旭岳のロープウェイで紅葉狩りに!混雑渋滞する時間と駐車場料金とは


この記事は3 分で簡単に読めます



旭岳のロープウェイで紅葉狩りに!混雑渋滞する時間は?

旭岳のロープウェイで紅葉狩りに!混雑渋滞する時間と駐車場料金

旭岳の紅葉は北海道でもみんな知っているおなじみスポットです。

 

ロープウェイを活用して感動的な紅葉を満喫できるので、シルバー世代の方や小さな子供が居てもエンジョイできるというのも人寄せポイントだと言えそうです。

 

 

紅葉の期間には1日6,000人を超える来訪者が訪れるような人気スポットです。

 

 

ロープウェイで標高約1,600m地点までは行ったり来たりできるので、そこまでで頂上を目指さなければ普段の衣服カジュアルでという人が多いです。

 

 

でも僅かでも頂上に向けて登山にトライするよって人はきちんと装備を供えてくださいね。

 

 

ロープウェイの麓の旭岳山麓駅周辺には旭岳温泉街が普及しているので、温泉旅行を兼ねて旭岳に向かうというのはベストだと思います。

 

 

ただし支持されている紅葉スポットなのである程度の混雑はやむを得ないのです。

 

間違いなくロープウェイで登ろうという人は乗車までの待ち時間が生じるケースがあります。

 

ただロープウェイは101名乗りと大型なので30分~1時間も待てば乗れないみたいな事はないかと思われます。

 

 

山麓駅の1Fにはショップもあって軽い食事が堪能できたりしますから時間も潰せますよね。

 

 

また夏季だけですが、旭岳ロープウェイ山麓駅の2Fに位置する山麓駅食堂では地元野菜を用いてのカレーライスが好評ですよ!

 

せっかくの機会なので地元野菜のカレーも食べてみてもいいと思いますね。

 

 

混雑時間を回付するための旭岳へのアクセス方法を紹介!

旭岳のロープウェイで紅葉狩りに!混雑渋滞する時間と駐車場料金

「公共交通機関を利用する場合」

 

旭岳へは旭川駅から旭川空港行シャトルバス「いで湯号」を活用してください。

 

シャトルバスは1日4往復なもので時間のチェックも欠かさずしてくださいね。

 

(旭川駅発時間 1便7:40 2便10:10 3便12:40 4便16:10)

 

(旭岳発時間 1便9:30 2便12:00 3便14:30 4便18:00)

 

かかる時間は約90分です。

 

旭川駅北口(東側)9番乗り場より乗車可能になります。

 

切符は乗り場9番前にあるローソン北彩都店に位置する券売機が行けます。

 

旭川駅~旭岳 1,430円

旭川空港~旭岳 1,000円

東川道草館~旭岳 870円

 

また旭岳温泉街のホテルを採用するケースでは、札幌駅や旭川駅から送迎バスを運んでいるホテルも存在しますから宿泊予定の人は宿泊機関に確認してください。

 

 

「車で行くというようなケース」

車を使って向かう場合は公共駐車場(冬季閉鎖)を活用するか、旭岳ロープウェイ駐車場(夏季有料)を用いてください。

 

旭岳温泉街に宿泊ですと宿泊機関の駐車場を用いるのが何かと便利ですね。

 

旭岳の公共駐車場は工事中であるという所もあり、満車となる事が大部分です。

 

そういったケースは500m手前にも駐車場が備わったので少しロープウエイまでの距離が遠ざかりますがそちらも活用しくださいね。

 

 

 

「旭岳ロープウェイ駐車場」

普通車150台 1日500円

中型車以上(普通車以外)10台 1日1,500円

 

JR旭川駅からおおよそ60分、旭川空港からおおよそ50分です。

 

また札幌方面だったら道央道旭川北ICから約50km1時間20分ほどと考えて良さそうです

 

 

 

旭岳のロープウェイの混雑渋滞を回避する曜日と時間とは

旭岳のロープウェイで紅葉狩りに!混雑渋滞する時間と駐車場料金

旭岳の紅葉を満喫できる期間としては、9月初旬~10月上旬頃なっています。

 

ですが、その期間内にも月曜日~金曜日より土日祝日が混雑しやすく、紅葉の見ごろのピークになるにつれてたくさんの人でごった返していますね。

 

 

混雑する時間帯に関してですが、11時~15時の時間帯が人が集まりやすくなってます。

 

混雑を避けるためには、できるだけ月曜日~金曜日に行くということと、11時よりも前、あるいは15時以降に時間をズラして組み入れるのがベターでしょう。

 

 

ここまでおおかたの混雑状況についてお話してきましたが、

 

「混雑すると考えられても、大雪山のどこが混雑するの?」

 

と苛まれていませんか?

 

大雪山で特に混雑に気をつけほしいスポットとしては、周辺道路&パーキングエリア・ロープウェイですね!

 

 

 

「旭岳のロープウェイ」の具体的な混雑状況も紹介!

旭岳のロープウェイで紅葉狩りに!混雑渋滞する時間と駐車場料金

ロープウェイに関してですが、大雪山には旭岳ロープウェイと黒岳ロープウェイの2つが通行しています。

 

このロープウェイは、15分~20分置きのペースで運行しているので、登山客や観光客が多数居ても、ガシガシさばかれていきます。

 

ですが、紅葉の見頃になればなるほど多くの人が活用するので想像通り混雑してしまいますね。

 

特に見頃の土日祝日に行くケースは、1~2本見送らないと駄目なくらい待ち時間も見られます。

 

最も賑わう時期になると、朝の6時から通行しているので、なるだけ混雑し始める11時前までに到着して活かすのがおすすめです!

 

 

 

旭岳のロープウェイの混雑渋滞時間と駐車場料金~まとめ

旭岳のロープウェイで紅葉狩りに!混雑渋滞する時間と駐車場料金

まだ残暑厳しい9月中旬から紅葉が堪能できるというのは素晴らしいですね。

 

一足早い秋を覚えるには北海道でお洒落に色づく紅葉の絶景を見に行ってみてはどうですか?

 

ロープウェイを使いこなせば気軽に登山を満喫できますし、ロープウェイ姿見駅(上の駅)からは簡単に散策できるトレッキングコースもあるので十分紅葉を楽しく過ごせます。

 

体力に自信のある方はしっかり装備をして頂上に向かうのもおすすめです。

 

ただし山の天気は転じやすいので無理しないのが基本的な法則です。

 

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?