付き合う前の花見デートは何するの?夜桜を見に行くのもオススメ?

目次一覧

この記事は4 分で簡単に読めます


お花見デートっていった何をすればいいのだろう?

 

悩みますよね。

 

でも、このページを読んでいくにつれて、

お花見デートって色んな楽しみ方があることがわります。

 

知れば知るほどウキウキするものですよ。

 

 

付き合う前の花見デートは何するの?レジャーシートを敷いてご飯を食べるのが定番

付き合う前のお花見デートはスポットに行き、

レジャーシートを敷いてご飯(お弁当)を食べるのが定番です。

 

お弁当は事前に「手作り弁当」でも良いですし、

道中のコンビニやスーパーで購入しても良いでしょう。

 

確かに手作り弁当は確かに男子からの好感度が高いですが、味も好みがありますよね。

 

それなら道中のコンビニやスーパーで一緒に食べたいものを買うと無駄がないですよね。

 

自分の手料理に自信があるのであれば、「手作り弁当」は武器になります。

 

ですが、男性は「手作り弁当」を作ってきてなくても気にしません。

 

「あなたが、どうしたいか?」良いでしょう。

 

ちなみに、このときレジャーシートとお手拭き、

レジ袋(ゴミ捨てに使用)は忘れずに持参しましょう。

 

最近では花見後のゴミ捨てのマナー違反が社会問題となっています。

「花見 ゴミ捨て マナー」に関する記事も併せて読みましょう。

 

しかし、予想外に花見デートが早く終わってしまうこともありますよね?

 

「このあと、どうしよう・・・・・?」と花見デートがグダグダになってしまうことも。

 

そんなときは下記の記事を見ていきましょう。

「花見デート 1日 何する?」に関する記事も併せて読みましょう。

 

また、花見デートするにあたって、気を付けておきたいのが混雑状況です。

 

人気の花見スポットは昼過ぎには場所取りが難しくなることもあります。

 

特に祝日の花見スポットは昼過ぎから混雑しますからね。

 

混雑するとお互いストレスが溜まり、せっかくのデートも台無しになります。

「花見 混雑 避ける 時間」に関する記事も併せて読みましょう。

 

 

付き合う前の花見デートなら夜桜を見に行くのもオススメ?

付き合う前の花見デートなら夜桜を見に行くのもオススメです。

 

昼からの花見デートだと、話題が尽きてしまったり、

やることが無くなったりますよね?

(昼からの花見デートの楽しみ方は下記で紹介)

 

しかし、夕方ごろから集合して夜桜を見に行くならそんな心配はありません。

 

夕方ごろ待ち合わせして、夜桜を見てからディナーに行けば、

デートの流れが決まっているので「このあと何する?」なんてことはありません。

 

もちろん、ディナーに行った後に夜桜を見に行っても良いでしょう。

 

つまり夜桜を見る花見デートであれば、

あまりプランを立てなくても良いのでオススメです。

 

彼と一緒にいられる時間は短いですが、

花見デートがグダグダになるのは防げるでしょう。

「花見 グダグダにならない デート」に関する記事も併せて読みましょう。

 

 

付き合う前の男女が一緒に楽しめる8つの花見デートプランとは?

イベント気分で「出店屋台」を体験

イベントや屋台などをやっているお花見スポットを探しましょう。

事前にインターネットで調べれば、すぐに見つかりますよ。

都内に在住であれば、六本木周辺の花見スポットで、

春フェアなどのお花見イベントがやっています。

「六本木 花見スポット イベント」に関する記事も併せて読みましょう。

 

体を動かして遊ぶ

花見スポットに広場があれば、フリスビーなどを持っていき。軽く汗を流しましょう。

広いお花見スポットで、軽く汗を流すのも良いですが、

事前に相手と相談しましょう。

やっぱりベターなデートが一番ですが、

スポーツデートが好きな人もいます。

ゆっくり時間の流れを感じながらくつろぎましょう。

 

 

「トリックフォト」で思い出を作ろう。

お花見を鑑賞しながら、

写真などを取るとあっという間に時間が過ぎます。

インスタ映えするようなトリックフォトも素敵な思い出になりますよ。

お花見デートが終わった後にも、

一緒にご飯を食べるなら当日撮ったトリックフォトが話のネタになります。

「花見 楽しみ方 男女」に関する記事も併せて読みましょう。

 

 

「動物園・美術館・博物館・プラネタリウム」に行く

例えば、午前中からお花見デートすると、時間があまるので、

昼過ぎから近くにある動物園や美術館などに行っても良いでしょう。

さらに夕方ごろに行けば、ライトアップされた夜桜が楽しめます。

しかし、スポットによっては時間が設定されているので、

事前に調べておきましょう

 

 

お花見デートで女子が失敗しないオススメの服装(ファッション)とは?

靴を脱いだら毛玉だらけのタイツや靴下

お花見はレジャーシートに座る可能性が大きい=靴を脱ぐ、

というのに気をつけてください。

靴を履いている時は見破れないからといって気を抜くと、

いざシートに座った時にタイツや靴下が毛玉だらけ・・・

などということも。

ストッキングなどがオススメです。

 

 

ヒールの高い靴は歩きにくいからNGです!

足下のよくない公園や砂利道を日ごろよりたくさん歩くことが考えられるのがお花見です。

駅からお花見会場までが遠いケースも多いですよね。

そうした場合に、高いヒールで足が痛み出してしまって歩けなくてはこれからスタートする楽しいデートも台無し!

シューズやスニーカーがオススメです。

 

 

春先取りの薄着ファッションするなら防寒対策も考えよう!

新しく買い取った新しい春ファッションで本腰を据えて出かけたはいいが、

まだまだ夜は極寒だった…なんて経験はありませんか?

桜が咲く頃も、夜の間の気温はまだまだ10℃前後です。

薄着で出向いてしまって大失敗しないためにも、しかるべき防寒対策は必要!

ブランケットなどを持っていけば、

当日のファッションを崩すことなく防寒対策ができます。

 

 

お花見デートを成功させるために喜ばれるオススメの持ち物って何?

レジャーシート、マット類 人数が居なければコンパクトなものでも。

100円ショップでも購入できます。

紙コップ・プラスチックコップ ジュースをのむのに必要です。

もちろん、道中のコンビニでペットボトルを買っても良いでしょう。

紙皿 取り皿として、捨てていけるものがオススメ。

100円ショップでもハイセンスなものが買えます。

割り箸 お箸は重要です。

ご飯が食べられなくなりますからね。

爪楊枝・ピック ちょっとした物を口に入れるときに。

必要であれば、準備しておきましょう。

紙ナプキン 100円ショップでも購入できます。

宴会を少し上品に盛り上げたい時はとてもお勧めできます。

いつものお花見宴会がフォトジェニックなポップなお花見デートになります。

食べ物(おすすめ) 道中のコンビニで買っても良し!

サンドイッチやおにぎりなどがオススメです。

飲み物(おすすめ) 道中のコンビニで買っていきましょう。

しかし、お酒は控えた方が良いかもしれません。

上着、レインコートやポンチョ 温度の低い時用に。

レインコートやポンチョは100円ショップでも購入できます。

その日の天気を調べておきましょう。

カイロ ホットカイロは冷えた時用に。

4月~5月の中旬までは、日が暮れると肌寒くなります。

ゴミ袋(大、小) ごみの片付けだけでなく、

レジャーシートやくつ袋としても活用できます。

ティッシュペーパー 通常大きさ、ポケットティッシュ、流せるティッシュが楽チン。

いろいろ拭くのに。

除菌ウエットティッシュ あれこれ拭くのに必要です。

お花見デートに持っていって損はないでしょう

 

上記のものは必ずしも、

お花見デートに持っていかなくてはいけないわけではありません。

 

あくまでもお花見デート持っていけば喜ばれるオススメです。

 

状況に応じて、必要なモノと不必要なものを事前に分けておきましょう。

 

 

お花見デートにおすすめの日(天気や開花時期、曜日etc)とは?

まずは晴れの日であること!

雨の日にお花見は厳しいですからね。

 

必ず天気予報などで、当日の天候をチェックしておきましょう。

 

現在は、インターネットなどで調べることができます。

 

また曇りの日は夕方ごろから冷えるので、

特に防寒対策はしっかりしておきましょう。

 

桜の開花日に合わせる

基本的にお花見の開花時期は4月の上旬~5月の中旬ぐらいまででしょう。

 

しかし、スポットによって開花時期は異なってくるので、

こちらもあらかじめインターネットなどで開花時期を調べておきましょう。

 

また、4月の下旬~5月の上旬は桜が一番満開に近くなる時期です。

 

つまり、お客さんが多くいるので、混雑する可能性があります。

 

そちらも考えておきましょう。

 

4月上旬くらいは、まだ観光客が少なくオススメです。

 

できれば正午くらいにはお花見スポットに到着しよう

 

やはり土日や祝日はお花見スポットは混んでいます。

 

でも、絶対に混雑していない曜日は「平日の午前中」です。

 

平日の午前中であれば、お花見スポットは混雑しておらず、

静かなお花見デートができます。

 

 

お花見デートで相手が幻滅してしまうNG行動やマナー違反とは?

ゴミ捨てなどのエチケット面はしっかりと

お弁当やジュース、屋台料理を確保したりするとプラスティックトレーやペットボトル、

缶など結構いっぱいゴミが出易いもの。

自ら意欲的に「ちょっとだけゴミ捨ててくるね」と行って、

「ドリンクのおかわりを購入してきてあげる」なんて気配りの行き届いた行動は更に好印象です!

 

花粉症対策は万全にしておきましょう。

この時節、実は花粉症がピークになってくる頃!

花粉で苦しんでいる人も多いかも知れません。

せめて当日だけは普通は服用しない強めの薬を飲むとか、

花粉対策を万全なものにしておきたいところ。

 

「全然桜咲いてない」「人多すぎ」などの否定的な発言

お花見デートは、特に休日になると多くの人が集合します。

人で溢れているところにいると少しムシャクシャしちゃうのはわかるけど、

それを言葉にするのはぜったいにNG!

空気の読めない発言はやめておきましょう。

 

 

 

お花見デートを成功させるには場所選び(トイレやゴミ箱などの)も大切です!

もしゆったりと花見を楽しみたいなら、

穴場度の高い場所を選ぶのがおすすめですし、

周辺で適当なスポットが見つからない場合には、

混雑が予想される週末などを避けるだけでも、

随分と快適に花見が楽しめますよ。

 

余談ですが、お花見デートの場所選びでは、

花見のスポットのお手洗いや売店の有無も、

ぜひリサーチしておくべきポイントになります。

 

また、目的地での場所取りでは、

余りトイレの近くだとムード的にイマイチですが、

かえって遠すぎるといろいろな不便も出てきますので、

そういったところの算段もしっかりされると賢明ですよ。

 

かつ、近辺のお手洗い混雑具合も、

とりわけ、桜の下で飲食を満喫する計画の方においては、

思っている以上に注意点になりますので、

しっかりと前もってチェックしておくほうがいいでしょう。

 

 

お花見デートで彼(男子)をキュンとさせてメロメロにする小悪魔テク9カ条

「とても綺麗…」と、目を輝かせてしみじみと感動を言う

「虫が飛んで来たら守ってね」と、心細げに彼氏の腕を掴む

「はい、『あーん』して」と、お弁当の副食を食べさせる

「横になりたくなっちゃった」と、甘えた声で彼氏にもたれかかる

「小鳥さんもウキウキしてるよ」と、感受性の高さを強く主張する

「思い出に押し花にしようかな」と、桜の花びらをポケットに入れる

「でも、やっぱ花より男子!」と、彼氏の顔をじっと見つめる

「あ、口開けてたら勘違いして花びら食べちゃった」と、天然ボケを繰り出す

「次の年もふたり一緒に来ようね。約束だよ」と、1年後に思いを馳せる

 

 

 

 

付き合う前の花見デートは何するの?夜桜を見に行くのもオススメ?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

 

以外にもお花見デートにはいろんな楽しみ方があることがわかります。

 

今あなたは、きっとウキウキしていることでしょう。

 

このページがきっとあなたのお花見デートの役に立ってくれるでしょう。

 



あわせて読むべき!2分で読めるページの続きはこちら



TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?