サントリナのアロマ精油の効能は妊娠中に効果的?香りは蚊や虫除けに

この記事は5 分で簡単に読めます



サントリナの精油成分(香り)には天然の防虫剤になる効能もあり、多くの人から支持されています。

 

 

またスッキリした香りが特徴的な実用的なハーブで、気持ちを落ち着かせるのにピッタリです。

 

では見ていきましょう。

 

 

 

すごい!サントリナの精油(香り成分)によるアロマ効果や効能とは

虫除けにも☆サントリナ精油オイルのアロマ効果と妊娠中の注意点

「心への効果」

「うつ病の治療に」

薬効の強い精油成分でもあることから注意が必要です。

一般的に「香りだけを楽しむ用途のアロマテラピー」だけでなく、深刻な精神疾患、鬱症状などの病状を緩和する治療目的として利用されています。

また、サントリナの精油(エッセンシャルアロマオイル)には軽い毒性があり、現在のアロマテラピーにはあまり積極的には用いられていません。

 

「虫除け効果」

虫除けや虫刺され症状も和らげる効果があり、特に夏場などに重宝されている精油でもあります。

ですが、上記の解説のようにサントリナの精油(アロマオイル)は薬効の強い精油なので、使用料には注意が必要。

精油(エッセンシャルオイル)を3,4滴程度でも十分効果が期待できます。

 

「気分をリフレッシュする」

重苦しいような部屋の空気を素早い浄化するほかにも、気分のリフレッシュに効果があります。

しかし、サントリナの精油「エッセンシャルアロマオイル」は治まらない咳や喘息(ぜんそく)の症状も緩和します。

虫除けにも☆サントリナ精油オイルのアロマ効果と妊娠中の注意点

「体への効果」

「気管支系のトラブルに」

サントリナの精油「エッセンシャルアロマオイル」は、他の精油に比べると薬効の強い精油成分です。

使用に注意が必要ですが、咳や喘息(ぜんそく)などの喉のトラブル症状をやわらげる効能があります。

サントリナの精油「エッセンシャルアロマオイル」の愛用者からの口コミレビューでも、人気を集めている精油の一つでもあります。

 

「虫刺され予防にも」

虫除けや虫刺され症状も和らげる効果もあることから、「蜘蛛(くも)、ゴキブリ、蚊、ハエ、ダニ」などの害虫を寄せ付けなくする効能も期待できます。

この独特の強い香りには優れた防虫効果があることから、庭に植えておくと害虫を寄せ付けず周囲の植物を守るとも言われます。

このことから、ヨーロッパでは古くから、乾燥させた葉や茎を布袋につめて衣類や蔵書の防虫剤にも使用されています。

 

どうでしたか?

 

このページからもわかるように非常に優れた効果を持っていることが理解できます。

 

 

蚊の害虫除けにもなる!「サントリナの精油オイル」とは

虫除けにも☆サントリナ精油オイルのアロマ効果と妊娠中の注意点

一般的にサントリナの精油(エッセンシャルアロマオイル)は芳香浴に利用されており、ストレスを解消する効果があると言われています。

 

しかし、近年ではサントリナの精油成分には虫除け効果があると言われており、「ハエ・蚊」などの被害から身を守ることができます。

 

 

特に夏場などに重宝されている精油でもあり、ストレスを解消するアロマテラピーとしてだけでなく、虫除け対策など一石二鳥です。

 

 

一部ではカメムシ対策にもなると言われており、「カメムシ除けの精油オイル」とも言われています。

 

 

サントリナの精油オイルを妊娠中に使用する注意点とは?

虫除けにも☆サントリナ精油オイルのアロマ効果と妊娠中の注意点

近年では、妊娠中(妊婦)の気分のムラやイライラを解消するアイテムとして、精油が利用され始めています。

 

 

しかし精油(エッセンシャルアロマオイル)の中には、妊娠中に使用することで、胎児に悪影響を及ぼす種類もあります

 

 

サントリナの精油は、その中の一つとも言われており、この精油は非常に薬効が強いと注意が促されています。

 

 

このことから絶対ではないものの妊娠中の利用はなるべく控えるように注意されています。

 

 

使用中に少しでも違和感を感じる場合は、体質に合っていない、もしくは注意が必要なので使用量を抑えるか?

 

使用自体を控えましょう。

 

 

ではサントリナの精油にはどんな作用があるのでしょうか?

 

では、次に作用について知っていきましょう。

 

 

サントリナの精油(エッセンシャル)の詳細とは

学名 Santolina chamaecyparissus
科名 キク科
原産国 フランス、イギリス、イタリア
採取方法 花、葉、茎の水蒸気蒸留法
香りタイプ ハーブ系
香りの特徴 リンゴのような甘さも感じられますが、その中にスパイシーのような刺激的な芳香(香り)が交じり、ややパウダリーな香り。
ノート ミドルノート
作用まとめ 抗感染、抗寄生虫、粘液過多治癒、強壮、健胃、通経
ブレンドにおすすめの精油 オレンジスイート、カモミール、マンダリン、ラベンダー

 

この精油にはどんな口コミが寄せられているのでしょうか?

 

愛用者の意見も知っておくべきですよね。

 

実際に見ていきましょう。

 

 

実際使ってみた!サントリナの精油の香りと効能を口コミ

虫除けにも☆サントリナ精油オイルのアロマ効果と妊娠中の注意点

東京都_40代_会社員_Hさん

寝つきが悪く、いつになっても眠れません。

 

なので、午後になると睡魔が襲ってくるので仕事に支障をきたします。

 

あと、息子の喘息がひどく、いつも喉がキューキューしてしまいます。

 

住んでいる環境のせいか、自宅に虫が入ってきますし、夏は蚊が入ってくるので大変です。

 

 

こんな最悪な状況に悩んでおり、色々なサイトを見ているとサントリナの精油がオススメとの情報があり、半信半疑で試してみることに。

 

虫除けにも☆サントリナ精油オイルのアロマ効果と妊娠中の注意点

始めは、虫が寄ってこなくなった程度でしたが、少しずつ息子の喘息が良くなってきたし、気が付いたら睡眠もしっかりととれている!!

 

 

っと驚きの効果が出始めてくれましたね。

 

使用してから2か月目の現在では、症状もすっかり良くなりましたし、愛用していますね。

 

咳とストレスに悩まされていましたが、サントリナの精油でアロマテラピーするようになってからは、かなり落ち着きましたね。

 

今までは、ずっと家の中でも治まらないゴホゴホ言うような咳に悩まされてきましたが、それもなくなりました。

 

ありがたいことに、他にもイライラしなくなったというのが嬉しい発見ですし、お陰様で快適な生活を送れているような気がしています。

虫除けにも☆サントリナ精油オイルのアロマ効果と妊娠中の注意点

香りはちょっぴり独特で、爽やかな草木の香りの中に、どことなく深みのような印象があり、「大人の精油オイル」といったイメージかな?

 

 

確かに、薬効は強いような香りなのでしょうか?

 

即効性があるようにも感じ、これを使い始めたらすぐに症状が良くなりましたよ。

 

 

 

 

最後に!サントリナ植物の学名や英語名、花言葉を知ろう

サントリナは和名で「ワタスギク」といい、小菊に似た丸いボタン形の黄色い花をつけ、細かい線毛におおわれた銀灰色の葉や茎になります。

 

精油の原料となるハーブのサントリナは「ラベンダーコットン(lavender cotton)という別名を持ちます。

 

では、もっと詳しく見ていきましょう。

 

サントリナの別名「ラベンダーコットン」

サントリナの英語名「Cotton Lavender」

サントリナの学名「Santolina chamaecyparissus」

サントリナの花言葉「移り気な人」「さりげない誘惑」「悪を遠退ける」

 

 

サントリナの花言葉は「移り気な人」と「さりげない誘惑」と「悪を遠退ける」といった言葉です。

 

「移り気な人」といった花言葉は、あまり良い意味と取られないかもしれないのですが、1つの事にこだわら無いという美点を褒める言葉づかいとしても活用可能です。

 

これらの花言葉は、香りに防虫に効き目があることからや、キュート花を咲かせることから発案されました。

 

しかし、シソ科のラベンダーとは種類が全く違うキク科の植物です。