なぜか人に嫌われる女ランキング!あなたも診断しよう


この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。





社会に属しているわたしたちは、少なからず人間関係に悩みやストレスを抱えているものです。

 

職場環境や学校、ママ友などの人間関係に悩んでいるひとは多くいますよね。

 

そしてなぜか人に嫌われる女性もいます。

 

では敵を作りやすい性格と見方を作りやすい性格とは何なのでしょうか?

 

下記ではなぜか人に嫌われる女ランキングを紹介しています。

 

あなたも診断してみましょう。

 

 

なぜか人に嫌われる女ランキング!あなたも診断しよう

第1位:「承認欲求が高く自己主張が強い女」

謙虚な意識を持って人と相手にするようにしないと、余すところなく嫌われます。

 

相手の話を聴かずに、以前にも増して前に出るのも遠慮してください。

 

自己主張が確固たると、相手の存在を怠けてしまうこともあると聞きます。

 

会話相手によっては自分自身がスルーされているようを感じる人もいるでしょう。

 

話し合いはキーワードのキャッチボールです。

 

相手と話の呼吸があってこそ、「意思の疎通」と言えます。

 

 

第2位:「自尊心が強く自慢話をする女」

あなただけの興味深さだけを気付かぬうちに口にしてしまう人がいます。

 

特にあなた自身に自慢できることがあると、耳にしてほしい、褒め称えてほしい、同じだと思ってもらいたいと考えるのは人間の気持ちです。

 

しかし、その会話ばかりだと先方はウンザリしてしまいます。

 

「話し上手は聞き上手」かのようなように、精力的に相手の話を聞く人は慕われます。

 

人はどんな人でも、自分の相談にのってほしい、覚えてもらいたいという「願望」が見られますから、「聞く」に尽力することで、相手の承認欲求が十分であるわけです。

 

ですから、ディスカッションするときは相手の話を聴くことに焦点を合わせてみましょう。

 

 

第3位:「口下手で感謝の伝え方が不十分な女」

周囲の人にも対して、しっかりと感謝の意を目に入れないと、第三者が離れていきます。

 

「ありがとう」や「ごめんなさい」に始まるメッセージは、親しい仲ですと大雑把になりがちですが、重要な場面で不覚にも欠かせば相手の心は以前にも増して縁を切りにいきます。

 

気を遣わなくてよい人ほど感謝の意をしっかり伝えるべき、と怠らないでくださいね。

 

これは、価値のある人に嫌われない攻略法だと言ってもいいでしょう。

 

自分と対話してくれるというのでは、二度と受けることができないその人の貴重な労力を使ってくれる行為なのですから、心を力になって謝礼の感情を告げましょう。

 

 

バイト先のムカつく奴!「職場のうざい人の6のパターン」と体験談

第4位:「語尾の使い方が曖昧で下手な女」

語尾によってワードの印象は丸っきり異なっています。

 

例えば語尾を強く考えると、威圧的な印象となりがちですし、語尾の声が小さければ自信の無い印象を与えることもあります。

 

「○○して!」だったら迫力露わですが、「○○して頂けるとうれしいのですが」だと気遣いを感じますね。

 

嫌みの無いしゃべり方になるように意識しましょう。

 

語尾をソフトにして可能であれば笑顔を絶やさないようにすれば、ソフトな印象を提供することができます。

 

 

第5位:「否定されることを嫌っていい訳をする」

自分の過ちを認めない人は、みんなに好かれているわけがないです。

 

誤認識してたり、トラブルが発生する原因を形作ってしまったときには、誠実に謝る方が良いでしょう。

 

たとえ、直接的な関連が自分に見当たらなくても、相手に迷惑をかけたのであれば詫びを入れるのが社会人としての一般的と言えます。

 

謝るのが負けだと思っている人もいる様子ですが、自分の非を見受けられない人は人間として品評されることはないのです。

 

言い訳をするのではなくて、実直に詫びが出来るようにしてください。

 

 

 

あなたも診断しよう!なぜか人に嫌われる女(職場編)

性格①:「攻撃的であたりがキツイ人」

基本的に攻撃的な人は敵を作りやすいケースが多いそうですよ。

言い方がキツイ人は特に相手を不愉快にさせてしまっているかも!?

 

 

性格②:「お礼を言えない人」

意外と細かいことですが「ありがとう」や「すみません」をしっかりと言えない人は敵を作りやすい傾向にあるといわれていますね。

 

 

性格③:「いつもムスっとして不愛想」

コミュニケーションにおいて表情はとっても大切だと言われていますね。

不愛想な人は敵をつくりやすい傾向にあると言われています。

 

 

 

やはり、仕事をする上では敵が多いと不利だと言われており、中には最悪な職場環境を招いてしまうこともあるようです。

 

では、こんな深刻な職場環境の中で対処法はあるのでしょうか?

 

 

 

なぜか人に嫌われる女になったときに対処法を紹介!

:衝突するのはNG!

人間関係において敵を打ちのめす傾向にある人がいますが、実は衝突はNGのよう!

衝突してしまうことで、自分も悪者になってしまう傾向にもあるようです。

 

 

:敵の悪口を言うと自分も悪者に!

安易に敵の悪口を行ってしまうことで、これまで自分の味方だった人が離れてしまうというケースもあるようですね。

なので、いかに自分が被害者側でいられるかが重要です。

 

 

:実は敵の行動は気にする必要ない!?

自分が嫌い!!というだけで相手が危害を加えてこない場合は気にする必要なないでしょう。

逆に自分が危害を加えてしまうと、悪者になる傾向があります。

 

 

知っておこう!なぜか人に好かれる3つの性格とは?

:誰にでも平等に接する人

これは、八方美人というわけでなく人に対して平等に接することが出来る人は信頼されやすいケースにあるよう。

仕事や人間関係は基本的に信頼が大切ということですね

 

 

:笑顔で楽しそうな人

いつも笑顔で楽しそうな人は周囲に人が集まりやすい傾向にあると言われていますね。

なので、不愛想な人に思われてしまうのはマイナスです。

 

 

:人の話に耳を傾けられる方

基本的に人間には承認欲求というものがあり、人に理解してもらいたいものです。

なので、人の話をしっかりと聞く姿勢が相手の承認欲求を満たして上げれるということです。

 

 

味方は多い方がいいですし、好かれる人と嫌われる人には特徴があるようですね。

 

仕事場で敵ばかりだとストレスの原因にもなってしまいますからね。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。