態度が悪い部下はなぜ!?5つの心理と対処方法について(職場編)


この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。





 

仕事先(職場)人間関係に悩まされている人は多くいます。

 

なかには態度が悪い部下もいると思います。

 

特に、このように自分にだけ接し方に対する態度が冷たいという人はいませんか?

 

 

では、どんな対処法があるのでしょうか?

 

態度が悪い部下の心理も知っておきましょう

 

 

 

チェックしよう>>>仕事に関するあなたのお悩みを解決する記事はこちらにも!?すぐにチェックしてみましょう。

 

 

 

態度が悪い部下はなぜ!?職場で態度が悪い部下の心理

心理①自分に対して敵意がある

自分に対して好意的でなく、むしろ敵意がある人は冷たく接してくる場合があり、多くの理由はこれが原因でもあります。

詳しく知りたい方はこちらです。

 

 

心理②不愛想なだけ

愛想は振りまけない人もいますし、笑顔はみんなが簡単に作れるものではありませんので、もしかしたら不愛想なだけの可能性もあります。

詳しく知りたい方はこちらです。

 

 

心理③照れ屋でシャイ

これは、男性の人の多いですが、照れ屋でシャイなために、どうやって接したらよいか?わからないという人も多くいるそうです。

 

 

心理④鬱病もしくは病

鬱病気味で気持ちのアップダウンが激しい(喜怒哀楽が激しい)人は、機嫌によって左右されるので、態度が冷たくなってしまうことも。

 

 

心理⑤機嫌が悪いだけ

お腹すいていたり、疲れていたり、眠かったりと機嫌が悪くなってしまうと、態度が悪くなる人もいるので、少しだけ時間を置いてみましょう。

 

やはり、態度が冷たいと言っても、それぞれ理由があるようですね。

 

 

態度が悪い部下に対する対処方法について(職場編)


「相手の様子を伺う」

自分だけ態度が冷たい!と思うのは、もしかしたら勘違いの可能性もあります。

 

愛想は振りまける人と振りまけない人がいるので、「愛想が振りまけない」前者の可能性もあります。

 

敵意があると感じる前に、相手が周囲に対してどんな接し方をしているのか気にかけるようにしてみましょう。

 

 

「あまり接しないようにする」

相手が自分に対して好意的でない可能性もあります。

 

無理して話しかけてしまうと、逆に相手を不愉快な思いをさせて、人間関係を悪化させて負のスパイラルに陥ってしまうことも。

 

なので、仕事上関わらないといけない場合でも、あまり必要最低限のこと違いは関わらないようにしましょう。

 

 

「我慢して接する」

仕事の職場で自分にだけ、勤務態度が悪く冷たい人でも、仕事上深く関わらなければいけないこともあります。

 

なので、まったく関わらないというのは不可能なので我慢して付き合うしかありません。

 

しかし、極力必要最低限のこと以外は、話さないようにしましょう。

 

 

「相手の自分に対する不満を聞いてみる」

相手が自分に対して冷たいということは、自分に対して不快感を抱いていることは事実です。

 

そこで、人間関係をよりクリーンにするために、相手に自分に対する不満を聞いて吐き出せてみるのも効果的です。

 

勇気がいることですが、よりよい職場環境にためにも腹を割って話す必要もあるかもしれません。

 

 

このように、まずは相手の様子を伺うのが、多くの人が実践している対処方法のようですし、他にもこんな意見もありますね。

 

チェックしてみる>>>こんなことがあるの!!職場の本当に嫌なヤツに関するエピソード一覧

 

 

 

改善が見られない態度が悪い部下は解雇告知をしましょう

あまりに態度が悪い部下には解雇もあり得ることを告げるということについて、解説していきます。

 

基本的に、社員をクビにするということは、雇用問題に関わる最終手段でありますから、無闇やたらに振りかざしてはいけません。

 

ですが、あまりに態度が悪く周囲に迷惑をかけ続ける部下には解雇もあり得ることを告げる必要があります。

 

もちろん、すぐに解雇するというわけではないのですが、そのような可能性があることを告げて心理的に釘を刺しておくのです。

 

どんな部下であっても解雇の可能性はいつだって存在するのですから嘘をつくことにもなりません。

 

態度が悪い部下は、思いやりの気持ちをもってするとつけあがりますから、やはりきちんと一番悪い結果として、どんな風になるのか?を報告することでおくニーズはあります。

 

そういった風に指図しても、そう簡単には変化が見られず、仕事に桁違いな障害を来たし、身近な所に大きなトラブルを継続するというわけです。

 

なので遺憾なことですが、本気を出して解雇にしないといけないというようなケースもあります。

 

 

 

チェックしよう>>>あなたの職場でのお悩みはここで解決できる!働きやすい仕事場にしたいならチェックしよう

 

 

 

3件のコメント

  1. 今日も更新ありがとうございます(^-^)v
    失礼ながら笑ってしましました~
    確かにわたしも嫌な予感ほどあたります!

  2. 嫌な予感って当たりますよねー
    なんででしょうか?
    意識しちゃってるのもあるかもしれませんね(^-^)v

  3. こんばんは(^-^)v
    それは横柄ですね!
    どんだけ、エレベーター乗りたいんだよ!
    でも、ちょっと吹いてしまいました★★

ただいまコメントは受け付けていません。