母の日の花の種類は何が人気でおすすめなの?プレゼントを紹介します

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?


この記事は3 分で簡単に読めます



母の日のプレゼントとして定番なのはやっぱりお花。

 

 

お花は種類によっては、とっても失礼な意味に受け取られてしまうこともあるのはご存知でしょうか?

 

 

「でも、いったどんな種類のお花をあげたら良いんだろう?」

 

 

そう思ってしますよね?

 

 

さっそく、母の日の花の種類は何が人気でおすすめのプレゼント知っていきましょう。

 

 

チェックする>>>母の日にいっぱいオシャレな花をあげよう!カーネーション一覧はこちらから

 

 

チェックしよう>>>あなたが知りたいことがココにあるかも!?すぐにチェックしてみましょう。

 

 

 

母の日の花の種類は何がプレゼントに人気でおすすめ?

「凛として上品なユリの花」

 

凛として品格がある世界観のユリの花は、多くの花束でも抜群の存在感を主張することができます。

 

ちなみにユリの花言葉は2種類あり下記になります。

 

白が「純潔」

 

黄色は「飾らぬ美」

 

です。

 

 

「愛らしいキューとなスイートピーの花」

 

ひらひらとした花びらがチャーミングな印象を与えてくれる花。

 

花束に加えると綺羅びやかで、多角的にポップな世界観になります。

 

スイートピーの花言葉は「優しい思い出」です

 

 

「上品でエレガントなバラ(薔薇)の花」

 

きらびやかさと香しさの良さからが際立つ迫力があるバラは、花束やフラワーコーディネートメントのメインになります。

 

これに付随して、母の日のプレゼントとしてバラを採り入れるケースになると、赤やピンクのバラが理想的です。

 

赤いバラの花言葉は「仁愛」や「美」です。

 

ピンクのバラは「謝意」や「しとやか」という意味を持ちます。

 

 

「カラフルな雨が似合うアジサイの花」

 

シーズン的にも旬であるあじさいはサイズがあって人気を博している母の日のお花です。

 

我慢づよさ強い愛情や強いパワフルな女性です。

 

母の日のスタンダードはカーネーション。

 

ですが定番のカーネーションではなくても自らの気持がこもったお花ならばどんなお花でも満足してもらうことが叶います。

 

あじさいの花言葉は下記になります。

 

ピンク色のアジサイの花言葉は「元気な女性」

 

白いアジサイの花言葉は「寛容」

 

青いアジサイの花言葉は「謙虚」

 

 

「可憐で健気な品のあるチューリップの花」

 

色も咲き方も豊富な種類があり、フラワーアレンジメントにおいて色彩を調節する効果があります。

 

メインにもバイプレイヤーにもなれる花であるので、アレンジの多岐に亘ってくれます。

 

チューリップの花言葉は「愛」です。

 

 

「品のある香りと高貴な色を放つガーベラの花」

 

ガーベラの丸みを帯びたポップな空気感の花びらは、見る人情というものを明るく生き生きとしてくれます。

 

ガーベラの花言葉は下記になります。

 

赤が「前進」

 

黄色は「親しみ」

 

ピンクは「愛」や「美」です。

 

 

 

最近では、ネット通販でプリザーブドフラワーを買う人も

もちろん、当日にお花屋さんでフラワーアレンジメントを発注するのも魅力的です。

 

 

ですが、近年ではプリザーブドフラワーギフトをインターネット通販で購入する方も多くいます。

 

 

プリザーブドフラワーとは、生花や葉を指定液と一緒に沈めて、水気を抜いたお花のことを言います。

 

 

生花のような短い期間の劣化なんてないので、使用者にイライラする気持ちを知覚させない。

 

 

収穫したばかりの植物と対比しても遜色のない、ハリがある質感と柔らかい感じがある。

 

 

 

お花屋さんでフラワーギフトの発注も手軽で人気です。

花店でプレゼント用の花束やコーディネートを買い取りする際の最もシンプルな選び方は、店に並べられている既成品してから選ぶ方法です。

 

一番スピーディーに短時間でセレクトすることができる方法はやっぱりお花屋さんでプレゼント用の花束やアレンジメントを買い付けする方法ですよね。

 

出来栄えをチェックしてセレクトすることができ、直ぐにラッピングして貰えることになります。

 

 

花束のボリュームと代金の目安は下記になります。

 

1,000円で片手で治まるくらいのカワイイ花束のボリューム。

 

2,000円では女性の皆様が片手で抱えているくらいのボリューム

 

3,000円でもう一方の手で添えて抱えられるくらいのボリュームです。

 

5,000円以上の花束は、右手と左手で持ち合わせている程のボリューム感のある分量なのです

 

 

その場で花束やアレンジメントを注文して制作してもらうケースでは、花束やアレンジメントの予算や出来栄えの世界観を詳細に伝えましょう。

 

 

母の日の花の種類で人気なおすすめプレゼント~まとめ

このページでわかるように、母の日のプレゼントはお花がオーソドックスです。

 

 

もちろんお花(フラワーアレンジメントギフト)をプレゼントするだけでも喜ばれますが、ポイントは一言添えておくこと。

 

 

手紙やメッセージカードをお花と一緒に添えておくことで、よりお母さんまたはお義母さんが喜びます。

 

 

最近では母の日にお花(フラワーアレンジメントギフト)以外にもお菓子や実用品もあげている方も多い傾向にあります。

 

 

詳しく知りたい人は下記のページを参考にしてみましょう。

 

チェックする>>>こんなプレゼントも!?母の日に嬉しいプレゼントやアンケート調査はこちらから

 

 

チェックしよう>>>他にもこんなに面白いページがある!ここをクリックして確認してみましょう。

 

 

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?