ゲーセンのバイト面接に落ちた理由って何?脈なしのサインも知ろう!

目次一覧

この記事は6 分で簡単に読めます


バイトや仕事でも、必ず通るのが面接ですよね?

 

対応は面接官や職場によりけり。

 

仕事やバイトの面接で、連絡なしになることも・・・

 

では、見ていきましょう。

 

ゲーセンバイトに落ちた理由って何?面接に落ちる6つの原因を解説

不採用フラグ!バイト面接で「6つの落ちた人のサイン」と原因とは?

「面接に遅刻する」

面接に10分以上は遅刻してしまう・・・

なおかつ事前に連絡も入れていないケース。

落ちる原因でもあるようです。

帰らされることもあるみたいですよ

遅刻の言い訳はすぐにバレる可能性が高い。

ですが、上手い言い訳を用意しとくのも有効です。

また、面接に早く来すぎるのもNGです。

適切な時間を知っておきましょう。

記事に進む「バイト 面接 到着時間」に関する記事も併せて読みましょう。 

 

「1度、面接をバックレてる」

面接で不合格の理由(原因)として一回だけ面接をバックレ。

二回目に同じところに面接に行ってしまうパターン。

意外と面接官は電話番号やお名前を把握してます。

1度面接をバックれると格段に落ちる確率が上がります。

 

「面接中の自分の態度が悪い」

最後に面接が終了したときに太々しく、

お辞儀もしないで帰ってしまうパターン。

仕事やバイトの面接は帰宅するまでが面接との意見も。

これも、バイトや仕事の面接で、

不採用の理由(原因)としてあげられています。

 

「タメ口を聞いてしまう」

面接官にタメ口を聞いてしまうパターン

いや、まれにいるらしいですよ。

基本的に面接は接待のようなモノ。

いかに相手の心をつかめるかが重要との意見も)

 

「身だしなみが社風に合わない」

アルバイトや仕事先でもですが、

職場にはカラーというものがあります。

「身だしなみ」や「人柄」を見ている人も!

自分がこれに合っていないという理由が原因との意見も。

 

「条件の不一致」

シフトの希望や出勤日数など、

条件の不一致は面接で落ちる原因に。

また土日や祝日が出れない人は、これに当てはまりやすいですね。

それを逆手にとって、面接官の提示する条件を一致させると、

合格しやすいです。

 

ゲーセンのバイト面接で落とされやすい態度(面接態度)の特徴って?受け答えも大切ですよ!

「きちんと挨拶できない」

挨拶はコミュニケーションの基本的法則です。

 

面接官は最初の挨拶から面接終了後の礼まで、

ちゃんと調査しています。

 

返答の声が小さかったり、

「はい」ではなく「うん」

と答えたりするのもイメージが、

悪くなることも考えられます。

 

面接会場だけじゃなく、

応募した会社で働く人と顔を合わせたら、

「こんにちは」「失礼します」

などの挨拶をするように気を付けましょう。

 

 

「面接中に目を見て話さない」

目を合わせずにうつむきがちな振る舞いはNG!

 

相手に「自信がない」「物悲しい」

というイメージを持たれやすいです。

 

逆に、キョロキョロと視線が定まらない人は、

「落ち着きがない」

と考えられるケースがあります。

 

じっくり相手の目を見続ければ、

良いと言うわけではありません。

 

ですが、面接中は面接官と目を合わせて、

話すように意識しましょう。

 

目を見て話すのがやっぱり苦手な人は、

面接官の眉間や首元を見るように努めると、

「目を合わせない」

というイメージを持たれずに済みます。

 

 

ゲーセンのバイト面接で落とされる身だしなみの特徴を知ろう!

「見た目に清潔感がない」

服装はもちろん、

身だしなみに清潔感がないケースも、

採用されるのは困難でしょう。

 

これは不採用フラグで100%落ちたサイン。

 

男性の無精ひげは不衛生な印象になりやすいので、

なるだけ剃るようにしましょう。

 

また、体臭を気にするのに加えですが、

スタイリング剤やオーデコロンなど、

香料にも配慮が必須です。

 

香料をつけすぎると

「いい匂い」のつもりが、

相手にとって

「不愉快な臭い」

になってしまいます。

 

 

「服装がだらしない、マナー違反」

だらしない服装や社会人として、

マナーに外れたコーディネートは、

不採用となる原因の一つです。

 

これは不採用フラグで100%落ちたサイン。

 

面接に行くときは、

清潔感のあるコーディネートを意識しましょう。

 

バイトの面接で、

絶対にスーツを着ていくことはありません。

 

しかし、スーツ着用が義務化されている会社の場合は、

面接もスーツを着ていったほうが良いでしょう。

記事に進む前に「バイト 面接 服装」に関する記事も併せて読みましょう。

 

 

ゲーセンのバイト面接で落とされやすい態度(質疑応答編)

「面接中に足を組むなど、態度が横柄」

足を組む、

腕を組む、

背もたれに寄り掛かるなどの横柄な態度はNG!

 

これは不採用フラグで100%落ちたサイン。

 

「行儀作法をわきまえていない」

などの評価に結びつきます。

 

椅子に座るときは深く腰掛けず、

背筋をピンと伸ばして足を揃え、

手は膝の上へ置きます。

 

クセが付いていると、

知らず知らずのうちに足を組んだり、

背もたれに寄りかかったりするものなので、

意識しましょう。

 

 

「言葉遣いが幼稚、または乱暴」

幼稚、あるいは乱暴な言葉、

友達と接しているようなしゃべり方は、

社会人として不合格です。

 

敬語を使えるようになるのも、

ビジネスマナーの一つです。

 

難しい敬語を無理に使うことはありませんが、

少なくとも「です・ます」調で、

話すことに注意しましょう。

 

 

「シフトに入れる日時が限られすぎ」

仕事につける曜日や時間帯を明白にしておくことは大切。

 

ですが、「土曜日に4時間だけ」

などあまりにも制限されていると、

採用してもらえないかもしれません。

 

自分の志望はあくまでも希望として、

シフトには柔軟に合わせられるほうが、

採用される可能性がアップします。

 

 

「志望動機がネガティブ」

「楽そうだから」

「人と関わらなくて済みそうに見えるし」

など、否定的な志望動機はNG!

 

これは不採用フラグで100%落ちたサイン。

 

「この会社で仕事したい」

「このバイトがしたい」

という前向きな理由や動機を持つ人に、

来てほしいと考えるのはどんな仕事でも同一です。

 

質問に対する答えのピントがズレていると、

コミュニケーション能力や理解力に、

疑問を持たれてしまいます。

 

相手の設問の意図をよく理解し、

答えを適切に返すことを意識しましょう。

 

 

ゲーセンバイトの面接で脈なしがわかる11の不採用サインは?「態度・言葉・質問・表情」で判断できる


淡々としてさらっと事務的に面接が終了・・・

仕事内容や履歴書について全く質問されず・・・

無感情かつ事務的に5分~10分くらいの短時間で面接が終了する。

これも面接で不採用になると判断できるポイントです。

完璧な大人対応ですね。

基本的に面接が5分くらいで、

仕事内容の説明が全くされないパターンは脈ナシだと考えましょう。

 

手短に済まされてすぐ終わるパターン。

高確率で落ちる理由(原因)とも言われています。

このバイトの面接は脈なしでしょう。

「さらっと面接が終わるパターン」はバイトの面接で落ちたサインです。

諦めて次の面接に備えましょう。

「時間潰しに利用される」

仕事やバイトの面接に落ちたサインとして、

質問内容が趣味とかの話で終了・・・

次の人の面接までの時間潰しにされるパターン。

最悪な面接官です。

 

「面接官がメモも取らないで高圧的!」

面接官がメモも取らずに、全く自分の話に興味がないような態度。

高圧的かつ威圧的なパターン・・・

仕事やバイトの面接に落ちた可能性があります。

しかし圧迫面接するような職場は採用されても、

行かない方が良いです。

 

「最後に、なにかアピールしたいことはありますか?と聞かれる」

最後に何か質問などはありませんか?

っとあからさまに次の面接まで間を持たせるような…、

そんな発言をするパターンも落ちたとの経験談が。

もちろん、上記のような面接をされてしまうと、

不採用かもしれません。

ですが、

「そんな失礼な面接をする職場」

あまり環境が良くない傾向です。

「バイト先 人間関係 最悪」に関する記事も併せて読みましょう。

 

「履歴書の郵送を聞いてくる」

面接官が履歴書は郵送したほうがいいの?

破棄したほうがいいの?

と聞いてくるパターン

完全にネタばれ展開です・・・

 

「面接のアドバイスをしてくる」

ご丁寧にも面接に対するアドバイスしてくるパターン

もう雇わないって、言ってるようなもんじゃ・・・

このようなバイトの面接も脈ナシです。

開き直って、次の面接を受けるように準備しましょう。

 

「すぐ終わらせるからね発言!」

「忙しいとこありがとう!すぐに終わらせるからね」

と言われるパターン

「いや、マジで履歴書返せよ!!」

って思ってしまう人も多くいます。

 

「煙草(タバコ)を吸い始める」

面接官が煙草を吸い始めるパターン

いや、人としてどうなの?

「仮に受かってもぜってえええーー行きたくないわ!!」

と感じてしまう人も多いですよね。

また、「後日までに電話かメールで連絡します」

と言われた場合も、高確率で落ちた人のサインです。

 

「倍率の高い人気の求人だと言われる」

もともと倍率の高い人気があるバイトや仕事で、

確率的には不採用に近いことも。

この手の人気のお仕事またはバイトの面接は、

不採用であっても電話も連絡もしてきません。

次の面接の準備をしましょう。

 

 

ゲーセンバイトの採用連絡期間は1週間以内!7日以上連絡がないと不採用フラグ。

基本的に「採用なら1週間以内に連絡する」と言われたら、

1週間(7日)以内に通知がきます。

 

早い場合だと、翌日~3日くらいで採用の連絡早めにくることも。

 

期日までに連絡がこなかった場合は、

完全に脈なしの不合格のサインだと考えてよいでしょう。

 

次のバイト面接を探し始めておきましょう。

 

 

ゲーセンバイト面接の結果を早めに知りたい場合、応募先の職場に電話して聞いていい!?

もちろん、可能です。

 

しかし面接官も暇ではないので、「1週間(7日間)までに連絡する」と言われたら、

最低でも面接を受けて3日くらいは待つべきでしょう。

 

「1週間(7日間)までに連絡する」ということは、

面接を受けているのは、あなただけではないということ。

 

簡単に言えば、あなたは「保留」と言う事になりますね。

 

翌日~3日以内だと、催促している印象を持たれるので、

面接官(採用担当者)にイメージが良くないでしょう。

 

 

ゲーセンバイト先からの合否電話はどう受けるのが正しいの?

面接の合否の電話はどれくらい待てばいい?

バイト面接の際、「○日後までに連絡します」

などのように合否連絡の期日を言い渡してくれるかもしれないのですが、

一般的に考えて1週間から2週間くらいの時間を空けている場合が多いです。

連絡の方法も電話こと以外に、

Eメールや手紙でいただけるかも知れません。

 

バイトの面接に採用かどうかわからない!なかなか連絡がないときはどうする?

なかなか連絡が来ないと、

落ち着かない生活を送ることになります。

だからと言って、やたら早く確認すると、

連絡を受けた担当者もあんまりいい気持ちがしないので、

まずは説明を受けていた期日プラス1日~3日くらいは待機していた方が良いでしょう。

 

ほかのバイトの応募先から連絡がない… こんな場合保留は失礼?

他の応募先からの電話を控えている場合、

明確にその旨を告げれば大丈夫です。

「大変不本意ながら、他のところの応募結果を待ってから選びたいと考えております。

返事を○日まで待っていただくことはできますか?」

と、まずは相談してみましょう。

 

バイトの面接に残念ながら落ちちゃった… こんな時のベストな対応方法

バイト不採用の連絡を受けると、

がっかりしますよね。

それでも、明らかにムッとした態度をとるのはぜったいやめましょう。

もし履歴書を返送をお願いしたい場合は、

このときにお願いしてみましょう。

 

晴れてバイト採用!受諾するときの対応方法は?

盛り上がりのあまり、

「やったー!」などと常日頃の口調にならないように注意を。

まずは、感謝の言葉と合意する意思を相手に言い渡して。

「ありがたく感じます。頑張りますので、お願いいたします」

とテキパキと言い、

開始日の持ち物など必要事項を確認しておきます。

 

申し訳ないけどせっかくのバイト採用を辞退する場合の言い方は?

採用を辞退するときは、

言い訳や理由を考慮してしまいますが、

先方に質問されたら応ずるくらいの心構えで問題ないです。

シンプルに「大変恐縮です。都合が悪くなってしまい、辞退させてください」

と告げましょう。

 

ゲーセンバイト面接終了後に「後日までに電話かメールで連絡します!」という発言の真意って?

よく、アルバイトや仕事の面接官の人に、

「後日、採用であれば電話かメールで連絡通知します」

と言われたことはありませんか?

 

この「後日までに電話かメールで連絡します」

という発言は人にもよります。

でも、不採用の確率が多いとの意見が多数派。

 

 

「早く働いてほしいから採用したい」

との意見もあります。

 

ですが「次に職場探し頑張ってね」

と暗黙の了解でもあるとのこと。

不採用だったとの意見が多数派です。

 

どちらとも取れるようなニュアンス。

 

ですが「後日、採用であれば電話かメールで合否の連絡通知します」

と言われたら不採用だと考えましょう。

 

 

電話でゲーセンのバイト面接に落ちた理由(原因)を聞くのもアリ!

「なぜ面接に落ちたのか理由(原因)が知りたい!」

 

「面接で自分が落ちた理由(原因)がわからない!」

 

といった意見を持っている人も少なからずいます。

 

 

そこで、緊張や恥を忍ぶこと。

「人事部に面接で不採用や落ちた理由を電話で問い合わせて聞く」

ことも有効な手段の一つです。

 

 

特に「採用の場合のみ、後日までに電話かメールで連絡します」

 

という人事部や面接官・・・・

これは不採用の理由が通知されません。

 

やはり自分がなぜ面接に不採用(不合格)であるか?

人事部や職場に落ちた理由も含めて電話で、

問い合わせて聞いて次の面接に活かしましょう。

 

 

履歴書から面接は始まってる!ゲーセンバイトで落とされる4つの履歴書の特徴は?

「パソコンで作成した経歴書は絶対にやめてください!」

履歴書はパーソナルコンピューターで、

書き込む人は面接で落とされます。

 

パーソナルコンピューターで印字した履歴書はNG!

という評判も根強く確認できました。

 

PCスキルがあるのを裏打ちしたいのはわかるけど、

手書きが一切ないような履歴書は、

見る気にはなれないようです。

 

余談ながら、規定された名前と志望動機の欄だけは、

自書するみたいな感じでいました。

 

字の汚さが心配なのはわかりますが、

キレイに書こうという尽力を面接官には伝わります。

 

 

「履歴書の顔写真にプリクラを張るのもNG」

ウソのようでマジにあるのが、

証明写真を撮ることがプリクラといった中身。

 

お友達と撮影したプリクラを履歴書に、

貼付してきた大学生がいましたが呆れて何も言えません。

 

証明写真にプリクラなのも驚き。

 

ですが、プリクラと本人の顔が違いすぎて内面で大笑い!!!」

 

 

「経歴詐称するひとってバレれるのでNGです」

例えば、英検1級収得と書いた人物がいて、

具体的に英語でおしゃべりをしていただいたところ、

どういうわけか話せなかった・・・

 

某学校卒と書いてたのに、卒業証書の提示を要求したら・・・

 

「ウソです(*^▽^*)」と言われているのには目から鱗が落ちた。

 

経歴詐称でパートタイマーを始めたケースになると、

企業側は懲戒リストラしてみるのも可能な場合が結構あります。

 

「無職期間が長い(フリーターの場合)」

学生の場合は無職期間があっても支障ありません。

フリーターの人が応募に進んできたときに無職期間が長いと、

人事係はその理由や事情を知りたいと言えます。

 

無職期間が長いケースだと、

先方が腑に落ちる理由を伝えましょう。

 

①「資格手にするために勉強をしていた」

②「ボランティア活動をしていた」

③「親の介護に関わっていた」

 

など、無職期間にしていたことを自己PR欄に記載してください。

 

何をするわけでもなく無職だったならば、

採用へのハードルは上がるでしょう。

 

無職期間に考えたことや乗り越えたこと、

働こうと思ったきっかけなど、

主張できることを書くようにしましょう。

 

「履歴書に汚れやシワがある」

汚れやシワのある履歴書は、

内容が完璧であってもマイナスの印象を持たれます。

 

「人の目にとまらないから大丈夫だろう」

と思うようなシミやシワでも、

人事係の目につくものです。

 

「がさつ」や「いい加減」

という印象にもつながることも考えられます。

 

履歴書は「自分」を見てもらうための書類です。

 

汚れやシワがついてしまったら、

新しい用紙に書き改めましょう。

 

持って行く場合は素ではなく、

クリアファイルや封筒に入れて持参してください。

 

「履歴書に記入漏れ、空欄が多い」

記入漏れや空欄が多い履歴書はNG!

 

「合格したいという気がない」

「どこでもいいと思って申し込んでいる」

 

などと捉えられることも。

 

その中でも、志望動機と自己PR欄が空欄、

または空欄に近い状態になっていると、

受かりにくいといえます。

 

細かい文字で埋め尽くすことは不要ですが、

記入漏れや空欄がないように心掛けます。

 

書いた後の見直しも忘れずに行いましょう。

 

「履歴書に誤字・脱字が多い、乱暴な字が目立つ」

字がうまい・下手に関わらず、

誤字や脱字が多かったりなどはNG!

 

筆跡が乱暴であったりすると、

「そそっかしい」「アバウトで雑」「せっかちでいい加減」

等々のイメージを持たれます。

 

また、書き間違えてしまったときに、

修正ペンを使うのはNGなので、

新しい用紙に書き直します。

 

下書きをしてから、

消えない黒のボールペンなどで清書するのが無難。

 

「履歴書の写真の表情が怖い」

せっかく履歴書に写真を貼っても、

写真の表情が怖いため不利です。

 

表情は無関係な職種でも、

人事係は応募者の最初の印象を履歴書の写真を見てジャッジするでしょう。

 

もし、同じスキルを持った明るい表情の人と、

怖い顔の人が申込者にいるとしたら、

「明るい表情の人と一緒に仕事をしたい」

と思うはずですよね。

 

「履歴書に写真が貼っていない」

履歴書に写真が貼り付けされていないと、

それのみで不採用になる傾向が強くなります。

 

図って貼らなかったことはなく、

単純に貼り忘れてしまった時も該当します。

 

顔写真がないのは、

空欄があるのと同じこと。

 

まず、大事な部分に記入ができないだらしがない人、

という印象を与えてしまいます。

 

また、顔で採用・不採用を決めるということはありませんが、

人事係は写真からもエントリーする人となりを評価します。

 

そのため、写真が貼り付けされていないと人柄がわかりません。

 

履歴書に写真がないと、

面接に来た人と履歴書の人物が同じなのか、

面接官が識別できないというマイナス面もあります。

 

 

ゲーセンのバイト面接で手応えのある脈ありの「態度・言葉・質問・表情」とは?

「面接官が仕事内容や会社の魅力を説明しはじめる」

面接官が仕事内容や会社の魅力を語り始めたら、

「あなたにぜひ来てほしい」というサイン。

良い人材であれば、好条件を提示して、誘うというのは鉄則ですからね。

人は興味のある人とは会話したくなるものです。

面接時間がやたらとな長くて、

面接官がとっても饒舌になるパターン。

面接も終始おだやかな空間が流れる。

 

 

「面接官が終始にこやかな表情を見せて、共通の話で盛り上がる」

面接官がニコニコしながら話を聞いて、

なおかつ自分の話もし始めるパターン。

これは採用の可能性ありで、

共通の話で盛り上がるのは、自分に惹かれている証拠との意見も。

 

 

「メモをたくさん取っている」

面接官がたくさんメモを取ってくれているパターンも、

採用の確立が高い傾向にあるよう。

なので、その人を欲しい人材として、

考慮しているケースも。

 

 

「プライベートな話をしてくる」

これは次の面接者までの時間の間持たせの可能性もあります。

ですが、回答に対して質問が多く、

かつプライベートな話もしてくる、

そんな傾向にあるパターンの面接があります。

これは、相手(面接官もしくは担当者)に、

好印象を与えている証拠との意見も。

 

 

「選考日程をその場で確認して、いつ電話したほうがいいの?と聞かれる」

「電話はいつぐらいにした方が都合が良いの?」

っと選考日程を聞いてくるパターン。

これは100%採用の確率が高いと言われています。

「採用の場合は、メールもしくは電話でご連絡します」

と発言したときは、

さらに採用の確率が上がっています。

 

 

簡単に言うと「面接時間が長ければ長いほど受かりやすい」ということです。

面接時間が長いというのは、脈ありサインの指標のひとつ。

 

「相手のことをじっくり見たい!」ということですからね。

 

もし、雇う気のない相手であれば、「面接は短時間で終わります」

 

バイトの面接官(採用担当者)も暇ではないからです。

 

 

最後に~ゲーセンのバイト面接では「笑顔」を大切にしましょう!

やはり面接官(採用担当者)に良いイメージを持ってもらうのが大事。

 

そこで、面接では笑顔は最低条件です。

 

笑顔を見せることで、相手の緊張状態も解くことができますし、

なにより好印象にする最高の武器なのです。

 

 

逆に、笑顔も作れない人は面接で落ちるでしょう。

 

面接では絶対に笑顔を大切にしましょう。

 

 



あわせて読むべき!2分で読めるページの続きはこちら



TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?