海の日で休みじゃない事もある?学校や企業(会社)は祝日に厳しい!


この記事は2 分で簡単に読めます



海の日は1995年に定められて、1996年から施工された、日本中の国民の祝祭日の一種です。

 

 

制定開始時は720日となっていましたが、2003年に祝日法が改定され(ハッピーマンデー制度)7月の第3月曜日が海の日となったのです。

 

 

海の日の趣旨と言うと「海の御恩に謝礼するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」とのことです。

 

 

ただ祝日で休みというだけでなく、海をテーマにした固定観念や関心を深めるようなイベントを行うよう努力するようにするべきという例えがぴったりです。

 

 

そんな国民の祝祭日である海の日に休みじゃないところは存在するのだろうか?

 

 

 

ではさっそく見ていきましょう 

 

 

チェックしよう>>>あなたが知りたいことがココにあるかも!?すぐにチェックしてみましょう。

 

 

 

 

 

海の日で休みじゃない「学校」の厳しいシステムとは?

実際のところは海の日は祝日ですので、休日になるところが多いと言っていいでしょう。

 

でも海の日で休みでない面もあるようです。

 

 

大学などでは海の日でも講座があるところが存在していると聞いています。

 

これは大学設置規則という規律があるそうで、4月上旬から8月の前期試験の第1週までに振り分けられている数を済ませておくことが大切なそうです。

 

 

このルールでは授業には教室内における一時間あたりの講義。

 

これに対して、各週一時間十五週の授業をもって一単位とすると確定している。

 

そのため、月曜日に割り振られている科目を15週終了させるために海の日でもセミナーがあるところがあったりします。

 

中では海の日はお休みの日にしているところも存在します。

 

他の祝祭日が公開講座であったり、7月のラストまで目一杯授業をする等の手段で休みにしているなどがあると聞いています。

 

 

 

本当は会社も海の日は休みが当たり前なのに・・・

企業によっては営業会社などでは祝祭日だとしても普段の営業をしている仕事場もあります。

 

もともと祝日も勤務としているところだととりわけ休日出勤手当がつくことは無いようです。

 

また会社カレンダーで休日を整頓している法人なども海の日を出勤日と捉えて他を休みにしたりするところも。

 

 

なので、全ての学校や会社が休みになるわけではないと聞いています。

 

もともと祝日で休みの会社なのに出勤する時は休日手当がつくかと思われます。

 

ですが、休日に出勤するのはなんだか損した感覚に見舞われるかもしれませんね。

 

 

 

知っておこう!海の日や祝日が休めない職種一覧とは?

 

福祉関係

介護職、ヘルパーなど

 

医療関係

看護師、医者、機械工学技士など

 

サービス業

レジャー施設、ホテル業界、テーマパーク職員など

 

飲食店

レストラン勤務、喫茶店など

 

建設関係

土木作業員、とび職人、ゼネコン勤務など

 

 

 

ブラック企業に勤めると海の日(祝日)は休みじゃない!

 

「サービス残業はあたり前」などの労働基準法に違反しているようなブラック企業に勤めている方も世間にはいます。

 

そのような方も海の日に限らずですが、祝日は休みじゃないケースもあります。

 

 

このような恐ろしい意見もありますからね。

 

ブラック企業なので夏のお休みとか海の日とか盆休みとかそんなのない!!!

 

そのうちには自民党とボケ総理が派遣の解禁や40歳定年や規定外労働代ゼロや首切りフリーや移民解禁や配偶者増税やTPPなどを次々強行採決します。

 

そうすると仲間がどんどん増加してハッピー!!!

 

リアルな世の中ブラック企業ばっかし・・・・・

 

億万長者万歳、貧乏人死ねが理想的な国内になっていくことでしょう

 

米国人様に・・・

 

 

 

 

 

祝日や海の日が確実にしっかり休めるのは高校生まで!

結論として、顕著に休みになるのは学生でも高等学校(高校生)までと考えられます。

 

大学や会社は単位や1年間での休日の割り当てで授業や業務につくところもあります。

 

このように祝祭日でも休みの所とそうでないところが扱われていて、一概に3連休にすれば良いというものではないのかも知れない。

 

学校(大学)や企業によっては海の日や祝日でも授業や仕事は普通にあることも多いので、うっかり休まないように注意しましょう。

 

 

海の日で休みじゃない会社や学校もある?~まとめ

海の日は7月の祝日で、ハッピーマンデー制度で7月の第3月曜日が休みになっています。

 

 

先程も書きましたが、大学によっては単位のバランス状態で祝日であっても講習があるところが存在しているそうです。

 

企業(会社)も職種や職場環境によっては、海の日などの祝日でも出勤しなければいけないことも。

 

 

ですが原則的に海の日は祝祭日になっており、ハッピーマンデー制度で土、日、月の3連続休日になるところが多いかも知れません。

 

 

やはり大学や企業には単位や年間休日の振り分けなどの目的から休みでない所もあるようですね。

 

 

休みの人はそうでない人の分もたっぷりお楽しみくださいね。

 

下記に休日を満喫できる海の日のイベント状況について紹介しています。

 

 

 

 

チェックしよう>>>他にもこんなに面白いページがある!ここをクリックして確認してみましょう。

 

 

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?