会社や職場のおばさんが嫌い!性格の悪いムカつくババアへの対処法

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?


この記事は3 分で簡単に読めます



あなたの職場や友人関係にも思わず「ウザ!!」っと思ってしまう女がいますよね?

 

では、そんな女とはどう向き合っていけば良いのでしょうか?

 

さっそく見ていきましょう。

 

 

会社や職場のおばさんが大嫌い!ムカつくババアの対処法

交友関係を好き勝手に手直しできれば問題ない。

 

ですが、職場やご親族の人付き合いなど、たとえ嫌いで関わりたくなくても関わらなくてはいけない人もいます。

 

嫌いな人との人付き合い方は2つあります。

 

会社(職場)のおばさんへ不快感を持ったまま関わる

嫌いな人への拒否感をぬぐう心がけて好きになる

 

会社(職場)のおばさんを好きになれると問題ない。

 

ですが「今さら好きにそうそうなりたくない!ホイホイなんて無理!」

 

という方も多いでしょう。

 

まずは、嫌な思いを持ったまま関係するときに少しでもメンタルが楽になる接し方をご提示します。

 

 

ババアがムカつく!会社(職場)のおばさんと距離を置く

嫌いな人となれ合うことは不必要です。嫌いな人と関わるのなら、今以上関係が酷くならないように距離を置いて関わることが必要です。

 

なるべく顔を合わさないようにする

会う時間・話す時間は短い時間にする

ご挨拶をする

無視したり敬遠しない

報連相を怠けない

冗談を口にしない

合いそうな話題はさける

 

どうしても関わらざるをえないタイミングでは、上記のことをしっかりと記憶するだけで関わりの悪化を防ぐことができます。

 

 

嫌いな人との接し方の注意点を3つに分けて詳細にお教えします。

 

短時間なら乗り切れる!会う時間・接する時間を縮小する

嫌いな会社(職場)のおばさんとはなるべく顔を合わせないのが一番だと思います。

 

うざい女には、会えば会うほど見れば見るほど嫌気がさしきます。

 

できるなら会わないように目にしないようにしましょう。

 

また絶対に合わなければ駄目な時は、話したり顔を合わせたりする時間は短時間で終了させましょう。

 

いくら用心していても、嫌悪感はにじみ出るのです。

 

短時間ならあなたの笑顔も気に掛けいないそぶりも努力でいくらかもち、あなたの嫌悪感を相手に目立たなくカムフラージュしてくれます。

 

 

嫌悪感は滲み出る!会社(職場)のおばさんと接する方法

もちろん、会社(職場)のおばさんと関わらないのが一番です。

 

ですが性格の悪いムカつく女とは顔を合わせてしまってからは敬遠してはいけません。

 

 

抵抗感がある人のことはおのずと避けてしまいがちになるから、肝に銘じて「挨拶」と「いつもどおりに接する」というのをして下さい。

 

嫌な人にだけ挨拶をしなかったり軽視したりしてしまうと、あなたの嫌悪感が相手にも気付かれてしまい相手からも嫌悪感を吐露されることがある。

 

 

すると関係が重症化して不快な気持が生じてしまいます。

 

仕事場では仕事の報連相に気を付けるようにしましょう。

 

「出来るだけ会社(職場)のおばさんとは関わりたくない」

 

という意思から、仕事に必要な報連相までもし失われていきしまい、社内が停滞してしまってしまうものです。

 

 

 

対処法は職場の糞ババアのおばさんと感情的な話はしない

会社(職場)のおばさんの前では、なるべく冗談や軽口を言ってこないようにしましょう。

 

軽口をたたく時には、自然とあなたの感情が口を滑らしてしまうことになります。

 

仲の良い人となら問題ないですが、嫌いな人に冗談を組み合わせて話そうとすると、嫌味な言い回しをしてしまったり感情が鎮められなかったりするのです。

 

 

また嫌いな人とのネタ選びにも気を付ける必要があります。

 

嫌いな人と同じ趣味であろうともその話題は遠ざけなければいけません。

 

自分が興味深いことでも“会社(職場)のおばさんと一緒”と思うと不満になるので、好きな物までも嫌気がさししまうもの。

 

その他相手との距離感を保つために、私的なうんざりする話なども回避するようにしましょう。

 

 

 

嫌悪感を抑制!性格の悪い会社のおばさんと関わる心構え

嫌いだと考えている人と相手にする時には、いつものまともな判断や行動ができなくなります。

 

会社(職場)のおばさんと接する時には、無限ループに陥ってしまわないために気に掛けておきたいことが必要です。

 

身構えない

全体を見る目を忘れない

あなたの利益だけを追い掛けない

嫌な人と争わない

介入するメリット(相手の長所)を探し出す

極力考えない・思わない

 

嫌な人といるとつい「あの人だけには負けたくない、なめられたくない、隙をお見せしたくない」などと考えてしまいがち。

 

そういった心は相手に伝わって不必要にギクシャクしてしまいます。

 

特定の相手との勝負の行方にこだわると、全体を見たときにその結果マイナスになってしまうかもしれません。

 

会社(職場)のおばさんと張り合うことは、自分から相手に関わりに行くことと同じです。

 

嫌いな人に対しては“興味を持たない”でいるであることが一番です。

 

むしろ嫌いな人でも、一つでもプラスの面や自分に対するメリットを探し出すことが出来れば、いくらか感情が楽になっていくのです。

 

 

会社や職場のおばさんへの嫌いを克服!好きになる対処法

もしできたら、嫌いな人などいない方がハッピーです。

 

しかし、そのままでは嫌いな人は苦手なままです。

 

嫌いな人を好意を持つには努力が必須です。

 

嫌いだと考えている人を好きになるには、嫌いな人の魅力を探さなくてはダメです。

 

しかし、“嫌い”と思っていると、その人自身のことは当たり前でその人に関わるすべてが嫌に思われてくるものです。

 

まずは「会社(職場)のおばさん」という思いを抜きにして相手に目を通して下さい。

 

マイナス面はプラス面と紙一重です。

 

ルーズな人はおおらかで、叱咤する人はよく気の付く人です。

 

そうして嫌いだとしている所の二面性を考えてみると、相手の長所が発見できるかもしれません。

 

嫌いな人のいいところを見つけるポイント

 

 

嫌悪感を意識せず考える

会社(職場)のおばさんの二面性を考える

 

 

そしていいところが見つかったら率先して褒めるのです。

 

というより普通にしていては拒否感が相手にバレてしまうので、褒めないと上手いこといきません。

 

感情の報復性は好意にも起こります。

 

ですから、積極的に褒めて相手に好意を示すことで、相手からも好意を手に入れられます。

 

それを何回もすることで、気付かぬうちに嫌いな人を好きになれるのです。

 

 

 

おばさんには良いところも?嫌いなババアを褒める方法

持ち物を絶賛する

他の方が褒めていたことを告げる

 

始めは会社(職場)のおばさんのいいところを褒めるのは困難になるはずです。

 

そんなときは、その人を褒めるのではなく各人の持ち物を褒めて下さい。

 

また「お客さんが褒めていましたよ」と、誰かが褒めていたということを告げるだけでもかまいません。

 

もちろん、相手のいいところが本当に思ってきたら、その人自体を褒めて下さい。

 

 

あの人は悪い人?自分の中の「うざいフィルター」とは?

バイト先のムカつく奴!「職場のうざい人の6のパターン」と体験談

あなたの好きになれない人はどんな人ですか?

感じの悪い非友好的な人ですか?

 

 

本当にそうでしょうか。

 

 

「うざい女」というフィルターが必要になると、相手の性格や行動のすべてに悪意が現れてしまうもんです。

 

 

そのフィルターは嫌いな人をもっと嫌いにさせるだけで、何の結果も伴いません。

 

できればすぐにそのフィルターをとって下さい。

 

そのフィルターをとることが出来たら、相手のいいところが見えるようになるかもしれません。

 

好きと嫌いはコインの裏と表と同じです。

 

今すごくうざい女がいても、ひょんなことから相手への見方が異なって好かれる状態もあるものです

 

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?