お花見デートで必要なものは?公園に持っていくと喜ばれるものは?

この記事は3 分で簡単に読めます


桜が散り始めると「お花見」をしたくなるもので、最近ではお花見デートが流行っているのはご存知でしょうか?

 

そよ風にキレイに舞う桜を眺めながらロマンティックな雰囲気を味わえます。

 

では、大好きな人と公園でお花見デートしたいけど、何が必要なものなのでしょうか?

パピーちゃん
お花見デートか・・・・

とりあえずレジャーシートは必要だよね!

長谷川さん
そうですね。

でも「お花見デートに必要なモノ」と「お花見デートに持って行って喜ばれるもの」の二つを分けて解説します。

 

 

これを携帯していないと絶対にNG!お花見デートで必要なものは?

お花見デートで必要なものは?公園に持っていくと喜ばれるもの

お花見デートで必要なものその①「レジャーシートは必需品です」

お花見のデートでも、これだけあれば切り抜けられる、その1番手に取り上げたいのがレジャーシート。

 

どうしてかというと、とにかく何はなくとも、地面で和気藹々とくつろぐひとときが得られるからです。

 

特にまくら付きレジャーシートで快適です。

 

お花見ではゴロンと横になるのですが、人間は頭が低い位置になると不快なものですね。

 

ペットボトルなどを枕にしたがるのですが、うまく頭にフィットしません。

 

そこで近頃売られているレジャーシートでは、まくら付きなものが出ているのを聞いたことありますか?

 

これだったら、頭のあたりの不快感が解消されます。

 

しかしレジャーシートは小さすぎると問題がある!

 

小さなレジャーシートは子どもなら良いですが、大人にとっては小さすぎると、座るだけで精一杯。

 

物を置く場所が確保できないかもしれません。

 

シートを買う時には、できる限り大きめサイズを注文するのがベストです。

 

お花見デートで必要なものは?公園に持っていくと喜ばれるもの

お花見デートで必要なものその②「お弁当用の紙皿と紙コップ」

 

お花見では、おにぎりやお弁当を食べながら談笑するのが、決まりのようなものです。

 

その時、取り皿にする紙皿と、紙コップは必須アイテムです。

 

どうして紙製を選ぶのか、普通のお皿やコップではダメなのか知っていますか?

 

何より神だから軽くて持ち歩きしやすいからです。

 

紙製はとにかく重たさを感じないのが選びたい理由です。

 

手で荷物を持ち運ぶ場合、他の材質でしっかりしたお皿やコップは、重量を加えてしまうのはデメリットです。

 

それに紙皿や紙コップを使うと、普段と違ってなんだかお花見気分を向上させてくれます。

 

だから紙皿と紙コップは、事前に持ち物リストに追加しておいてください。

 

そして紙皿や紙コップはすぐに廃棄しやすい!

 

使ってすぐに廃棄できて、お花見の帰りに身軽になれるのが紙皿や紙コップのメリットです。

 

しかし公園ではゴミ捨て場がある場合と、置かれて無いかも知れません。

 

紙皿などはそのへんに廃棄しないで、ゴミ箱が見当たらなければお持ち帰りが基本です。

 

お花見デートで必要なものは?公園に持っていくと喜ばれるもの

お花見デートで必要なものその③「ごみを捨てるビニール袋」

お花見デートの必需品の3つめは、ビニール袋です。

 

主にゴミ袋などに使用します。

 

ゴミ箱が準備されている公園もありますが、いつでも近くにあるわけじゃないので持っていれば役立ちますよ。

 

また子供連れの場合は突如として濡れたり、泥がついたケースでも汚れにも何とか出来ます。

 

お花見した後はよりその場を綺麗にする気持ちで家に帰りましょう。

 

お花見デートで必要なものは?公園に持っていくと喜ばれるもの

お花見デートで必要なものその④「ウェットティッシュ・おしぼり」

お弁当を食べる時になくてはならないウエットティッシュやおしぼり。

 

タオルやハンカチは持っているけど、濡れたおしぼりはこれが忘れがちなんですよね。

 

近くに水場があるときはいいんですけど、ないとちょっと面倒。

 

お弁当と一緒に保冷バックの中に仕舞っておくといい感じに冷えて気持ちいいし忘れにくいだと思われます。

そうですね

パピーちゃん
なるほどね!

それじゃあ、ここまで紹介されてるモノはお花見デートに必要ってことだよね?

勉強になるわ!

長谷川さん
そうですね!

では、次に「お花見デートに持っていくと喜ばれるもの」を見ていきましょう。

 

 

好感度アップ!お花見デートで公園に持っていくと喜ばれるものは?

お花見デートで必要なものは?公園に持っていくと喜ばれるもの

お花見デートで公園に持っていくと喜ばれるものその①「飲み物のカップホルダー」

公園の上でレジャーシートを敷いた時、紙コップやペットボトルがどうしても安定しない経験、あると思います。

 

だからコップが安定する持ち物があると、安定しない苦難を避けられます。

 

そこで一番簡易なのがカップホルダー。

 

軽量感を重視したカップホルダーなら、紙製やプラスチック製のものが販売されています。

 

地面に置いて安定させるなら、やや重ためでしっかりしたものや、地面に突き刺すタイプのドリンクホルダーを選びたいところです。

 

お花見デートで必要なものは?公園に持っていくと喜ばれるもの

お花見デートで公園に持っていくと喜ばれるものその②「野外の虫除けアイテム」

お花見するため公園に行ってみたら、蚊などの虫が凄くて場所を移動する場合もありがちです。

 

虫は付き物とはいえ、快適性を探求したら、虫除けアイテムも持ち物リストに入れてください。

 

肌の露出部に付けておくだけで、蚊が寄り付かなくなる虫除けジェル、虫除け液、虫除けスプレーなどから選べます。

 

1つ携帯することで、デートでも家族連れでも、お花見参加者が虫にまとわりつかれる現象を招きません。

 

持っていれば気遣いの人として、認知されることでしょう。

 

お花見デートで必要なものは?公園に持っていくと喜ばれるもの

お花見デートで公園に持っていくと喜ばれるものその③「お菓子(おやつ)」

せっかく2人でゆったりとした時間を楽しむのであれば、お好みのおやつも忘れずに持っていきましょう!

 

一口サイズで手が汚れないチョコレートやアメ、ちょこっと腹もちの良いビスケットなども良いですね。

 

お弁当を持参する時はかなり荷物が一杯になっている。

 

なので、あまりかさばらないミニサイズのおやつを携帯していくようにしましょう。

 

お花見デートで必要なものは?公園に持っていくと喜ばれるもの

お花見デートで公園に持っていくと喜ばれるものその④「寒さ対策のブランケット」

ラウンドタオルはおしゃれで使い方もさまざまです。

 

まだ寒い日も多いので、ひざ掛けにするブランケットは不可欠です。

 

レジャーシートとのコーディネートも考えてデザインや柄にこだわりましょう。

 

ちなみに、写真の「ラウンドタオル」はひざ掛けとしてもレジャーシートとしても使えて、スタイリッシュなデザインのものが多いのでおすすめです。

お花見デートで必要なものは?公園に持っていくと喜ばれるもの

お花見デートで公園に持っていくと喜ばれるものその⑤「折り畳み傘または雨具」

コンパクトで濡れたまま収納出来るタイプがピッタリです。

 

急な天候の変化はいつ起こるかはっきりとしていません。

 

急な雨などが降ってきても大丈夫なように、折りたためる傘は購入しておくと、万が一雨などが降ってきてしまっても助けになります。

 

画像の折り畳み傘のように、濡れてビショビショになったまま収納できるタイプがピッタリです。

パピーちゃん
ふ~~ん

パピーは個人的にお菓子は持っていきたいと思った!

食後の口直しにも良いしね(^^♪

長谷川さん
そうですね!

きっとパピーちゃんがお花見デートに持っていけば、相手も喜んでくれるはずですよ!

 

これがあれば間違いない!お花見デートで必要なものは?公園に持っていくと喜ばれるものは?~まとめ

お花見デートで必要なものは?公園に持っていくと喜ばれるもの

デートや家族連れお花見で、持参したら助かる持ち物は、こんなにたくさんありました。

 

いま自宅に所有している持ち物はありましたか?

 

この中から必要最小限の持ち物を用意しておくだけで、お花見の過ごしやすさがアップします。

 

まだ確保してなくて気になったなら、持ち物リストに書き入れてみてください。

パピーちゃん
なるほどね!

お花見デートってけっこう準備がいるものだと思ってた・・・

まあ究極レジャーシートがあればなんとかなると思うけどね(笑)

長谷川さん
そうですね!

まあ、あとは各々が必要なモノを持っていけばいいと思いますよ。





あわせて読むべき!2分で読めるページの続きはこちら



TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?