ハーゲンダッツミニカップ「キャラメルバナナ」アイスの味と魅力


この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。





あなたも一度はハーゲンダッツのコンビニアイスクリームを食べたことありますよね?

 

この度、4月10日にハーゲンダッツミニカップ「キャラメルバナナ」が新しく新発売することになりました。

 

ハーゲンダッツは今まで数多くの口コミで人気のアイスを販売してきました。

 

ハーゲンダッツ バナナショコラータ

 

ハーゲンダッツ バナナキャラメルクッキー

 

ハーゲンダッツ バナナミルク

 

 

これらは実際に口コミレビューでも人気がある商品ですよね?

 

チェックする>>>記事に進む前に!興味があれば「ハーゲンダッツの本音の口コミや感想」を見ていきましょう。

 

 

上記の口コミや感想でもわかようにハーゲンダッツはとっても評判が良いことがわかります。

 

 

では、ハーゲンダッツミニカップ「キャラメルバナナ」アイスの味と魅力について見ていきましょう

 

 

 

ハーゲンダッツミニカップ「キャラメルバナナ」の味

濃密でコクがあり、甘さとほろ苦さが非の打ち所のないバランスのキャラメルアイスクリームに、バナナ本来の芳醇な深い味わいを濃密にしたバナナソースをブレンドしてました。

 

 

フレッシュ感のあるバナナソースが、キャラメルの豊かな美味さを際立たせる、春夏に口に入れたくなるすっきりとした後味のキャラメルアイスクリームです。

 

 

口に入れると、とろけるようなキャラメルの濃厚な甘みのなかに、フワっと香るようなバナナのフレーバーが絡み合うように口の中で溶けていきます。

 

贅沢なひと時を過ごせることは間違いありません。

 

 

ハーゲンダッツ ジャパンコーポレイトシステムはハーゲンダッツ ミニカップ『キャラメルバナナ』を4月10日(火)よりシーズン限定にて全国のコンビニエンスストアで新発売します。

 

 

 

ハーゲンダッツミニカップ「キャラメルバナナ」の商品概要

商品名 ハーゲンダッツ ミニカップ キャラメルバナナ (シーズン限定)

種類別 アイスクリーム

卵脂肪分:0.8%

原材料 無脂乳固形分:7.5%

乳脂肪分:13.0%

果汁・果肉:6%

材料名 クリーム、脱脂濃縮乳、バナナソース、キャラメルソース、砂糖、卵黄、粉あめ、カラメルシロップ/安定剤(ペクチン)、バニラ香料、(一部に乳成分・卵・バナナを含む)

内容量 110ml

消費税込みの価格は294円

販売価格 272円(希望小売価格:消費税抜き)

販売ルート 全国各地の百貨店、コンビニエンスストア、デパート他

発売日 2018年4月10日(火)

 

 

どうでしたか?

 

では、次にハーゲンダッツミニカップ「キャラメルバナナ」の魅力について知っておきましょう。

 

実はキャラメルクリームはダイエットに効果的だと言われています。

 

 

キャラメルバナナの低カロリーで痩せる?ダイエット向き

キャラメルのカロリーキャラメルは約8割は糖類。

 

なのでキャラメルはダイエットに向いているとは思えないという考えをお持ちの方が多いかと考えています。

 

正直なところ例えばキャラメルのカロリーは1個あたり17Kcalと、小さなお菓子からすればは少しカロリーが高いように思えてしまうものです。

 

 

しかし、そのキャラメルが実はダイエットに最適なという事を知ったら、さすがにあなた自身も驚きを隠せないのではないでしょうか。

 

 

今回は、キャラメルがダイエットに適応した理由についてもお話していきたいと思います。

 

 

 

驚きに事実!実はキャラメルバナナのカロリーは低い?

キャラメルがダイエットに最適な理由キャラメルはフレーバーがある上に割かしカロリーが低く、間食としてベストだからです。

 

 

キャラメルは柔軟性のあるお菓子と比べて一つ食べるのに時間が掛かるでしょうから、食い過ぎてしまうという事があまり見られません。

 

なので、じっくりゆっくりと少しずつ食べる事が出来ちゃうキャラメルはダイエットにも適任なと言えます。

 

 

やせた後のキャラメルの食べ方私はハイカロリー食品ダイエットの方法を身につけてからは、キャラメルは味わいたくなった時に我慢することなく口にするようにしています。

 

 

おやつの代わりにキャラメルバナナアイスを口に入れよう

おやつなどでデザートが欲しくなった時にはキャラメルを口にする事で、口当たり抜群で満足度が高くなりますし、摂取カロリーも少なく低くする事が可能となっています。

 

 

またキャラメル単品にウンザリしてしまった時はには「ハーゲンダッツ ミニカップ キャラメルバナナ 」で、充実レベルを高めると同時に腹持ちを改善しています。

 

 

ちなみにキャラメルの成分キャラメルに最も多く含有されている成分は炭水化物で、一粒あたり3.8gほど混入されています。

 

それだけでなくナトリウムやカルシウム、鉄などが調合されていますが、脂質はそこまで少ないため腹持ちを適正化する事は難しいです。

 

なので、腹持ちが良いケーキやパフェなどと並行して食べて、無駄な間食を減らしていけるようにしていただきたい。

 

 

ハーゲンダッツミニカップ「キャラメルバナナ」~まとめ

どうでしたか?

 

ハーゲンダッツミニカップ「キャラメルバナナ」アイスの味には魅力がいっぱい隠されています。

 

これまでに販売された

 

ハーゲンダッツ バナナショコラータ

 

ハーゲンダッツ バナナキャラメルクッキー

 

ハーゲンダッツ バナナミルク

 

などと違った濃密なキャラメルクリームとバナナのフレーバーが堪能できます。

 

4月10日に全国のコンビニで販売されているので、興味があれば購入して食べてみましょう。

 

 

3件のコメント

  1. wwww
    それは災難ですね(^_-)-☆
    おもわず、笑ってしまいました~~

  2. 久しぶりのコメです。
    わたしも全く同じような経験しました!!
    私の場合はエレベーターでしたけど・・・・・

  3. こんにちは初コメです。
    わたしも電車の中で近くにそういった症状の方が乗っていて、誤解を受けたことがあります。
    まあ、しょうがないですけどね笑

ただいまコメントは受け付けていません。