カモミールティーの栄養素成分って何?どんな効果効能があるの?

この記事は2 分で簡単に読めます


カモミールティーは女性を中心に人気を集めているハーブティー。

 

日本では日常的に愛飲されるハーブティーではないですが、

ヨーロッパや欧州では家庭でも常飲されているお茶なんです。

 

日本でいうところの「緑茶」や「麦茶」だと思っても良いでしょう。

 

ですが、どんな栄養素が含まれているのでしょうか?

 

さっそく見ていきましょう。

 

 

 

カモミールティー(お茶)に含まれる栄養素(栄養成分)は何なの?

一般的にカモミールティーに含まれている栄養素は下記になっています

フラボノイド

クミンアルデヒド

アミノ酸

アズレン(精油)

コリン

タンニン

脂肪酸

 

意外と色々な栄養素が含まれているハーブティーなんですね。

 

カモミールティーは日本でも美容効果や精神サポート効果があるとして人気。

 

ですが、ヨーロッパでも常飲されている理由がわかりますし、

日常的に愛飲することで色々な効果が期待できるものなんですよ。

 

では次にカモミールティーの栄養素にはどんな効果があるのか?

 

紹介していきます。

 

 

カモミールティー茶の栄養素(栄養成分)にはどんな効果がある?

「クミンアルデヒド」

精油成分で、鎮静作用や抗炎症作用がある。

ニキビや吹き出物などにも効果的で、

ハーブティーとして飲用するだけでなく、

フェイスパックとして直接肌に浸透させるとより効果的。

 

また鎮静作用があることから、

ストレス解消効果や不眠などにも効果があるのでオススメの栄養素ですよ。

 

「コリン」

血管を拡張させて血圧を下げるアセチルコリンという物質や、

細胞膜を作り上げているレシチンを作るため、

高血圧や動脈硬化を抑制すると言われている。

 

また、脳神経細胞の記憶形成をお手伝いする効果が期待できる。

 

 

「アズレン」

キク科植物の精油成分で、炎症を抑制する効き目が期待できる。

消臭作用もあることからお口直しにもピッタリ。

 

加齢に伴う体臭(悪臭)軽減にも効果的と言われています。

アズレンは、ヒスタミンまたはヒスタミン様物質の遊離に歯止めをかけるので、

 

局所適用により強力な抗炎症作用、抗アレルギー作用、組織再生促進作用を発揮。

 

目の場合は、そう痒感、疼痛、流涙等といったいろいろな症状に治療でき、

さらに上皮形成作用、角膜浸潤吸収作用により、角膜はく離、角膜浸潤に効果を発揮。

 

 

「フラボノイド」

ポリフェノールに含まれるもので、

確固たる抗酸化作用があるという理由から、

活性酸素を除去して生活習慣病などを阻止する効果が認められる。

 

近年では「アンチエイジング効果(若返り)」や「がん予防」などにも注目されています。

 

日常的に愛飲することがオススメされています。

 

日頃から美容を心掛けている人には、

オススメなカモミールティーの栄養素といったところです。

 

 

「アミノ酸」

カモミールティーに含まれるアミノ酸は、

疲労物質である「乳酸」の除去をサポートする効果があり、

日頃の疲れを解消する効果があります。

 

またアミノ酸には胃を洗浄する効果があるとも言われており、

胃が悪い方にもオススメです。

 

また殺菌作用もあることから、

風邪やインフルエンザなどの感染症を予防する効果があるとして人気を集めています。

 

また免疫力アップにも効果的なので、

風邪をひきやすくなったというときは飲んでみては?

 

脂肪燃焼サポートにも有効なので、

最近体型が気になり始めた人にもオススメです。

 

結果的に女性にオススメの栄養素でもあります。

 

ぜひ日常的に愛飲していきましょう。

 

 

「タンニン」

カモミールティーに含まれる「タンニン」には、

便を固める効果があることから、

お腹が緩く下痢をしやすい人にオススメです。

 

逆に便秘気味の人は症状が悪化してしまう可能性があるため、

注意が必要でもあります。

 

活性酸素をカラダの外側に排出する作用があるため、

「癌や高血圧、心臓病」に効き目があると考えられるのです。

 

さらに、名古屋市立大学大学院の岡崎教授に一般公開によれば、

レスベラトールには「認知症予防効果が理想的」と考えている。

 

タンニンを摂り過ぎると、

便秘や鉄分欠乏などの症状が見られる恐れがあるため、

摂取量には懸念することが大切だと思います。

 

ですが、食生活に上手に活用すると、

健康効果を期待しても役立ちそうです。

 

 

「脂肪酸」

善玉のHDLコレステロールを減少させてくれることなく、

悪玉のLDLコレステロールを少なくする。

血中コレステロール値を下げる。

血栓を解消し、血液の動きをよくする。

 

 

カモミールティー茶に含まれる栄養素(栄養成分)って何?~まとめ

このページでカモミールティーに含まれる栄養素や、

それに伴う効果は解決できましたか?

 

実はカモミールティーは、

日頃からヨーロッパなどで当たり前のように愛飲されていますが、

実は栄養素がいっぱい詰まったハーブティーなのです。

 

また美容効果もあるので女性にもオススメですし、

長く愛飲することで「若々しい体」をキープすることができます。

 

基本的に美容は継続だと言われているので、

カモミールティーを飲んですぐに効果を求めるのではなく、

長い目で見ていきましょう。

 

またカモミールティーの味や販売店などはご存知でしょうか?

 

下記のカモミールティーの専門店を参照してみましょう。

 

 



あわせて読むべき!2分で読めるページの続きはこちら



TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?