父の日が忘れられがちで盛り上がらない理由は?何もしない人が多い?

この記事は3 分で簡単に読めます


あなたは父の日が何月何日なのか知っていますか?

 

もちろん、わからないですよね。

 

父の日は6月16日です。

 

このように母の日に比べると、父の日って忘れられがちですよね。

 

でも、なぜ父の日って忘れ去られるのでしょうか?

 

父の日が忘れられがちで盛り上がらない原因を見ていきましょう。

 

 

父の日を忘れがちで盛り上がらない7の理由を紹介!なぜ母の日の方が覚えられているの?

父の日はプレゼントが見つけにくい!

母の日と言えば、カーネーションですが、

父の日は何だと思いますか?

思いつかないですよね。

実は、父の日は象徴となるプレゼントがないのです。

だから、プレゼントもネクタイやハンカチなどになってしまうのです。

また、一番NGのプレゼントは「現金」です。

「父の日 プレゼント 現金 どう思う?」に関する記事も併せて読みましょう。

 

 

あまり宣伝されていない

母の日に比べると、父の日はあまりメディアで取り上げられていませんよね。

母の日はCMや雑誌などで、特集されていますが、

父の日は・・・・・

あまり、見たことありませんよね

母の日に比べると、父の日はあまり宣伝されていないのです。

これも忘れ去られる原因です。

 

 

母の日と父の日は経済効果が違いすぎる

2005年の調査によると母の日と父の日の経済効果は下記になります。

母の日:2377億円

父の日:1825億円

どうですか?

このように母の日の方が、父の日に比べると市場が賑わっていることが分かります。

この市場を見ると、企業がどちらに力を入れるべきなのか?

明白ですよね。

なので、自ずと経済効果に差が生まれてしまいます。

 

 

母の日と違い世界共通ではない

実は、父の日で制定された理由は、

「母の日はあるのに、父の日がないのは可愛そう」

という理由で制定されました。

つまり、母の日のおまけなのです。

なので、国によっては、「父の日」が無いなんて珍しくないのです。

 

 

母の日はGW付近だけど、父の日はただの日曜日。

母の日ってゴールデンウィークに近いので認知されやすい傾向にあります。

せっかくの連休だから母の日も一緒に祝うという人も多いです。

ゴールデンウィークはイベントいっぱいありますしね。

しかし、父の日は6月16日の何の変哲もないただの日曜日なのです。

目立った行事もないので、みんな忘れてしまいます。

そういった意味でも、母の日は日程的にも認知されやすいのです、

 

 

母親ほうが家族内で大事にされがち。

母親は、子供の身近な存在です。

しかし、父親は仕事にいって家にいませんよね。

つまり、母親に比べると父親は、子供と過ごす時間が少ないです。

父親は子供のために、働いているのになかなか感謝されません。

一方で、母親は炊事洗濯するなど、分かり易いですよね。

こういった理由から、母親の方が大事にされがちなのです。

不憫ですよね。

 

 

父親にプレゼントしてもリアクションが薄い

母親にプレゼントすると「ありがと~~!!嬉しい~~」なんて、

喜んでくれますよね。

しかし、父親にプレゼントしても「ああ、ありがとう・・・」なんてリアクションが薄い。

やはりあげる側も気持ちよくなりたいもの。

プレゼントしてもリアクションが薄い父親にはプレゼントする必要ないんじゃないか?

と考える子供も多いですよね。

「父の日 プレゼント 欲しいもの?」に関する記事も併せて読みましょう。

 

 

父の日を忘れがちで何もしない人が多いって本当?世間の声を聴いてみた!

実は、アンケート調査によると、

父の日にプレゼントをあげている子供は30%以下であることが分かっています。

 

つまり、4人に1人の人しか父の日にプレゼントをあげていないのです。

 

それに比べると、母の日は凡そ2人1人がプレゼンをあげている状況。

 

やはり母の日に比べると、父の日は疎遠にされがちです。

 

父の日に関する世間の声(子供の意見)を聴いてみました。

世間の声①

毎年、あげてないですね。

父の日って忘れちゃうんですよね・・・

あと、何をあげていいのか?

もわからないし・・・

食べ物も父親だとあげるわけにもいかなからな・・・

 

世間の声②

以前までは、父の日にプレゼントをあげていたけど、

リアクションが薄いからあげなくなりました。

やっぱり、喜んでもらいたいのに「ふ~~ん、ありがと」だけじゃあちょっとね。

だから、母の日だけはあげていますね。

 

世間の声③

父の日って毎回、忘れちゃう。

そもそも、「何月何日のいつだっけ?」ってレベルです。

お父さんって、仕事で家にいないから顔を見ないんですよね。

あと、父の日って母の日に比べると迫害されてますよね。

 

 

どうでしたか?

 

このよに、父の日を忘れてしまうという子供は多くいます。

 

ですが、「父の日はあげなくても良い」というわけではありません。

 

では、見ていきましょう。

 

 

父の日を忘れて遅れてもプレゼントはあげるべきなの?

絶対にあげるべきです。

 

「父の日は日にちが過ぎちゃってあげてない・・・」という人も遅れてでも間に合うので、

渡すべきでしょう。

 

母の日はプレゼントをあげているのに、父の日は何もないなんてことされて、

父親が気にしないと思いますか?

 

当然、気にします。

 

例えば、

誕生日を忘れられて何もされない

のと

1ヶ月越しでも誕生日プレゼントを貰う

 

この2つだったら、あなたはどちらが良いですか?

 

もうわかりますよね。

 

父の日が忘れられがちで盛り上がらないとしても、

遅れても良いので必ずプレゼントをあげましょう。

 

あなたを生かすために、働いてお金を稼いでくれているのです。

「父の日 忘れてた プレゼント 間に合う?」に関する記事も併せて読みましょう。

 

 

父の日にプレゼントを貰った嬉しいもの?世間の父親に聞いてみた!

父親の声①

やっぱり、遅れてでも欲しいです。

コンビニに行けば父の日フェアしていますからね。

嫌でも意識してしまいます。

毎年、ガッカリするんですけどね・・・

 

父親の声②

父の日って確かに、母の日に比べると影が薄いと思います。

でも、父親の立場として、プレゼントをくれたら嬉しいです。

というのも、今年になって初めて娘からプレゼントを貰いました。

嬉しかったです!

宝物にします。

 

父親の声③

去年は、父の日から2週間過ぎたときに子供たちからプレゼントを貰いました。

とっても嬉しかったです。

父の日なんて、忘れられていると思っていたので。

今年もプレゼントくれるといいな~~

 

どうでしたか?

 

このように、「父の日に子供からプレゼントを貰いたい」というパパさんは多いです。

 

というより、実はほとんどの父親はプレゼントを心待ちにしています。

 

毎年、あげましょう。

 

 

父の日が忘れられがちで盛り上がらない理由とは?何もしない人が多い?~まとめ

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

 

父の日が忘れられがちなのはわかりますが、

コンビニや百貨店、スーパーなどで父の日フェアをしているものです。

 

子供の立場だと忘れがちですが、

父親は必ず「父の日」を心待ちにしています。

 

家族のために、必死に働いているのに、

お父さんに悲しい思いをさせないためにも、

必ず父の日にプレゼントをあげましょう。

 

確かにお父さんはリアクションが薄いかもしれませんが、

心の中では飛び上がるくらい嬉しいものです。

 

ただ男性は女性に比べると、感情の表現が下手なのです。

 

でも、お父さんが

「うっそ~~~!!すご~~~いい!!嬉しい~~~!!」

なんてリアクションされたら気持ち悪くないですか?

 

父親は喜びをかみしめるタイプなのです。

 

分かってあげましょう。

 



あわせて読むべき!2分で読めるページの続きはこちら



TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?