職場でのいじめ仕返し方法とは?お局ババアからの嫌がらせに反撃対処


この記事は3 分で簡単に読めます



職場であなたにイジメや嫌がらせをしてくる不埒な輩はいますよね?

 

 

思わず「はあ?クソ!コイツ!地獄に落ちればいいのに!」

 

 

と感じてしまいますが、まさにその通りで、あなたが「職場の嫌いな奴」を地獄に落とせばいいのです!

 

 

「でも、具体的に何をすればいいかわからない・・・・」

 

 

そんな人はこのページで職場でのいじめ仕返し方法(嫌がらせに反撃対処)を伝授します。

 

 

 

職場でババアからの嫌がらせをやり返して反撃する方法

職場であなたの仲間を増やしてから反撃しよう

 

最も効果的な職場でのいじめ仕返し方法(お局ババアからの嫌がらせを反撃対処)です。

 

 

まず、あなたの味方を探しましょう。

 

 

職場には、あなたをいじめている人に敵意を持っている人も必ずいます。

 

 

その人を味方につけて、徐々に仲間を増やしていきましょう。

 

例えば「○○さんがあなたの悪口いってたよ!!」なんて悪評を広めるのもベターな方法です。

 

すると同僚が「うっそ!!最低なババア!死ねばいいのに」

 

となるわけです!

 

仕返し方法として、まず味方を探すのも効果的です。

 

 

そして職場内で味方を作ったら・・・

 

 

次に集団でお局ババア(おばさん)を責める!!または集団無視する!

 

 

というのが鉄則です。

 

例えば、いじめをする人は、いじめられているサイドから強く異議を申立てされると推察していません。

 

すると職場の意地悪なババアは

 

「え!?え!?なになに!!」

 

っとなるわけです。

 

 

「こいつは自らに歯向えないはずだ!」と思い違いしているので、仕返しとして反抗されるとひるみます。

 

直接言えなかったら集団で無視してやりましょう!

 

「うわ~~~~ん!辛いよ~~!」

 

なんて職場に居づらくなったババアは自主退職するかもしれません。

 

 

仕返し方法①「仕返しするチャンスを見計らう」

仕返しするチャンスを伺いましょう。

職場で自分をイジメ嫌がらせしている人がミスしたり、誰かと喧嘩したりするのはチャンス!
火に油を注いでやりましょう。

 

 

仕返し方法②「同僚を聞いてもらう」

同僚や上層部の役職の人に相談して話を聞いてもらうことで、気持ちの整理をつけたりアドバイスをもらっている人も多いです。

いかに、同情を買うことができるのか?がポイントです。

 

 

仕返し方法③「悪口で対抗する」

悪口を吹き込まれた場合は、まったく同じことをやり返すとの意見も。

自分の評価を下げられたら同じように相手の評価を下げるのも有効です。

 

この3つのポイントを抑えておくことです!

 

 

 

ババアからのイジメに仕返しするための合法的な対処法

ババアからのイジメに仕返しするための合法的な対処法として権力者に泣きつくのも一つの手です。

 

職場のババアよりも権力を持っている人は必ずいるので、その人を味方に付けることが大切です。

 

「え~~~ん。○○さんに嫌がらせされました~~!」

 

 

なんて泣き落としも有効な手段なので、ぜひ利用してみましょう!

 

 

するとあなたの上司は

 

「なんて最悪なババアなんだ!かわいそうに・・・・」

 

となるのです。

 

上司や先輩などの権力者に泣きつくことで、あなたの味方になってもらい、合法的にお局ババアをつぶしてしまいましょう。

 

 

 

小さな嫌がらせを職場のババアにしてあげよう!

面と向かって職場のババアに仕返しするのは怖い!

 

そんな方には小さな嫌がらせを職場のババアにしてあげましょう。

 

心の中で思わず

 

「プッ!ざまあみろ!(笑)」

 

笑ってしまうような本人も気が付かない小さな嫌がらせを紹介します。

 

「ウンコの匂いがする香水をお局ババアの私物に掛ける」

ウンコの匂いがするイタズラ香水が販売されているのはご存知でしょうか?

 

それをお局の私物に吹きかけてやるのです!

 

 

すると

 

「くっさ~~~!!ねえ~~!!誰かウンコもらした~~??」

 

っとなるわけです。

 

 

思わず笑ってしまいますよね?

 

吹きかける量はあなたのボルテージと比例させてやりましょう。

 

 

他にも「標的が使っているデスクの椅子の高さを変えてやる!」

 

なんて小さな嫌がらせもオススメです。

 

実は椅子の高さは腰痛の原因もなりますし、それが蓄積すると・・・・

 

「ある日に腰がピッキーーーン!!!」

 

なんてこともありえます。

 

あなたにイジメ嫌がらせをしている人にジワリジワリを復讐してやりましょう。

 

 

職場の嫌がらせを法律で対処することはできるの?

残念ながら、職場の嫌がらせを法律で対処するのであれば実害が必要です。

 

なにより法律で訴えたところで、資金が重なってしまいますし、あなた面倒になるだけです。

 

 

念のために下記に職場のババアからいじめを受けた場合の法律的対処に関するページを紹介します。

 

 

しかし、実際問題として従業員同士のトラブルなんて法律でも労働基準監督署でもまともに取り合ってもらえません。

 

 

著者の話ですが、以前に知人が職場のイジメや嫌がらせに電話したところ

 

「まずは音声録音やメールの文章などの資料がほしい」

 

と言われたそうです。

 

 

「くっそーー!マジで使えねええ!!」

 

っと思わず感じてしまいますが、従業員同士のトラブルはお店の上司などが介入して解決するべきなのです。

 

なので、勤務先に従業員専用の相談窓口を設置しているのであれば、そちらに電話したほうが仕返しできます。

 

職場内のいじめや嫌がらせなどのトラブルを法律で対処するのは困難です。

 

暴力を振るわれたり、精神的な病を患ったりすれば別ですが・・・・

 

 

職場でのいじめ仕返し方法(反撃対処)~まとめ

職場の嫌いな人間はいると思いますが、あなたにイジメ嫌がらせする奴には仕返し(反撃)してやればいいのです。

 

「あのババア!!今に見てろよ!!復讐してやる!!」

 

そう胸に誓いながら焦らずゆっくりと、仕返ししてやりましょう。

 

時間はたっぷりありますし、それでも怒りが収まらなかったらこのページで紹介した「小さな嫌がらせ」を試してみましょう!

 

気持ちがスッキリしますよ。

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?