敬老の日の贈り物はお菓子が一番!人気スイーツギフトをランキングで紹介

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?


この記事は5 分で簡単に読めます



敬老の日の贈り物をスウィーツにしたい!

 

そんな方もいる様子ですが、果たしてお祖父さまやお祖母さんに喜んで貰えるお菓子のプレゼントはなにがいいか?

 

迷いますよね。

 

では、敬老の日の贈り物はおやつ(人気スイーツギフト)のランキングをご覧いただいていきましょう。

 

 

 

敬老の日の贈り物は楽天のお菓子が人気!スイーツギフトランキング

シンプルにお菓子といってもバラエティーが有り過ぎるので、一体どれを選べばよいのか頭を悩ませちゃう人が多いのも本当。

 

加えて、御祖父さん・お祖母さんの味のお好みまで心配りし出したら、もう考えがものすごくまとまらなくなって、

 

そこで今回については、今年2018年の敬老の日に贈りたい!

 

人気&おすすめのお菓子ギフトを、それぞれのお菓子(洋菓子限定)が如何なる向こうに回しても一押しなのかをお伝えしながら、ベスト10のランキング仕様にしてまとめました。

 

 

第10位:アイスクリーム・ジェラート

9月だって暑さに見舞われる日はある&夏バテから健康を取り戻しきれていない人も多すぎる。

ということで、アイスクリームやジェラートも、敬老の日のスイーツギフト候補として欠かすことができない存在になってきます。

 

 

第9位:モンブラン

モンブランは、年齢性別から支持を得ている定評のあるスイーツです。

しかも、この時期は栗(マロン)がタイミングに満足にピッタリなので、敬老の日に贈るのにも気に入ると思います。

で敬老の日に御祖父様ちゃん・御祖母ちゃんの家に寄り集まって、みんなでスイーツを口に入れられたらイイな、なんて思い描いた人にオススメですね!

 

 

第8位:チョコレート

チョコレートも非常に評価されている、敬老の日のお馴染みの人気プレゼントですよね。

夏だと、流石にドロドロに溶けちゃうリスクが高い。

ですが、敬老の日の時期(9月中旬)なら、保管や運送の際に、少しだけ気を付けさえすれば間違いないでしょう。

 

 

第7位:ロールケーキ

ロールケーキは、ネット通信販売が社会においてなるとともに、一躍敬老の日ギフトのスタンダードになりました。

なので、何時のお店もしのぎを切り崩してお品物&企画プロデュースに取り組んだ結果今の時代は、レベル&人気の高さともに高いロールケーキを、敬老の日にプレゼント成し遂げられるようになったんですよね!

さる事ながら、街の洋菓子屋さんでプレーンなロールケーキを買ってギフトしてあげるのも構わないですね。

 

 

第6位:プリン

プリンを贈るときは、お爺様・お婆ちゃんが常日頃は摂り込まない(口に入れない)ような、原材料にこだわり抜いたモノを探し出してあげるのがテクニック

プリンであれば噛みごたえもソフトで滑らかですし、ウキウキしながら食べてもらうためのポイントですね。

 

 

第5位:焼菓子の詰め合わせ

焼き菓子の詰め組み合わせは、おじいちゃん・おばあちゃんの自宅に遊びに行ったときにも頻繁に置いてありますよね?

知人が遊びに来たときのおもてなしにも用いることができて、スゴく実用性が高いんです。

焼き菓子が購入し易い存在の御祖父様ちゃんたちへのギフトにも、自信たっぷりにオススメできる一品。

 

 

第4位:スイートポテト

スイートポテトは一概にはサービス向きのアイテムを見出してにくいという希少性もあります。

ですが秋の味覚・サツマイモを活用している甘すぎず嫌味がありません。

なのでみんなから好感を持たれる味であるこういった2つのポイントから、実は敬老の日のプレゼントに、かなりタイミングが合う一押しのデザートです。

 

 

第3位:フルーツゼリー

ゼリーは、食欲がなくてもツルッと口に運べちゃうのが期待できるキーになるところ。

なので、食が細めの御祖父様ちゃんや御祖母ちゃんにプレゼントするギフトの、最有力候補となるのですね。

 

 

第2位:バームクーヘン(バウムクーヘン)

バームクーヘンは、理想的に重なる年輪に長生きの願いをこめてという意味で、敬老の日の定番スイーツという面があります。

ギフトとしての安定感がハンパない、パティスリーキハチの物。

まだ敬老の日にバームクーヘンを贈ったことがないという人は、ぜひ本年度(2018年)の選択肢のひとつにプラスしてほしいですね!

なおバームクーヘンも、口に運んだとき口の中がパサパサやすいデザート。

プレゼントするときは一緒にコーヒーなどのドリンクを添えてあげるとホントに喜んでくれますよ。

 

 

第1位:ビスケットまたはクッキー

ココまで多方面に亘る種類のお菓子(スイーツ)を挙げてきましたが、何と言ってもビスケットからあふれ出る信頼性や安心感はありがたいもの

迷ったときは必ず、ビスケットを贈り物してみましょう。

きっとお爺様も祖母様も満足してくれるでしょう。

 

 

 

高島屋で買おう!敬老の日に贈る人気の「洋菓子や和菓子」を紹介。

 

 

ウッカリしていてはいけないのが高島屋のオシャレなデザートの種類です。

 

楽天やアマゾンなどで調達するのもきっと喜んで貰えると思います。

 

ですが、高島屋の上品で洗練されたお菓子(和菓子や洋菓子)を閲覧してみましょう。

 

敬老の日の贈り物としてピッタリな商品が紹介されていますよ。

 

 

敬老の日のお菓子は何歳から贈るべき?喜ばれるポイント

「お知らせが来たらお祝いするケース」

地域ではメンバーになっている町内会から、「敬老会への入会」が届くとも考えられます。

敬老会の入会資格は、およそ65歳~70歳の間のことが大半。

あるいは年金が供給される歳に達すると、敬老の日を祝われる資格を持ったと捉えている方もいます。

現在の年金支給年齢は60歳から65歳の間。

 

 

「孫が生まれたらお祝いするケース」

それとは逆に年齢とは関係なしに、孫が生まれたら、孫から敬老の祝福をされるべきと意を決する人もいます。

いくら若くても、孫的には祖父と祖母。

大好物の祖父母へのお祝いの日、であったらお孫さんははりきりますよね。

 

 

「敬老の響きが嫌な人へのケース」

昔は60歳をすぎればお年寄りという対応でしたが、いくつになってもみなさん元気ですし、年寄り扱いするな!と怒鳴られてしまうことも。

そんな時は「皆で集まりましょう!遊びに行きましょう!」と、お招きしてみてはいかがでしょうか?

敬老の日だからでなく、常日頃の感謝を言い渡して楽しい日を過ごす、でも100パーセント気持ちは行き渡りますよ。

 

 

 

お菓子に花を添えて贈ろう!敬老の日にピッタリな花とは

敬老の日のプレゼントの定番アイテムといえばお花。

 

普段おいそれとは花を送ることはないはず。

 

そういう人であればなおのことオンリーワンのお祝い事というように感じてきます。

 

そこで、プレゼントにお花を貰って欲しいという方のために、敬老の日には如何なるお花がピッタリなのか?そこに秘められた意味も含めてお見せします。

 

 

「敬老の日のプレゼントにふさわしい花は?」

そこまでおじいちゃん、おばあちゃんの花の好みも分からないのだし、何を送ったらいいか迷う…

 

こういった方は季節や花言葉から敬老の日にちょうど良い花を選んでみるのもいいんじゃないですか?

 

敬老の日に送る花としてふさわしいのはリンドウの花。

 

9月に旬を迎え入れるこの花の花言葉は「正義の心」「誠実」「愛情」。

 

これだけだったらパッとしないかも知れませんけど、実はリンドウが敬老の日にふさわしいと見なされるのには「色」が関わっているのです。

 

敬老の日にリストアップされるリンドウの色には白と紫の2つ色が存在します。

 

 

白いリンドウは「白寿」と呼ばれ、99歳のお祝いを同様に白寿と呼称することから、敬老の日には白が注目されているようになりました。

 

また、紫は遥か昔、聖徳太子の時代から「高貴な人物が自分のものにする色」とされております。

 

 

その人物に対して最高の敬意を払うという観点から、敬老の日に紫のリンドウがプレゼントされるようにもなったのです。

 

 

 

「敬老の日のプレゼントにふさわしくない花は?」

もちろん、いっぱい存在する花の中には、敬老の日のプレゼントとしてはあまり理想的でないものも存在します。

 

その典型的な花が「菊の花」です。

 

菊は9月が旬の花ではあります。

 

ですが、やはり「お葬式」のイメージが強すぎるため、縁起が良くないのでプレゼントにはふさわしくないでしょう。

 

 

 

「敬老(けいろう)の日のプレゼントに人気の花は?」

少し前から色ごとにアレンジされた花を送るのも好評を博しています。

 

 

温かみのあるイエロー・オレンジ系の花や、お祝いのシーンに多く目にされるピンク・レッド系のフラワーアレンジメントが特に親しまれています。

 

また、花が耐久性に優れているようにブリザードフラワーに加工したものを贈ってあげる方も増大しています。

 

 

いただく相手のお気に入りの花を中心に、色を統一してコーディネートされたものをプレゼントするのもいいですね。

 

お花だけでもプレゼントとしては大丈夫ですが、もう一品なんでもいいのでプレゼントしたいという方にはオススメです。

 

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?