パッションフラワーの副作用と摂取量が大切!サプリやお茶を飲む前に

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?


この記事は5 分で簡単に読めます



 

あなたはパッションフラワー(トケイソウ)には副作用があるのはご存知でしょうか?

 

日本ではトケイソウと呼ばれている植物でもあります。

 

近年では不眠症対策やストレス解消に効果的な成分を含むとしてハーブティーやサプリメントとして人気を博しています。

 

ですが、摂取方法を間違えると副作用を招く危険性があります。

 

下記ではパッションフラワーの副作用が危険性やサプリやハーブティーの適切な摂取量を紹介しています。

 

チェックしよう>>>あなたにピッタリのハーブティーや紅茶が見つかる!お茶に関する大切なコトはこちらをクリック

 

 

 

 

かなり危険!パッションフラワーの成分に副作用がある?

パッションフラワーティーの効果が優秀!副作用はハーブの味

パッションフラワーには「フラボノイド、アルカロイド、青酸配糖体、シアン配糖体、精油」の成分が含まれています。

 

一般的にパッションフラワーの成分による副作用は心配されておりません。

 

ですが、それは正しい摂取量をした時のお話。

 

パッションフラワーの成分が効果的であっても過剰摂取することで毒になるのは当然です。

 

下記にパッションフラワーの成分による副作用を解説します。

 

 

副作用①「眩暈(めまい)」

パッションフラワーは概して安全と言っていいでしょう。

ですが、過剰摂取による眩暈(めまい)や錯乱を引き起こす可能性があると思います。

 

 

副作用②「眠気や睡眠」

パッションフラワーを鎮静剤と併用して体内に取り入れる。

このことにより、過剰な眠気が引き起こされる危険度が高くなることだってあります。

 

 

副作用③「妊娠中は厳禁」

子宮収縮を誘発するリスクがあります。

そのため、妊娠中にパッションフラワーを摂取すべきじゃないと断言します。

 

 

副作用④「医薬品との併用は注意」

あなたが担っている補完療法を総合的なかかりつけの医療スタッフに言い伝えてください。

健康状態を管理することのためにあなた自身でどういったところをしているのか?

すべてお伝えしましょう。

 

 

 

どうでしたか?

 

このようにいくら優れた効能を持っているパッションフラワーの成分であっても過剰摂取は厳禁です!

 

 

では、パッションフラワーの成分の正しい摂取量はどれくらいなのでしょうか?

 

近年ではハーブティーやサプリメントとして利用されていますが、副作用の発症しないで安全に取り入れることを最優先にしましょう。

 

 

 

パッションフラワーのサプリメント

 

パッションフラワーのハーブティー

 

これらに関する副作用のなた安全な摂取方法を解説します。

 

 

副作用のないパッションフラワーサプリの安全な摂取量。

パッションフラワーサプリメントの正しい摂取方法または摂取量としては、商品に記載されている指示に絶対に従ってください。

 

 

ポイントとして、食前の30分前もしくは食後から30分以内に服用するのがオススメです。

 

 

空腹時にサプリメントを体内で消化することで、体が成分を吸収しすぎる傾向にあります。

 

 

また摂取するタイミングとしては、夜食が一番良いでしょう。

 

理由としてはパッションフラワーの成分には睡眠を促すためです。

 

 

 

パッションフラワーティー茶の副作用がでない摂取量は?

サプリメントと違い、一般的にハーブティーとして1日に2杯~5杯程度がいいでしょう。

 

具体的にはパッションフラワー3g~5g程度であれば愛用する際に副作用はありません。

 

またサプリメント同様の理由で、日中ではなく夕方~夜にかけてハーブティーを飲むのが良いです。

 

お口直しに夜食(ディナー)のお供にするのも良いでしょう。

 

何度も言いますが、いくらパッションフラワーハーブティー茶の成分が「精神・美容・健康」をサポートするとしても、過剰摂取は厳禁です。

 

 

サプリメントほど、気を付ける必要はありませんが、無理の愛用する必要はありません。

 

 

このように一般的にパッションフラワーハーブティーを普段通り愛飲するぶんには副作用はありません。

 

 

 

最後にパッションフラワーハーブティーの作り方と飲み方を紹介しています。

 

 

副作用の出ないパッションフラワーティーの作りや飲み方

「簡単!パッションフラワーハーブティーの作り方」

 

飲用する時には小さじ1~2杯分を一般的なティーバックなどにプラスしたティーポットに備え付けます。

 

沸かしたお湯を注いでからフタをして3分~5分ほど蒸らします。

 

シングルでも飲めますが、強いて言うとブレンド向きです。

 

カモミールティーやルイボスティーとのピッタリ合うことで人気が高くなっています。

 

 

「怖い?パッションフラワーハーブティーの飲み方の注意点」

 

パッションフラワーティーにはダイレクト中枢神経にはたらきかける作用が存在します。

 

ですから、下記に該当するケースではよくお心掛けください。

 

精神安定剤などを飲みなれている方は使用を取り止めるか、ドクターに話し合いをする

 

眠くなる作用があるので、摂り入れた後はマイカーのドライブや装置のコントロールはやらない

 

血圧を下げる一役買いますから、低血圧の人は警戒をすること

 

血管を拡張したり、子宮に作用するナチュラルプロセスもありますから、妊娠中の方は摂取するのをお止め下さい

 

 

このようにパッションフラワーの副作用として注意点も少なからずありますが、基本的には安心安全な花でもあります。

 

上記の摂取量を目安に安心安全に楽しむようにしましょう。

 

 

 

チェックしよう>>>あなたにオススメのハーブティーや紅茶はコレかも!?こちらをチェックして自分だけのお茶を見つけよう

 

 

 

ではパッションフラワーのサプリやお茶の効果を知ろう!

パッションフラワーはハーブティーやサプリメントとしても認知され始めており、多くの人に愛飲されています。

 

一般的にパッションフラワーハーブティーの香り成分には、ストレス解消や不眠症改善などのメンタルサポートに効果的です。

 

では、ハーブティーとサプリメントのどちらがオススメなのでしょうか?

 

 

「パッションフラワーティー」

「パッションフラワー配合サプリ」

 

 

同じパッションフラワー(トケイソウ)でも、サプリメントとハーブティーでは効能が違ったんです。

 

 

まずはパッションフラワーのサプリメントの効能から見ていきましょう。

 

 

すごい!パッションフラワーのサプリメントの効能を解説

「心をリラックスさせてストレスを鎮静化」

パッションフラワーにはアピゲニンなどのフラボノイド類とルマンなどといったインドールアルカロイドが含有されていてます。

 

この成分の統合作用により精神をリラックスさせ穏やかな状態へとリードしてくれると言って間違いないでしょう。

 

行き過ぎた緊張や不安、イライラ、気持ちばかりが急いてソワソワと落ち着かない時などにもパワーを発揮してくれるでしょう。

 

抑うつ的な状態の時よりはメンタリティが亢奮している状態に有効だと考えられます。

 

 

「不眠症を解消または改善する効果」

成分を抽出した「サプリメント」は特に神経性からくる「不眠症」に実効性があります。

 

「就寝前に寝付きが悪い、途中で寝覚める(眠りが浅い)」などの様な病気の状態にお悩みにオススメです。

 

そこでサプリメントを飲むと精神的リラックスを作り、自然とぐっすりと眠ることができるようになります。

 

 

「パッションフラワーサプリはストレス性の体の不調に!」

パッションフラワーのサプリメントには鎮痛・鎮痙作用があります。

 

これが「頭痛、生理痛、筋肉痛、肩こり」にも能率的だとされています。

 

メンタル的への鎮静効果と合わせてストレスで引き起こされる頭痛や動悸、過敏性腸症候群、神経性胃痛などに対してハイレベルな効果が発揮されます。

 

ストレス性の高血圧にも使用されます。

 

不定愁訴や自律神経失調という感じの「体のだるさ・重さ・慢性的な疲労感」なども精神状態に影響を受けているものが多くあります。

 

ストレスを強く知覚している方はチャレンジしてみても良いでしょう。

 

 

ストレスにお悩みの方はこちらの記事も読んでおきましょう。

 

 

 

どうでしたか?

 

このようにパッションフラワーのサプリメンには気持ちを落ち着かせる効果があります。

 

これらのことから下記の人にオススメです。

 

「寝つきが悪く不眠症気味な人」

「毎日イライラしやすく精神的に不安」

「気分にムラがあり、精神的につらい状況」

 

 

では、次にパッションフラワーハーブティーの効能について紹介していきます。

 

 

 

こんな効果が!?パッションフラワーハーブティーの効能

パッションフラワーティーの効果が優秀!副作用はハーブの味

「生理中の気分のムラや精神(メンタルバランス)にも」

 

このハーブは「トランキライザー」と称されるほど強い鎮静作用があります。

 

はるか古来よりヨーロッパではメディカルハーブとしても用いられます。

 

特に生理中のホルモンバランスの乱れによる「精神的、イライラ、不安、緊張」を和らげ、メンタル面をリラックスを作ります。

 

有効成分である「ハルマラ・アルカロイド」は「モノアミン酸化酵素阻害剤」として、抗うつ薬の一つにも採用されます。

 

 

 

「アルコール依存症を改善する」

パッションフラワー(トケイソウ)の鎮静効果はアルコール依存症の治療にもブレンドされています。

 

ハーブに含まれる「ハルマラ・アルカロイド」という成分は、冠状動脈を拡張します。

 

これが心臓の働きを健やかにかつ、システマティックをキープします。

 

 

「筋肉痛や神経痛を鎮静化」

パッションフラワーハーブティー(お茶)の有効成分「アルカロイドとフラボノイド」は神経や筋肉の緊張を鎮静化する効果を所有。

 

鎮痛作用も持つことから筋肉痛や神経痛のケアに活用されることが考えられます。

 

チンキや浸出油をマッサージオイルに希釈したり、湿布としてピックアップするのもおすすめです。

 

シップの場合は濃い目に煮出したハーブティーを布に浸しても利用出来ます。

 

足がつる(こむら返り)ことが多い方の予防策としても役目を果たすでしょう。

 

 

「女性に必見!生理症状を緩和(生理痛など)にも効果的」

ハーブティーの効能は中枢神経に呼びかけ、鎮静効果を発揮し、平滑筋の痙攣(けいれん)を緩和します。

 

有効成分「フラボノイド」にもホルモンバランスを調整する作用が発揮されます。

 

これらの効果効用が女性の子宮をリラクゼーションさせます。

 

生理の時の不快感(生理痛、生理不順)などの症状を取り除き、穏やかにしてくれる作用があります。

 

不安や緊張の精神的異常で引き起こされる「過敏性腸症候群」や「神経痛」を落ち着かせます。

 

ほかにもストレス性の理由により発症する「高血圧」や「頭痛、腹痛」なども鎮静化します。

 

 

「体調不良にもオススメ!胃痙攣や胃痛を緩和する効果」

パッションフラワーハーブティー(トケイソウ茶)にはストレスで引き起こされる「胃痙攣、胃痛」などの胃の不調に効果的。

 

ほかにも「便秘」、「過敏性腸症候群」、「更年期障害」の緩和にも一役買います。

 

 

一般的に「パッションフルーツ」として確認されています。

 

ですがパッションフラワー(花)ははるか古来より先住民族の間での鎮静剤ハーブティーとして採択されます。

 

その実である「フルーツ」も同様の効能が見込めます。

 

 

どうでしたか?

 

このようにパッションフラワーハーブティーの効能は、サプリメントに比べるとメンタルケアだけでなく、体の不調もサポートします。

 

 

では、パッションフラワーハーブティーはどんな香りと味が楽しめるのでしょうか?

 

 

オススメ!パッションフラワーハーブティーの味と香り

パッションフラワーティーの効果が優秀!副作用はハーブの味

「パッションフラワーティー(お茶)の味と香り」

 

 

優しい煎茶(緑茶)を連想させるようなサッパリした草の香り。

 

 

全体的に風味は淡白でサッパリしているイメージ

 

 

グリーンを思わせるような爽やかなお茶の香りが楽しめてクセがなく飲みやすいハーブティーです。

 

 

パッションフラワーはハーブティーの中でも比較的に飲みやすいと言われています。

 

ですが味の好みは十人十色なので、一度愛飲して見てもいいかもしれません。

 

 

「パッションフラワーティーのオススメブレンド」

 

パッションフラワーハーブティーのブレンドの相性として下記のハーブティーがオススメです。

 

レモングラスやレモンバームなどの柑橘系のハーブティー

 

ペパーミントやカモミールなどのフローラル系に属するハーブティー

 

などのブレンドレシピが人気です。

 

ブレンドのポイントとしては、パッションフラワーハーブティーをメインに、あくまでもアクセントとしてハーブをブレンドしましょう。

 

 

実際飲んでみた!パッションフラワーには副作用を検証。

 

東京都_30代_事務員_H・Hさん

 

全くクセがなく、爽やかなハーブティー。

 

なので、比較的に飲みやすい部類に入るじゃないでしょうか?

 

「マルベリー(桑の葉茶)とタイムとクマササ茶」を足して割ったような風味で、わりと口当たりも優しい印象があります。

 

 

パッションフラワーハーブティーの草のような、クセのない香りと味わいが、口に含むとふんわり行き渡りますね~(^_-)-☆

 

 

しかし、パッションフラワー(トケイソウ)自体の風味は少々味が薄いので、ブレンドティーとして楽しむことがイチ押し!

 

「ヨギティー」などにも配合され、市販で販売されています。

 

精神的な作用が有名なハーブティーなので、ストレス(イライラ)や不眠症などメンタルサポートにはもってこいでした~~(^_-)-☆

 

あと、個人的ですが、生理中のムカムカにも効果ありでしたね。

 

 

もちろんPMS症状にも効果的で、症状がかるくなりました。

 

副作用もなく、美味しく飲めましたよ。

 

もちろん上記の条件を守ったうえで正しい摂取量を心掛けましょう。

 

なによりも寝つきが良くなり、睡眠の質も良くなってのがうれしい驚きです。

 

 

昨日は7時間くらい睡眠をとることができました(^^♪

 

いつもは、途中で起きてしまうのに最近では毎日快眠です!!

 

本当に良かった(^_-)-☆

 

特に副作用を感じることもありませんでしたよ(^_-)-☆

 

 

チェックしよう>>>あなたにオススメのハーブティーや紅茶はコレかも!?こちらをチェックして自分だけのお茶を見つけよう

 

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?