竜胆(リンドウ)花言葉って何?怖いって本当?理由を詳しく解説

この記事は2 分で簡単に読めます




リンドウの花言葉は3種類規定されています。

 

詳しい内容を見ていきましょう。

 

 

 

竜胆(リンドウ)花言葉って何?理由を詳しく解説

リンドウの花言葉は、正義感のある言葉

リンドウの花言葉 悲しんでいるあなた自身が愛おしい

リンドウの花言葉 誠実

リンドウの花言葉 正義

 

「正義」や「誠実」である花言葉は、判事や刑事さんにバッチリな花言葉です。

 

正義の心の強い人に贈呈するべき花言葉だけど、どんなことより、今年から判事や婦警になる人に贈呈するのにドンピシャリの花言葉です。

 

また、「悲しんでいるあなた自身が愛おしい」という花言葉は、アメリカやヨーロッパの花言葉の1つI love you best when you are sad.を現代日本語訳にした花言葉です。

 

失恋したばっかりの同性の友達に関して、慰めの気持ちを込めて進呈すると良いのです。

 

おそらく、友情が深まると言って間違いないでしょう。

 

 

竜胆(リンドウ)花言葉の由来って何なの?

リンドウは、長野県と熊本県の県花の一つとして知名度のある花です。

 

※りんどうを漢字で書き表しますと、竜胆。

 

ですが、この漢字をリンドウと読める人は少ないので漢字表記にするケースでは必ず、ふりがなを付けるように心がける必要があります。

 

過去には水田付近に、幾つものリンドウが自生していたため、特にお年寄りにとってはお馴染みの花ですが、今の時代は自生したリンドウを見る機会はすこぶる減ってきたものです。

 

通常、リンドウとは特定の1種を指す傾向が見られますが、他品種も含有してリンドウと呼ぶケースもあります。

 

このリュウタンの効能にあやかって、敬老の日に贈呈する花と言う意味では竜胆(リンドウ)がずいぶん好評。

 

また、リンドウの花の色は、冠位十二階の最高ランクの色の紫色に近い色をおこなっているので、感服の念を込めてリンドウの花をプレゼントする意味も組み込まれています。

 

敬老の日に、お祖母ちゃんや御祖父さんに向けて「いつになっても元気でね」というフレーズと共にリンドウの花束をプレゼントするのも悪くはないでしょう。

 

リンドウの根の味は苦いことで有名です。

 

そのリンドウの根が、竜の胆のような苦さに例えられたことから、竜胆(リンドウ)になりました。

 

竜胆には怖い感じがする花言葉が組み込まれています。

 

竜胆は自身だけの生態を保持するため、それこそが怖さや淋しさ(寂しさ)に到ったと聞いています。

 

しかし、意味を推し量っていくと怖いというよりは哀愁漂う感じが強烈になります。

 

 

 

竜胆リンドウの花言葉の由来や意味が怖い!って本当?

竜胆(リンドウ)は「悲しみに暮れるあなた」は、「悲しい思いに酔いしれている人」を表した用語です。

 

「淋しい愛情」や「あなたの悲しみに寄り添う」が特徴的な悲しみがもたらされる花言葉は、竜胆の花の咲き方に由来します。

 

 

竜胆は単独で咲く特有性があり、群れて花を咲かせない性質から孤独をイマジネーションさせたと評されています。

 

草木の中でそっとひとりだけで咲く様子は、青や紫の色もぴったり合って人に淋しさ(寂しさ)や悲しい感情を抱かせたのでしょう。

 

 

「正義」や「誠実」の花言葉は花姿と咲く時に派生しており、日が現れている時にだけ花を上に向けて咲く様子が志を感じさせただと評されています。

 

 

日本は梅雨の時期があるため雨は微笑ましく思い至らないこともあり、青い空が広がる天気が可愛がられました。

 

青色のカラーイメージは「誠実」で、青い竜胆が晴れた晴天を見るように咲くことが花言葉のルーツというわけです。

 

 

英語で竜胆(リンドウ)の呼び方は?その意味と由来を紹介

 

リンドウは英語で「Gentian 」と言います。

 

そして花言葉は下記になります。

 

「intrinsic worth(特別の価値)」

「loveliness(愛おしい)」

「I love you best when you are sad(悲しみに暮れているあなたが好き)」

 

 

竜胆の単独で咲く様子が悲しみや淋しさ(寂しさ)を思わせると言ってましたが、このキーワードもそのような竜胆の生態が関与するとされます。

 

 

人は哀しい時に個性に沿った各々の行動をとりますが、一人で居たいと思う人も多いでしょう。

 

その精神性と重ね合わされた花言葉と考えています。

 

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?