紅葉デートを付き合う前に誘われたら脈アリなの?男性の心理が丸裸!

この記事は3 分で簡単に読めます




紅葉デートを付き合う前に男性に誘われたら脈アリなの?

意中の彼と初めて二人きりになるのが紅葉デートやカフェだったというケースはそんなに珍しいことではありません。

 

カフェデートで重要なのは、彼の振る舞いと行動です。

 

例えばこんは言葉を言われました。

「どこに座る?」

「ここでいい?」

 

などと割と静かな場所を選んできた場合には、あなたとじっくり話がしたいという彼の気持ちの表れですから、脈ありの可能性は十分にありえるでしょう。

 

彼があなたと話している時に、携帯に気をとられずにあなたとの会話に夢中になっている

 

あるいは

 

彼があなたに常に質問してくる場合には、彼の気持ちはあなたに向いている

 

これらは脈アリの可能性が大いにあり得ます。

 

 

 

彼の脈あり度の判断材料として参考にしてはいけないのが、彼があなたの分もお支払いをしてくれた場合。

 

彼が年上のときにはあなたに気がなくても奢ってくれる可能性があるので、脈ありとするには難しいです。

 

もちろん彼が割り勘を促してきた場合には諦めたほうがいいかもしれませんね。

 

他にも判断が難しいのが紅葉デートやカフェデート中の彼のほうからさりげないタッチをしてくる場合です。

 

あなたに気持ちが向いていることは分かります。

 

ですが、もしその男性が女性好きで誰にでもタッチするような人なのであれば、そのさりげないタッチに特別な意味を持たせるのは難しいでしょう。

 

 

紅葉デートの誘い方で男性が脈ありか心理的に判断しよう

彼のほうからあなたを紅葉デートに誘った場合には、彼の気持ちは確定的でしょう。

 

 

男性の中には積極的な人もいますから、気になる相手にどうアプローチしようか、どう興味を引こうか、心理的な計画や駆け引きさえも気持ちが昂るものです。

 

 

次にデートの行き先や目的も重要な判断材料になると言えるでしょう。

 

 

例えば、彼があなたの見たがっていた映画やあなたの好きなミュージシャンのコンサートのチケットを買ってきてくれた場合、彼があなたの好みや関心事に頑張って調べていた証拠。

 

 

ですから、これも彼の好感度の高さを示しているでしょう。

 

 

紅葉デートのお礼メールで脈ありか?心理を判断する方法

紅葉デートの後のお礼メールは、デートの誘い方やデート中の振る舞いと同じくらい、彼の好感度を表しています。

 

特にデート後のお礼のメールは、彼がデートを満喫していたか、次回のデートがあるのか、貴重な判断材料です。

 

高い好感度を示すデート後のメールは、何と言っても帰っている最中に送られてくる「楽しかったよ」といった満足の高さを示すメールでしょう。

 

家に着くよりも早くメールを送り、もどかしい気持ちを表しているのですから、好感度の高さは最高レベルといって良いでしょう。

 

 

次に高い関心を示すお礼のメールは、「また会いたい」というような次回のデートを催促してくるようなメールです。

 

特にシャイで気持ちを表すのがあまり得意ではないタイプの男性は、行動重視であなたとの次回のデートを早めに確定させようとするでしょう。

 

 

男性に紅葉デートにOKしてもらった時の脈あり度とは?

あなたが紅葉デートに誘った場合でも、彼には関心がないのだとガッカリするのは早すぎるかもしれません。

 

男性は初めて女性をデートに誘う場合に、意外に慎重かつ臆病になりがちです。

 

例えば、あなたがクラスや職場の人気者である場合、彼はあなたとは釣り合わないと勝手に諦めている可能性もあります。

 

(実際、男性は相手との力関係、釣り合うか釣り合わないかを女性よりも気にする傾向にあると言えるでしょう。)

 

男性があなたをデートに誘うのに臆病になっている場合には、あなたのほうから彼をデートに誘った時に彼の反応次第で関心度の高さを知ることができるでしょう。

 

例えば、彼が驚きながらもちゃんと返事を返してくれた時には、好感度は決して低くないと言えるでしょう。

 

また、OKしてくれた後に、メールやテキストで「楽しみにしているよ」というような気持ちが綴られている場合には、さらに彼のあなたへの関心の高さが見てとれます。

 

反対に、あなたが紅葉デートに誘った時に

 

「予定を確認してから返事するよ」

とか

「先約が入っていた気がする」

 

という返事が帰ってきた場合、男性は正直ですから、暗に脈なしと伝えている可能性が高いと判断した方がいいでしょう。

 

 

紅葉デート中に脈アリポイントは?男性の心理を丸裸に

会話の中に「俺と」という言葉を入れる

二人で会話をしている時に

 

「俺と〇〇に行こう」

とか

「俺と一緒に考えよう」

 

など、「俺と」という言葉を入れてくる男性はその女性が気持ちが向いている可能性が高いでしょう。

 

「俺と」と入れることで、一緒にいることを強く表現したり隣にいる事を意識させやすかったりするからです。

 

また、第三者を入れたくないという気持ちを表現している事も大いに考えられますね。

 

もし「俺と」を強調してくる男性がいたら、その人と一緒にいる未来を細かく想像して付き合えるかどうかをじっくり考えてみて下さいね。

 

 

紅葉デート中に好きな事について掘り下げてくる

 

好きな人がどんな事に関心があるのか、どんな物が好きなのかというのは誰だって気になってしまうもの。

 

 

気になる女性がふとした瞬間に「好き」と主張したものをすばやく記憶

あなたの好きな事を深く掘り下げようとしてくる

あなたが言った好きなコトを次回会うときまでに調べてくる

 

 

上記の男性はかなり好意があるとみて大丈夫でしょう。

 

 

もし「自分の事好きなのかな?」と探ろうとしている男性がいるのなら、その男性の前で好きな事や物についての発言をして反応を伺ってみるのも駆け引きの一つと言えるでしょう。

 

 

他の男性の事を下げる話題を振ってくる

好きな女性には自分以外の男性に関心が向いて欲しくないと思っている男性は、少なくありません。

 

そのためついつい他の男性に対して「あいつは時間にルーズだよ」など、評判を落とすような話題をしてくる可能性があります。

 

こういうことを言ってしまう男性は、自分に自信がなかったりアプローチが苦手な可能性があります。

 

決して悪気があって言っているわけではないはずなので、広い心で発言を受け止めるようにすると男性が可愛らしく見えて来るかもしれません。

 

 

紅葉デート中にさり気なく友人関係を探ってくる

友人と遊びに行った話をしたら

 

「誰と行ったの?」

 

と問いただしてきたり、SNSに食事の写真を上げたら

 

「誰かと一緒だったの?」

 

など友人関係を探ってきたりする場合は、女性の交友関係に警戒している可能性があると言えます。

 

何故ならばあなたに仲の良い男性がいるのかを知っておきたいがために、つい聞いてしまうのです。

 

また普段どのような友達と、どんな事をしているのかを知れば、デート場所や食事の好みの傾向を知りたがっているとも考えられます。

 

あまりしつこく聞いてくると「面倒だな」と感じてしまう場合があるかもしれませんが、答えられる範囲で答えてくれれば男性のほうも納得してくれるでしょう。

 

男性の何気ない行動や言葉の中には、好みの傾向を知るヒントが隠されている事は多いはず。

 

友人の一人と考えていた男性が、今回ご紹介したような行動や言動をしてくるようなら彼の事を意識してみても良いでしょう

 

 

 

紅葉デートしているときに何かと意見を求めてくる

事あるごとに

「〇〇ちゃんはどう思う?」

とか

 

などしつこく意見を聞いてくる男性は、その女性を好きだと考えて良さそうです。

 

特に自分の容姿や行動については出来るかぎり女性の好みに合わせたいので、直接聞く事でタイプや好みを知ろうとすることがあります。

 

「自分で決めれば?」

 

とつい思ってしまいそうですが、あなたの事が好きだからこそ聞いてしまうという事を常に意識しておくことがいいでしょう。

 

上手に答えて男性を誘導することができれば、あなた好みの男性に改善させることができるというメリットもありますよ。

 

 

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?