職場で嫌われてるイジられキャラの特徴って?それはイジメじゃない?

この記事は2 分で簡単に読めます


職場(会社)で嫌われてるイジられキャラの特徴って?

:飲み会に誘われないイジラれキャラは嫌われてる

職場の人間にかまってもらえて、

イジラれてるから必ず人気者というわけではありません。

その証拠として、

飲み会などに誘われないことが代表的。

ですが、

実はイジラれているけど陰では、

嫌われているパターンもあり注意です。

 

 

:イジリ方に悪意を感じるなら嫌われてる証拠

みんなにいじられているからといって、

必ず好かれて好意的とは限りません。

実は、

好かれていると思い込んでいるのは自分の勘違いで、

嫌われているパターンもあります。

もっと最悪なケースとして,

いじられていると思い込んでいるのは自分だけの可能性も・・・・・

 

 

:仕事を押し付けられるのは嫌われてるイジられキャラ

仕事を頼みやすかったり、

イジりやすかったりするのは愛されていることでもあります。

本当に好かれている人は,

仕事を押し付けられるようなことはありません。

つまり、

イジメられているという恐ろしいパターンもあるようです。

あまりにも、

職場でのいじりが酷い不快感がある場合は、

イジメの可能性も十分にあると言われているので注意しましょう。

長谷川さん

いじられキャラは一見愛されているようで当の本人は,

ストレスや疲労の原因となっている場合も多く見受けられます。

こんな状況にも関わらず、

職場の人間関係は大切しないと,

最悪な結果を招くこともあるそうですね。

 

 

何で嫌われてるの?職場で嫌われてるイジられキャラの原因とは!?

「口数が少ないのは嫌われる」

口数がほとんど無くて、

いつも言われたことに「わかりました」だけしか言えなかったり。

 

むこうからすれば,

潜在意識で「感じが悪い」や「この人文句言わなさそう!」

そんなマイナスイメージを持たれます。

 

第一歩、「○○さんは、どこらへんに居住してるの?」だったのが、

「いつもご自宅で何してるの?」と質問の上がってきて。

 

なるべく会話が続くように、

明確に回答しましょう。

 

また「どこに住んでらっしゃるんですか?」

などと質問するのも良く、

意思疎通をとることに、

積極的な姿勢を見せることが大切です。

 

「仕事ができないとイジられ嫌われる

仕事ができないと、

周囲の人間に迷惑をかけることも多く、

イジられる反面嫌われてしまうことにもなります。

 

仕事ができない人間は、

職場内でも人を小馬鹿にしたようなイジリに見舞われてます。

 

的外れな日本語の扱い方をすると、

イジリのターゲットにしてなります。

 

誰が見てもわかるような資料だったとしても、

「この資料の記されている内容わかる?」と言われ、

ニヤニヤされるのはもちろんのことツッコまれたりすることも。

 

「見た目が不愉快に思われている」

働き場所に適してなかったり、

見た目が不衛生であったりなど、

モラルセンスの欠けた社会人は相手を不快にさせます。

 

また、髪型私服自由の働き場所でも、

1人だけビジュアルが異彩を放ったりするというようなケース。

 

自分らしい人が仕事先に紛れ込むと、

初日からイジリのターゲットにされるケースがあるんですが。

 

おしゃべり好きな人がいると、

「いじれそうな面白そうな人間」と位置付けて、

どんどん首を突っ込んできます。

 

最近でも初対面なのに大して話さなくても、

固定観念からやってきて「○○さんの自宅って不衛生でしょ?(笑)」といった風な。

 

「リアクション(反応)がウザい」

リアクションが大きいすぎるのは、

相手を不愉快にすることもあります。

 

「うざいヤツ」だと思われてしまうと、

悪意のあるイジりに変化することもあります。

 

ウンザリするかどうかは、

批判される側のキャラクターによります。

長谷川さん

あと仕事先環境によっては、

勤務している時にちょっとした失敗をするだけでも、

嘲る(冷やかして笑う)ことも考えられます。

 

対処法はある?職場でイジられキャラにならないようにするには?

「仕事をある程度できるようになる」

気の弱い優しい人は舐められやすいです。

仕事内容に必要なスキルや知識は、

必要最小限こなすようにすることは大切。

仕事ができないと周囲の人間に、

「とろい」、「容量が悪い」など思われて不愉快にさせます。

1日のうちで何回も失敗ばっかりしていては、

相手の言い方も変わってくる可能性もあります。

 

 

「モゴモゴした態度を見せない」

相手の声と同じくらいの大きさで、

ハキハキと意思疎通することも大切です。

付け加えるなら、断ってもいいことは、遠慮せずに断る。

例えば、

「お前の休日と俺の休日を入れ替え」と言う自己中な人も、

社会にはいらっしゃるので注意。

突っぱねられるようになれば、

相手が振り回すようなことは発してこなくなるし、

いじりの対象になりません。

 

 

「不愉快アピールを見せる」

相手方は、

こちらが不快感を持つ思いをしてることに、

気づいてないのは誰が見ても明らか。

とんでもないほどしつこくて、

ストレスに見舞われるようであれば、

「あんまりそういう言葉を発しないでもらえますか?」って言葉にしても良いです。

普通の人間なら、

「あぁ面倒臭がってるんだな」って認知するので、

取り止めてくれます。

長谷川さん

究極的な手段として、

職場のリーダーに悩みを打ち明けるのも、

必要なケースがあるでしょう。

 



あわせて読むべき!2分で読めるページの続きはこちら



TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?