレイン茶)としても認知され始めており、多くの人に愛飲されています。

 

 

まず知ろう!マレインってどんなハーブ(植物)なの?

 マレイン茶の効能と味を紹介!どんなハーブ(植物

マレインは第6チャクラに反応する先見の明的なイメージとかかわるで通っています。

 

思いではなく、神聖な意味を含めてのあなたの憧れに傾聴したいとき、マレインが力を見せてくれます。

 

マレインはローマ神話では最高神ユーピテルと引き継がせられていました。

 

そういうわけで大胆さや守護、愛情と組み合せられます。

 

マレインを持って野生の中にいくと、野生動物から自分自身を遵守してくれるとか、枕に補填して睡眠をとると悪夢から庇護してくれると信頼されていました。

 

 

魅力いっぱい!「マレイン茶」の効能(ハーブティーの効果)

マレイン茶の効能と味を紹介!どんなハーブ(植物)

「風邪・ぜんそく(喘息)改善効果」

「マレインハーブ」、「マレインの花」には、肺や呼吸器の粘膜を鎮静させ、痰(たん)の排出を促進する有用性を持っています。

 

これによって、「風邪や喘息(ぜんそく)、気管支炎」の諸症状を鎮静化してくれることでしょう。

 

また、マレイン茶はゴマノハグサ科に属し、日本国内ではビロウドモウズイカと言われております。

 

実は、19世紀頃から使用されていたハーブで「風邪症候群予防、生殖器や呼吸器、泌尿器、耳道炎症性疾患」に利用されます。

 

今の世の中、メディカルハーブ(薬草)として慢性中耳炎に活用されています。

 

 

「インフルエンザ予防にも」

もともと、去痰やインフルエンザなどの感染症の改善に取り扱われていたハーブティーです。

 

この去痰作用や鎮咳作用は、「フラボノイド(アピゲニン)、サポニン、粘液質、イリドイド配糖体(アウクビン)」が相乗的に影響を与えるものと言っていいでしょう。

 

また、今日では「中耳炎」には、オリーブ油とマレインの花を使って、その浸出油を点耳する利用法が人気を博すようになりました。

 

 

「結核(けっかく)予防効果」

はるか古来より、上記のような症状の際に、マレインの成分を抽出した「ハーブティー(お茶)」が愛飲されております。

 

さらに世の中も変わって「抗結核作用」もあることが分かっています。

 

また、マレインは北米先住民達によって痙攣性の咳(せき)や喘息(ぜんそく)といった症状に対して、マレインの葉を活用して吸引していたのだとされています。

 

 

「ニキビ、肌荒れ改善効果」

マレインハーブティー(お茶)には体を浄化し体内を洗浄する作用や、抗菌、抗炎症作用があることもあって「ニキビ、肌荒れ」など、美容を手助けする効果が発揮されるでしょう。

 

ちなみに、マレインはベルベットのようなやわらかい毛におおわれた葉を持ち、鮮明な黄色の花を咲かせることで認識される二年草です。

 

 

「リフレッシュ効果」

覚醒作用が「気分転換や気持ちのリフレッシュ」に有効と理解されております。

 

過去にはにアメリカの先住民族は、失神した人の意識を立て直してあげるために、このマレインハーブ(花)を燃やして愛用していたとのことです。

 

また、副作用も確認されておらず、喉や胃の粘膜を保護してくれる「粘液質」も見られます。

 

 

「マレインティー(お茶)」の味への口コミ

 

東京都_30代_看護師_H・Aさん

マレイン茶の効能!ハーブティーの効果と花

「マレインハーブティー(お茶)の風味について」
ハーブの香りのな中にふわふわとした甘味が感じられるハーブティーで、なんともセレブな気持ちを味あわせてくれます。

 

まあ、気に入っている味なので個人的な意見にはなりますが・・・・・・

 

でも、やや甘く香ばしく、癖のない香りも感じられる味かな(^_-)-☆

 

その癖のない親しみ易い香りはハーブティー初心者にもイチ押しされているらしいですね。

「マレインハーブティー(お茶)の効果について」
私の場合は、「鼻水と鼻づまり」に実効性があり、他にも少しずつ肌トラブルが改善されていきました~~

 

あと、愛飲者友達曰く、「風邪のときに飲用すると効果が見込めるんだそうです。」

 

このことから美容と健康をどっちも力付けてくれるハーブティーなので、愛飲している人は多いと聞きました。

 

でも、まだまだ知名度がないのでそんなに一般的になっていないハーブティーでもあるんですよね。

 

さらに、ハーブティーとしてだけでなく、ヘアトニックとしても活用できるので、ハーブティーを濃く抽出し、リンスとして使用したら、ブロンドの髪を鮮やかにしてもらえます。

 

 

2件のコメント

  1. こんにちは
    脱出成功おめでとうございます(^^♪
    お客さんお悪口なんて気にするな===!!!!

  2. www
    ついてないですね。
    そんなヤツらの悪口なんて気にするなー(^-^)v

ただいまコメントは受け付けていません。