たんぽぽ茶のダイエットに効果的な飲み方とは?痩せた口コミを紹介

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?


この記事は4 分で簡単に読めます



ダンディライオンティー(たんぽぽ茶)とはキク科のハーブで日本国内では「タンポポ(たんぽぽ)」と呼ばれております。

 

春先にやわらかな黄色い花を咲かせ、インドや北アメリカでは伝統医学の自然薬として活用されます。

 

ではさっそく見ていきましょう。

 

チェックしよう>>>あなたにピッタリのハーブティーや紅茶が見つかる!お茶に関する大切なコトはこちらをクリック

 

 

 

たんぽぽ茶のダイエット効果がオススメさせる3つの理由

たんぽぽ茶の効果がすごい!ダイエットにも男性もオススメ

「たんぽぽ茶が体内をキレイにしてダイエットサポート」

 

タンポポ茶の効能、アピールポイント第一は、ダイエットへの有効性。

 

実は、タンポポにはダイエットに喜ばしい成分がたっぷり組み込まれているのです。

 

タンポポ茶の効能として最初に取りあげられるのが、高い利尿作用。

 

体内から無駄な水分を排出。

 

ぶよっとしたイメージを払しょくされると考えられます。

 

特に、色白で肥満体質した水太り体質の人にその中でもオススメです!

 

タンポポ茶の効能で、不要の水分が排出され、体がギュッとなっていてます。

 

 

たんぽぽ茶の効果がすごい!ダイエットに男性もオススメ

「毎日飲むことで太りにくい体質に改善してダイエットへ」

 

吸収が早いので、夏、汗が出やすいシーズンこそ、ぜひこまめに飲みつけてください。

 

効果てきめんです!

 

タンポポ茶はふつうのお茶より体を芯から温かくしてもらえます。

 

なので冷えを解消し、ターンオーバーを促してくれます。

 

代謝の活発化によって、老廃物がすみやかに排除され、不必要な脂肪分がおちてくれます。

 

肉好きで運動が足りない状況、下半身にみっちり厚い脂肪のついた脂肪太りの人にもオススメなのです。

 

脂肪太りの人は口に運ぶ量を軽減しもなかなか減量効果が説明のしようがないものです。

 

そこでタンポポ茶で代謝を促して余分な脂肪分を排出すると、内臓がパワーアップし、からだの内側から健康の上で締まっていてきます。

 

病的な印象を与えることなく、健康的にスリム化できる有用なダイエット法です。

 

たんぽぽ茶の効果がすごい!ダイエットに男性もオススメ

「たんぽぽ茶が便通を良くして痩せやすい体に体質改善」

 

便通をよくする効能は消化促進との相乗効果によって便秘解消に役立ち、ダイエットサポート役割も担います。

 

一般的に「妊婦(妊娠中)、授乳サポート」するハーブティーとして実証されています。

 

近年ではダイエット効果や便秘解消効果も支持を得ています。

 

 

ダンディライオン(たんぽぽ茶)には消化不良の解消、肝臓を強壮する効能効果があります。

 

 

また便秘解消効果にあることから便通が悪い人にも効果的です。

 

 

「ビタミン類や鉄分、ミネラル」などの健康状態を管理することに絶対必要な栄養素が豊富に含有。

 

 

妊婦(妊娠中)や現代人にも名前をあげられているハーブティーの一つです。

 

 

 

いつから飲むのが効果的?たんぽぽ茶の一日の摂取量とは

ダイエットや妊娠中(妊婦)サポートに飲まれているのがタンポポ茶です。

 

 

タンポポ茶はいつから飲めば効果的なのか?

タンポポ茶を飲むタイミングはいつからなのか?

 

 

疑問に思いますよね?

 

「一般的にタンポポ茶をいつから飲めば効果的なのか?」という疑問に対する回答はありません。

 

なので「すぐにタンポポ茶を飲むべき!」というのが賢明でしょう。

 

 

また1日の目安摂取量としては500ml~1L(リットル)くらいが良いでしょう。

 

 

一日の中で「タンポポ茶」を飲むタイミングはあるの?

上記でタンポポ茶の1日の目安摂取量は500ml~1L(リットル)だと言う事がわかりましたね・

 

では、タンポポ茶を飲むタイミングはいつがいいのでしょうか?

 

一般的にタンポポ茶を効果的に飲むタイミングは明確な回答はありません。

 

ですがタンポポ茶は浮腫み(むくみ)や不眠解消、肝機能サポートに効果的です。

 

これらのことから

 

「寝る前のタイミングにタンポポ茶を飲む」

「食前~食後の間のタイミングでタンポポ茶を飲む」

「お酒の飲む前~飲んだ後のタイミングでタンポポ茶を飲む」

 

この3つがタンポポ茶を効果的に飲むタイミングだと言うことがわかります。

 

 

ダイエットに効果的!たんぽぽ茶を飲んで痩せた口コミ。

 

東京都_30代_営業職_E・Tさん

 

タンポポ茶はダイエット効果があり痩せるそうなのですが、本当なのでしょうか?

 

まず味は「ふわ~~~」っと広がる上品な麦茶のような香りでとても飲みやすい。

 

飲んでいるだけでテンションが上がります。

 

以前、飲用していましたが、相変わらず全体的に味に癖がないといって印象です(#^.^#)

 

 

ハーブティーの風味ですが、全体的に主張が少ない優しい茶です。

 

 

温度が冷めてから飲んでみると、ほんのりとしたやわらかいコクも楽しめるので、飲みにくいわけではない気がします。

 

 

普段からハーブティーを飲み慣れていない人(初心者)にはおすすめかな。

 

 

飲用する前は、4日1回しか来ない便通に悩んでいました。

 

なので、便秘を飲用して無理やりお通じお促していましたが、便秘薬は大腸癌になるリスクがあるそうなので・・・・・・・・

 

こちらを飲用してから10日くらいかな?

 

毎日お通じが来るようになり、便通も良くなりました。(ちなみに便の状態も良好)

 

 

また、妊婦に推奨されているようですが、私の場合は1ヶ月で2kg痩せてニキビも減りましたね(#^.^#)。

 

なにより、体が疲れにくく、軽くなったような気さえしてしまいます。

 

あと、これを飲んでから「寝つき」が断然よくなりましたし、朝の寝起きもばっちりです。

 

 

有効成分には「イヌリン、タラキサステロール、タラキサシン、カフェ酸、カリウム、カルシウム、コリン」など女性や男性をサポートする成分が含まれています。

栄養補給にもなりますし、癌(ガン)予防にも効果的なので、将来的に飲用したいハーブティーですね。

 

なにより、老化防止効果があるのが、女性としてはありがたいです。

 

 

妊活~妊娠中にも飲もう!たんぽぽ茶を夫婦で飲む魅力。

たんぽぽ茶の効果がすごい!ダイエットに男性もオススメ

あまり浸透していないですが、タンポポ茶は男性の不妊の改善にも効き目があることがわかっているのです。

 

 

不妊の原因は女性だけではなく、男性のみなさんにも影響を受けていることが多くあります。

 

その元凶として肥満体質や日々の生活などでストックされたストレス、アルコールの摂取などが存在しています。

 

 

こうしたことが何回も起こるとことで精子を作る機能が並はずれてダウンしてしまい、結果的に男性の不妊障害に繋がっていくのです。

 

 

たんぽぽ茶は、女性ホルモンの改善だけではなく、男性ホルモンの改善まで有効性が高いことが分かっています。

 

 

なので女性を妊娠しやすい体質に導くだけでなく、男性の不妊をテーマにした改善に大きく力を発揮してくれるのです。

 

 

また、男性のみなさんの悩みという立場でもある薄毛や抜け毛の改善も想定されます。

 

 

たんぽぽ茶に含まれている成分は、育毛や発毛の働きが期待できることも分かってきております。

 

 

こうしたことから、たんぽぽ茶は女性のみではなく男性の方々にも効果的であります。

 

夫婦で不妊などに苦悩している場合は夫婦で上手に補給することが効き目のある方法でしょう。

 

 

 

妊婦(妊娠中)にも飲もう!たんぽぽ茶の効果効能とは?

たんぽぽ茶の効果がすごい!ダイエットに男性もオススメ

「妊婦の血行を促進する作用」

血行を促進することで妊婦の方は母乳の出を増進させる働きもあります。

 

タンポポ茶は「妊婦(妊娠中)や産後のお母さんの方」も一息ついて飲める健康茶です。

 

他にも、白内障や緑内障といった眼の病を押し止める効果があります。

 

またアトピー性皮膚炎やニキビ、アレルギー諸症状の緩和や肥満や高血圧に頭を抱えている方にも名前があがっています。

 

 

「妊婦のむくみ解消または利尿効果」

たんぽぽ茶(ダンディライオンティー)にはカリウムも組み込まれています。

 

多くの利尿剤と違って身体の内側のカリウムを減らすことなく利尿効果効能を受け取ることができ、むくみを改善します。

 

また根部(ルート)の薬効成分には「利尿作用」があります。

 

浮腫解消、ダイエット、デトックス(毒素またはデトックス促進)」に効果を見せてくれます。

 

 

「不眠症の改善に」

近年では、タンポポ茶にはリフレッシュ効果もあることがアナウンスされているのはご存知でしょうか?

 

就寝前に1杯飲むという事から、安眠効果(不眠症毅然効果)があり、ます。

 

「疲れ切ったな」と感じた人にはタンポポ茶に人気が集まっています。

 

 

「ホルモンのバランスを調整する効果」

ハーブティーはノンカフェインで副作用がなく、栄養成分が多量に内包されることから妊婦(妊娠中)にも提唱しているクリニック(病院)もあります。

 

他にもホルモンを正常に保つ効能から妊娠しやすい体調にしてくれるでしょう。

 

必須栄養素である「ミネラルやビタミン」を組み込んでいます。

 

そのため、妊娠中の水分不足や栄養不足のサポートする効果が発揮されるでしょう。

 

 

タンポポ茶の栄養成分が妊婦(妊娠中)の偏食を予防する

インドや北アメリカでは、伝統医学の自然薬として利用されているのはご存知でしょうか?

 

 

たんぽぽ茶には「ビタミン類や鉄分、ミネラル」などの体調を維持することに絶対不可欠な栄養素がたくさん含まれています。

 

これが妊婦(妊娠中)に問題視されているる「栄養不足」の改善を手伝います。

 

たんぽぽの根っこの部分を弱火で蒸して入れたティーが「たんぽぽコーヒー」と呼ばれノンカフェインです。

 

コーヒーのような色と味が堪能でき、これが貧血を解消し、体内に溜まった毒素を排出してくれます。

 

 

肝機能サポート効果が二日酔いなどを予防してくれます

ダンディライオン(タンポポ茶)の有効成分には、高血圧や動脈硬化を防ぐ効き目があり、これは生活習慣病も防止できる成分です。

 

 

脂肪燃焼作用や血管拡張作用が備わり、肝臓に脂肪が溜まる脂肪肝を防ぐ。

 

なので、常日頃より飲酒や脂質を多めに摂り入れる方にタンポポ茶がオススメされます。

 

 

この肝臓強壮作用のある苦み成分のタラキサンシンによって、肝機能をパワーアップできます。

 

 

 

チェックしよう>>>あなたにオススメのハーブティーや紅茶はコレかも!?こちらをチェックして自分だけのお茶を見つけよう

 

 

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?