カモミールティーが逆流性食道炎(ストレス性)に効果的って本当?


この記事は2 分で簡単に読めます



逆流性食道炎とは、胃の中で胃液と一緒になった食事や胃液自体が食道に逆流する疾患です。

 

 

胃液は強力な酸性のため、食道に逆流すると、食道の粘膜にショックを与えて食道の粘膜がただれたり、潰瘍が出来たりします。

 

逆流性食道炎が生じる主な理由としては、食道と胃のつなぎめに当たる下部食道括約筋(かぶしょくどうかつやくきん)の筋力の低下が考えられます。

 

胃酸の過剰分泌

胃の粘膜の炎症

ストレスによる胃の状態異常

脂肪分が多い食事による胃の負担

しつこい便秘や宿便

 

など理由は様々ですが、これらのすべてが逆流性食道炎の原因になると言われ、非常に治療が難しいですね。

 

 

そこでカモミールティー(ハーブティー)がこれらの原因に適しており、逆流性食道炎に効果的と評判です。

 

 

ではさっそく見ていきましょう。

 

 

 

カモミールティーが逆流性食道炎な理由を紹介!

「胃酸の分泌を抑制して逆流性食道炎を鎮静化」

カモミールティーには胃酸の分泌を抑制する効果があります、例えばストレスを感じると人は胃酸を過剰分泌して胃に炎症を起こしますよね?

 

カモミールティーはそういった胃酸の過剰分泌を抑制する効果が期待できるのです。

 

日常的にぜひ飲んでいきたいハーブティーですよね。

 

 

 

「胃の粘膜の炎症を抑制して逆流性食道炎を緩和」

逆流性食道炎が悪化する理由として、胃の粘膜に炎症を起こしている可能性があります。

 

カモミールティーは胃の粘膜を保護する作用があり、胃酸から「胃」を守ってくれます。

 

また胃の炎症を鎮静化する抗炎症作用があり、症状の鎮静化を図ってくれるのです。

 

 

 

「ストレスによる胃の状態異常を改善」

ストレスは胃酸を過剰分泌させて、胃の粘膜を爛れ(ただれ)させてしますと解説しましたよね?

 

カモミールティーの香りにはストレスを解消する効果があると、科学的にも証明されています。

 

「胃の粘膜を保護しながら脳のストレスを解消する」といった逆流性食道炎の鎮静化にまさに一石二鳥なハーブティーなのです。

 

 

 

「脂肪分が多い食事による胃の負担を軽減」

脂肪分や糖分が多い食事やお菓子は当然のことながら、胃酸を多く必要としたり、胃に負担を掛けてしまいがち。

 

言ってしまえば、「油分」を直接的に胃の中に放り込んでいる状態なのです。

 

そこでカモミールティーを食前~食後に飲むことでこう言った胃の負担を軽減することができます。

 

 

 

「便秘や宿便を改善して逆流性食道炎を鎮静化」

10代に逆流性食道炎に見舞われる原因の一つは、「便秘」によって腹圧が活動的なことです。

 

腹部が張っている時、胃は腸からの重圧を浴び、食道への逆流が生じやすい事態になると考えられます。

 

常習性便秘症の人の約10%に逆流性食道炎が認められます。

 

恒常的な便秘によってどんなときも腹部が張った状況を保つと、年齢がいっていなくても逆流性食道炎が生じやすいことが認識しています。

 

そこでカモミールティーには便通を促して排便をスムーズにする作用があることから、便秘による逆流性食道炎にも効果的と言うわけです。

 

 

 

逆流性食道炎の治療にカモミールティーを1日何杯まで飲めばいい?

逆流性食道炎を鎮静させるために具体的にカモミールティーを何杯まで飲めばいいのでしょうか?

 

疑問に思いますよね。

 

 

一般的に「1日に何杯飲めば逆流性食道炎を鎮静する」といった医学的な検知はありません。

 

 

また個人差にもよるので、定義付けは難しいと考えられます。

 

ですが逆流性食道炎を治したいのであれば下記のようなことを心掛けましょう。

 

 

1日に最低でも500ml(コップ5杯程度)は印象するようにする

 

一気に飲み切るのではなく、「朝・昼・夜」などの時間を分けて小まめに飲用する

 

可能であれば食後~食後の間にカモミールティーを飲用する

 

体を休める寝る前などのカモミールティーを飲むとより逆流性食道炎に効果的

 

基本的に継続することが大切なので、日頃から常飲するように心がけましょう。

 

 

 

下記の5つのポイント抑えておくと逆流性食道炎に治療サポートになりますね。

 

 

ぜひ実践してみましょう。

 

 

カモミールティーが逆流性食道炎に効果的?~まとめ

このページで紹介したようにカモミールティーは逆流性食道炎に効果的なことがわかりましたよね?

 

しかし、カモミールティーはあくまでもサポートティーとして飲用するようにして、あまりにも症状が深刻であれば薬と併用しましょう。

 

逆流性食道炎は胃の不調も原因の一つ。

 

 

そこでカモミールティーは相性ピッタリのハーブティーなので、まずは胃の健康を守ることが治療に効果的なのです。

 

胃の不調に関するお悩みはカモミールティーよりも適任のハーブティーは無いともいえるほど、薬効(効果)が優れています。

 

余談ですが、実はカモミールティーには色々な効果があり、味も楽しめるハーブティーなのです。

 

では興味があれば関連記事も見ていきましょう。

 

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?