水素水の美白効果がシミ取りやソバカス予防に!肌につけるのもいい?

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?


この記事は5 分で簡単に読めます



普段から軽い気持ちで外出していますが、UVA、UVBと呼称される「紫外線(直射日光)」は、いつの間にやら肌にご負担を掛けています。

 

これが「シミ、日焼け、ソバカス」が生じる原因。

 

そこで水素水の美白効果の評判が高くており、測定(クチコミ)で報告も寄せられています。

 

 

しかし、本当にシミを消してくれる効果はあるのでしょうか?

 

さっそく見ていきましょう

 

 

落とし穴!直射日光はシミやソバカス、日焼けの原因に?

強い紫外線が肌に当たると、皮膚内に「悪玉活性酸素」が出てきてしまいます。

 

皮膚はこれから肌を防護するために「シミ、ソバカス、日焼けの大元である「メラニンを生成」が施されます。

 

 

つまり、悪玉活性酸素の発生を防げれば「シミ、ソバカス、日焼け」の元凶となっているメラニンの生成を防げるということなのです。

 

 

そこで悪玉活性酸素を根こそぎ除去する「水素水」の美白効果に注目が集っています。

 

これが水素水の美白効果「シミ取り、シミが消え去った、しわ取り」に関するプロセスなのです。

 

 

 

多くの人が知らない!「シミ、ソバカス」の生成過程とは

実は「シミ、日焼け、ソバカス」の大元であるメラニンは太陽光に含まれる紫外線から肌(皮膚)を守る大事な役目も。

 

そしてシミやソバカスは直射日光(UVA、UVB)から皮膚を守る途中で作られ、皮膚全体が均等にメラニンを分泌すれば、良好な日焼けとなります。

 

 

しかし、メラニンを生誕する細胞が一か所で増えすぎると斑点ができます、

 

これが「シミ、ソバカス」の生成プロセスなのです。

 

 

女の人にとって水素水の美白効果で肌をキレイに保つことは必要不可欠!

 

 

中でも「シミやソバカス」はニキビと違い完全消え去るのに時間が掛かり、一生残るかも知れません。

 

 

特に、肌の弱い女性や高齢者、赤ちゃんは紫外線による悪影響を感じやすいのも本当!

 

「シミ、ソバカスだから」といって高を括ると一生消えない異物になるケースもあるでしょうから注意です。

 

 

 

日常に潜む悪夢!肌や皮膚のダメージになるのは外出時?

外に出掛ける時に皮膚(肌)が紫外線(直射日光)を浴びせられると、通常の酸素は一重項酸素という強力な活性酸素が生じてしまうのはご存知ですか?

 

 

この一重項酸素の酸化力は悪玉活性酸素という成分の次に強力な酸化力があり、身体の中のメラニンを作る細胞にショックを与えて増やして「シミ、日焼け、ソバカス」の原因に!

 

 

さらに日光の紫外線によって発生する「悪玉活性酸素」の肌への負担を無くすことなど不可能です。

 

 

ですが水素水の美白効果によって負担によるマイナスに作用しての防止はでき、その美白効果は水素医学(論文)にも裏付けされています。

 

 

 

特に、夏場は注意と「シミ、ソバカス」対策が必要!?

「シミ、ソバカス、日焼け」の肌の問題に悩む女性は年々増加傾向にあり、季節と状況により対策が変わります。

 

 

特に、肌の露出が多く、日差し(紫外線・UV)の強い初夏~晩夏にかけてご留意下さい!

 

 

なので、この強い陽射しの対策に多くの女性が試行錯誤しています。

 

近年では水素水の美白効果(美容)が注目を集めており、測定(口コミ)でもうれしい報告があります。

 

 

 

肌を壊す!紫外線はシミの原因「活性酸素」を増加させる

紫外線(UV)は毛穴に詰まった皮脂が酸化してしまいます。

 

 

これによってアクネ菌が分泌するポルフィリンに太陽光に含まれる紫外線が当たると、肌(皮膚内)で活性酸素が大量に発生!

 

 

太陽光に含まれる紫外線により活性酸素が発生して皮膚酸化することが「シミ、ソバカス」の肌トラブルの要因となってます。

 

つまり、水素水の美白効果で太陽光に含まれる紫外線による対策をは、多くの肌トラブル(シミ、ソバカス)の予防にもつながります。

 

 

 

根本的に解決!水素水はシミ、ソバカスの原因を取り除く

水素水は「悪玉活性酸素」を素早く摂り入れ中和させ、水(H2O)という形状にシフトさせて排出させます。

 

 

また抗酸化作用の強い高濃度水素水を体内に取り込めば、過酸化脂質の生成を抑えて間接的に「シミ、ソバカス、日焼け」の予防にも。

 

 

これによってお肌の70%近くを構成しているコラーゲンを活性化でき、ハリのある肌(美肌、美白)を取り戻すことが望めます。

 

 

「シミ、ソバカス、しわ」の肌のトラブルに対して、水素は正常化する力があるのはご存知でしょうか?

 

 

これは水素医学による研究で報告され、今でこそ「水素水の美白効果」が認められています。

 

 

以前から色んな国と地域で「奇跡の水、魔法の水」などと呼称された水こそが水素水です。

 

そして、医学の発展により水素は、身体を構成する重要な原子であることが指導されています。

 

 

 

肌に安全なのが魅力!知られていない水素水の美肌効果

シミやそばかす日焼けで悩んだことはありますか?

 

女性にとって「シミ、ソバカス」は深刻で、大人ニキビ(吹き出物)や肌の問題と違い、数日では消滅しません。

 

 

シミ、ソバカスの元凶となっているメラニン生成は悪玉活性酸素が必要で、メラニン細胞でこれを発生されて増加するとが症状の悪化にも!

 

 

いつもから「悪玉活性酸素」除去に一番効き目のある水素分子の美白効果を取り入れて「シミ、ソバカス」の対策がポイントです。

 

 

シミ、ソバカスの原因に「悪玉活性酸素」が深く関係し、水素水や水素化粧水(水素水化粧水や水素水パックなども)はこれを綺麗にします。

 

 

水素水はシミやソバカスを生成する過程で、悪玉活性酸素によるハイリスクを減らし、一時的に皮膚に影響するメラニンをつくるの悪玉活性酸素も減らします。

 

つまり、水素水商品の活用によって「シミ・ソバカス予防(美白効果)」を得ることができます。

 

 

 

どの美容法よりも簡単!水素水の美白効果は飲用するだけ

水素水は基本的に継続して愛飲することが必要です。

 

 

特に365日お化粧する女性の肌のトラブル(ニキビ、そばかす、しみ)に対しては、継続して対応することが不可欠です。

 

 

つまり、毎日、常日頃から水素水を飲み続けけることで、体内の隅々までしっかりと染み渡らせることが大切。

 

 

また、水素水を摂取し続ける大きなメリットとして「万能な効果」がありながらも副作用や害が無く、安全性が高い点が挙げられています。

 

 

 

飲むだけじゃない!水素化粧水と水素パックマスクとは

水素水は飲料だけでなく、化粧品(化粧水・エッセンス・乳液)も使われますが、手作り水素美容液は効果ないのでは?

 

つい不安ですよね。

 

 

しかし水素化粧水や水素フェイスパック利用者から「シミ、ソバカス、ニキビ(肌荒れ、吹き出物)、アトピー性皮膚炎」などの症状に効果ありとの口コミも寄せられます。

 

 

20歳過ぎたてから人間は少しずつ、老いていきます。

 

この加齢現象はもちろん、肌(皮膚)にも影響され、はっきりとした症状だと顔のタルミやシワ。

 

近年では身体と肌に関係なく老化には、細胞を重症化する悪玉活性酸素」が原因と考えれています。

 

これは日頃から体内で生じており、切り離せない関係でとても問題です。

 

そこで水素水を直接肌に着けることで、肌の潜伏する悪玉活性酸素を除去して美肌をサポートします。

 

 

 

市販の化粧品が肌に負担を掛けている可能性もある!?

普段からお世話になってる化粧品は肌との相性が必要不可欠です。

 

保湿や肌トラブルを予防する化粧水や保湿クリームは、肌に合わない商品を利用すると逆に肌への悪影響が生じ、肌の劣化にもなると考えます!

 

 

また以外にも自分の肌質に合わない化粧品を使っている女性や男性が多い。

 

 

特に敏感肌や混合肌の人は心がける必要がありますで、化学製品(化合物)を配合した化粧品によって肌が劣悪になってしまう事例もあります。

 

つまり化粧品を使用するさいは十分に要注意。

 

 

「水素化粧品(水素水化粧水)」の若返りメカニズムとは

「水素化粧品」は、ニキビ(吹き出物)のスポットケアに効果的。

 

ニキビや肌荒れは炎症が影響しており、炎症は悪性活性酸素による酸化を加速させ、肌の問題になります。

 

しかし、水素化粧品は肌への負担を最小限に抑えて「ニキビ、肌荒れ、老化」の深刻化や劣悪化を未然に防ぎ、肌を若返らせます。

 

 

下記に3つのポイントを紹介します。

 

 

:肌に保湿させ水素化粧品を利用

「水素化粧水、化粧品」の用途としては水素化粧水を使う前にあらかじめ化粧水などで、水分をたっぷり顔に包含させることが肝要。

 

クリームを使用前にローションで、肌(皮膚)の保湿などのスキンケアを事前に行いましょう。

 

また、スチームタオルなどで肌を潤わせてから使うことによって、より肌が水素の吸収力を促進できます。

 

 

:水素エッセンスを化粧水と混ぜて利用

水素化粧水が美肌に効果が期待でき「水素化粧水、化粧品」はそのまま使用するのが通例です。

 

しかし手持ちの化粧水に混ぜて浸かったりしても可能。

 

顔や手、首など身体の気になる部位になじませて使のが推奨されています。

 

またビタミンCなど、他の抗酸化力を持つ美容成分と一緒だとより、「美肌、若返り」により効果を見せてくれます。

 

 

:水素化粧品を化粧下地に使用

紫外線が肌に悪影響を及ぼすのはご存知でしょうか?

 

人の素肌は日光(UV)に当たると悪玉活性酸素を生み出します。

 

実は日焼け止め(UV)クリームを塗っていても完全に防ぐことは不可能です!

 

なので、ファンデーションを塗る前に化粧下地として「水素化粧水、化粧品」を利用しておけば、悪玉活性酸素による肌の酸化を抑圧します。

 

 

 

若返りをサポートする「水素フェイスパック」とは!?

水素水は一般的に飲用として認知されますが、年代の女性にはフェイスパックにも活用されています。

 

この水素フェイスパックは、肌表面の抗酸化作用を高め、肌を守るバリア機能を引き立てる効果があります。

 

これによって肌外部からの刺激に強力になり、肌荒れを防いで、乾燥や炎症などを阻止します。

 

 

「水素水フェイスパックの効果一覧」
 

シワ、タルミを予防していつまでも若々しく肌を維持するエイジングケア(若さのキープ)
 

毛穴や肌質などの「肌のキメ」を円滑にすることによって、スベスベ美肌ケアをバックアップ
 

アクネ菌から肌を守るための肌のバリア機能を快方に向かわせ、抗炎症作用や感染症を予防
 

毎日の化粧で負担を強いることで発症する「ニキビ、吹き出物」などの肌の悩みを改善し肌荒れ防止
 

冬場などでパサパサしがちなカサカサ乾燥肌や混合肌をモッチリと潤わせる保湿効果
 

UVA・UBBなどによる紫外線(UV)による肌のダメージを防止する美白効果

 

このように水素パックには様々な効果があります。

 

もちろん水素水にも同じような効果が期待できるので、飲むだけでも美容サポートに繋がります。

 

では次に水素パックの簡単な作り方を知っていきましょう。

 

 

 

超簡単!水素水で作成する水素フェイスパック効果とは?

市販で販売されている水素水化粧水を購入するのも可能。

 

またはお使いの化粧水に水素水を同じ量くらい馴染ませて利用するのも問題ありません。

 

 

水素パックは、顔だけでなくボディローションにも使えます。

 

 

さらに抗酸化効果や保湿効果も高く、顔にとどまらず身体も潤いのある健康な肌に引き出します。

 

これがアトピー肌(湿疹、かぶれ、痒み)や敏感肌、混合肌にも効果が望め、炎症や乾燥にもお勧めできます。

 

 

水素パックと水素水飲用の併用によって身体の中から悪玉活性酸素が除去され、高い効果を体感します。

 

化粧水のローションパックは、肌の代謝周期(表皮の新陳代謝)を遅らせて、老化の原因にもなっていくのです。

 

ところが水素水は無害な「液体」なので、新陳代謝を低下させずに肌を潤します。

 

さらに水素水の飲用で体内の活性酸素と結合して利尿を促してお肌の代謝サイクルを復活させることで、肌を若返らせます。

 

加齢と共に悩みのたねになる「目元のシワ、頬のタルミ、ほうれい線」などの女性の美容天敵を抑制します。

 

 

 

フェイスパックに使用する水素水選びのポイントとは?

水素水をフェイスパックや化粧品に使用する場合、水素の保有量の少ない名ばかりの水素水をでは効果はありません。

 

また水素分子は「宇宙で一番小さい物質」とも称されるほど。

 

非常に小さいのでペットボトルやアルミ缶タイプのものは水素分子を密閉しきれずに容器をするりと抜けます。

 

下記に2つのポイントを見てください。

 

フェイスパックに利用する水素水を選ぶ2つのポイント
 

「アルミパウチ容器の水素水」

水素分子非常に逃げやすい物質なので、できればアルミパウチ素材の使用が推進されており、逃げやすい水素を限りなく密閉することが出来ます。

 

しかしアルミパウチ素材でも完璧に水素分子を密封することは行えません。

 

その人気ゆえに、「インチキ商品」も多く市場に出回っています。

 

なので、やはり、一番安心なのは水素水サーバーでしょう。

 

「水素の保有量(水素濃度)」

市販の水素水に1.0ppm以下ものが少なくありません。

 

これではあまり効果(薬効)は期待できません。

 

一般的に、効き目が望める水素濃度は「0.7ppm~1.0ppm以上」と日本の医学で公にしています。

 

可能であれば、1.0ppm以上の水素水を利用することが理想で、水素水サーバーが適任だということです。

 

 

 

水素水はどの商品を利用するか?

 

がとっても大切になってきます。

 

この2つのポイントを抑えた水素水を利用するように心がけましょう。

 

 

 

 

水素水の美白効果で「シミ、ソバカス」を予防~まとめ

紫外線(UVA、UVB)による「シミ、ソバカス、日焼け」は避けては通れませんよね??

 

これらが悪玉活性酸素とも深く関与するのであれば、水素水が一番の適任であることは専門的にも明確になっています。

 

 

また、女性のみでなく「男性、赤ちゃん、高齢者」も日常的に活性酸素の悪影響を防ぐ必要!

 

日常的に、水素水で美白効果を心がけ、「シミ、ソバカス、シミ取り、シミが消えた(消える)」ことを防衛して美容を心がけましょう。

 

 

水素分子は「ニキビ(尋常性痤瘡/じんじょうせいざそう)、肌荒れ(吹き出物)、アトピー性皮膚炎」の肌の荒れも緩和する効能も報告されています。

 

 

水素水飲料として内用で使用するだけでなく、効率的な利用方法や注意点などを解明したうえで化粧水として外用にも役立てましょう。

 

これが、美容(美肌)効果を早く、より効果的に認知できます。

 

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?