リコリスハーブティー(甘草茶)の8つの効果効能がスゴすぎる!!

この記事は2 分で簡単に読めます




リコリス(リコライス)とはマメ科のハーブです。

 

また、古くからメディカルハーブとしても組み入れられてきた薬草(メディカルハーブ)の一個でもあります。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リコリス 500g 業務用サイズ
価格:5562円(税込、送料無料) (2018/10/7時点)

 

 

その効果には「ストレス解消、肌荒れ改善、肝機能向上、生理緩和」など多くのメリットをもたらしてくれます。

 

 

現在では、ハーブティーとしても認知され始めており、多くの人に愛飲されています。

 

 

 

 

リコリスハーブティー(甘草茶)の8つの効果効能とは?

リコリスハーブティー(甘草茶)の8つの効果効能

「生理痛や生理不順の症状を緩和する」

ホルモンバランスの無秩序になるのを取り戻し、生理痛や生理不順などの女性のみなさん特有の症状を落ち着かせてくれます。

 

副腎が弱ると、メランコリーな気分や身体の免疫力、活力低下を招き、重大な病魔に冒されてしまいます。

 

リコリスハーブティー(甘草茶)にはこの症状を未然に防ぐ効果を発揮してくれます。

 

 

リコリスハーブティー(甘草茶)の8つの効果効能

「日頃のストレス症状(イライラ)にも効果的」

 

リコリスのハーブには副腎皮質を刺激し強壮にする作用があります。

 

この作用によって生理中や日常のイライラによるストレス耐性をつける「幸福ホルモン」の産生をアシストしてくれます。

 

 

日頃からイライラに悩まされている人は、リコリスティーを愛飲して「幸福ホルモン」のサポートしましょう。

 

もしかしたらハッピーな気持ちで毎日を送れるかもしれませんよ。

 

リコリスハーブティー(甘草茶)の8つの効果効能

「花粉症(アレルギー症状緩和・改善)の効果」

 

含有成分(グリチルリチン)には抗ウィルス作用、抗アレルギー作用が期待できるので花粉症やアトピーなどに悩んでいる方にお奨めされているハーブティーです。

 

春の初めなどの花粉が飛ぶ季節はリコリスティーを常日頃から服用したら緩和せれて負担が少なくなります。

 

またリコリスに含まれるグリチルリチンには屈強な抗ヒスタミン・抗アレルギーへの実効性があると発表されています。

 

ここ数年はこの効果から花粉症対策という立場でもリコリスが組み合わされています。

 

喘息や気管支炎などの軽減にも利用価値が高いでしょう。

 

それ以外に抗炎症作用と合わせて関節炎やリウマチなどの緩和にも活用されているわけです。

 

アレルギー反応に歯止めをかけるとともに免疫機能向上作用も果たします。

 

これは単に免疫機能を強めるというだけではなく正常な状態へと整えるフォローしてくれる作用です。

 

風邪やインフルエンザの予防は言うまでもなく免疫過敏への緩和にも有効性が高いでしょう。

 

 

リコリスハーブティー(甘草茶)の8つの効果効能

「喉の不快感(炎症やイガイガ)解消効果」

リコリスハーブティーの体内の粘膜を保護し、喘息や消化器系のトラブルを鎮静化します。

 

さらに喉の乾燥や喉がイガイガする時喉の粘膜を保湿対策してくれます。

 

また胃や十二指腸などの潰瘍の症状にも効果が期待できます。

 

なので実際に喉の治療に支持されているそうです。

 

 

リコリスハーブティー(甘草茶)の8つの効果効能

「肝臓の機能の正常化しては向上サポート」

グリチルリチン酸は利用価値の高い強肝解毒作用が充実していると公表されています。

 

これに伴いグリチルリチンを含むリコリスも慢性肝炎やウイルス性肝炎の予防に効果が要求されています。

 

リコリスティーは胃酸の分泌に歯止めをかける働き、粘膜の刺激を緩和する実効性があるとされています。

 

胃潰瘍や十二指腸などの腫瘍、特にストレス性潰瘍の予防に効果が現れると公表されています。

 

粘膜保護作用に加え強肝解毒効力が期待できることから、薬理成分の刺激緩和・副作用する予防役目も担います。

 

漢方で「百薬の毒を解毒する」と呼ばれることや、刺激緩和に利用されるのも合点がいきますね。

 

 

リコリスハーブティー(甘草茶)の8つの効果効能

「ニキビや吹き出物などの肌荒れ改善する効果」

「グリチルリチン(リコリス含有成分)」には抗炎症作用もあります。

 

ニキビや肌荒れを緩和、解消する実効性があって、近年ではニキビ用化粧水にもブレンドされています。

 

また、素早い効き目はないですが服用を継続することで肌を丈夫にしニキビを改善します。

 

 

リコリスハーブティー(甘草茶)の8つの効果効能

「リコリスの効能が風邪、インフルエンザ予防します」

ホルモンの分泌を促進し、体の免疫力を強めることを利用して塩分、水分の蓄積を増やし、血圧を調整させる効果を見せてくれます。

 

ハーブティー(お茶)として継続的に愛飲され、免疫力を正常化する作用をもちます。

 

これが「風邪、インフルエンザ」などを菌から体を守る「感染症予防効果」も発揮されます。

 

 

リコリスハーブティー(甘草茶)の8つの効果効能

「エイズ(後天性免疫不全症候群:HIV)にも効果的」

 

以前、1986年に為された研究で、リコリスの免疫力向上はエイズ(後天性免疫不全症候群)にも有益だと報告されました。

 

しかし、実はリコリスの歴史はかなり古いのはご存知でしょうか?

 

紀元前500年前から漢方、薬用ハーブとして医療に取り入れられ、その高い薬効(効能)は現在でも漢方にも頻繁に多用されます。

 

中国の伝統医療である「漢方」でも、美容や健康サポートをターゲットにして、よく採択されている重要な生薬の一つです。

 

 

 

リコリスハーブティー(甘草茶)の効果効能~まとめ

リコリスハーブティー(甘草茶)の8つの効果効能

元々、リコリスの歴史は古く、紀元前500年頃から薬用ハーブとして医療に取り扱われています。

 

また、今となっても効能は高く評価されており、世界で広く処方されています。

 

一般的に言うとヨーロッパやアジアがほとんどで地中海沿岸や中央アジアなどに広々と分布しているそうです。

 

和名では「甘草(かんぞう)」という名称で考えられており、原産地を地中海地方とする多年草です。

 

リコリスの根部分は強力な甘味を持っており、砂糖の50倍と考えられていて、ダイエットや「リコリス菓子・グミ・飴(キャンディ)」にも活用されます。

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?