バルサム精油オイルのアロマ効果効能とは?バルサム調の香りも紹介


この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。





バルサムの精油「エッセンシャルアロマオイル」には2種類あります。

 

まず「M.balsamum(学名)」からとれる樹脂を水蒸気蒸留したバルサムトルー。

 

もう一つはマメ科の「M.Pereirae(学名)」の樹皮から取れるバルサムペルー」の2種類があります。

 

チェックしよう>>>あなたにピッタリの香りが見つかる!精油オイルの大切なコトはこちらをクリック

 

 

 

もっと知ろう!「バルサム調の精油オイル」のアロマ効果効能とは?

バルサム精油オイルの効能!アロマオイル効果はどんな香り

「心への効能」

「日頃のイライラを解消する」

緊張やイライラなどの高揚した神経を解すことによって「気分のムラ」や「ストレス」を解消することから、生活のサポートする精油として人気があります。

また、バルサムの精油「エッセンシャルアロマオイル」の甘い香りは、気持ちを落ち着かせ、リラックス効果があります。

実は食品香料として、チューインガムやアイスクリームにも使用されており、一般的に市販で販売されるのは、通常ベンジルアルコールなどで希釈したものです。

 

「更年期障害や生理中の気分のムラに」

バルサムの精油(エッセンシャルアロマオイル)には鎮静作用があり、気分のムラや急激なイライラ感を軽減します。

このことから、近年では更年期障害や生理中の気分のムラにお悩みの女性に利用されています。

日本でもあまり認知されていないハーブですが、原産国では古くから薬用として使われています。

バルサム精油オイルの効能!アロマオイル効果はどんな香り

「体への効能」

「風邪や喉のイガイガに」

バルサムの精油成分を利用したアロマテラピー(芳香浴)には咳を伴う風邪の症状を緩和します。

ほかにも喉のイガイガや炎症などによる気管支炎を鎮める効果もあります。

 

「喘息(ぜんそく)にも」

精油(エッセンシャルアロマオイル)には呼吸器系の粘膜に働きかけ、喘息(ぜんそく)、気管支炎などに効果があり、製薬としては咳止めシロップの材料のもなっています。

現在では、小児喘息や大人の喘息などに頭を抱えている方の治療サポートにも利用されています。

 

「浮腫み(むくみ)や冷え性を解消」

バルサムの精油成分には、体の毒素排出を促す効果である「利尿作用」があるため、浮腫み(むくみ)や冷え性を緩和します。

また、「心配、緊張、イライラ(ストレス)」などによる高ぶった精神を鎮静させ、心を正常に保つ効果があり、ストレス症による便秘や吐き気、胃痛)を緩和します。

バルサム精油オイルの効能!アロマオイル効果はどんな香り

「肌への効能」

「ニキビ肌や吹き出物(大人ニキビ)」

ニキビ肌や吹き出物(大人ニキビ)などの肌に関するトラブル症状の治りをサポートします。

 

また、湿疹(しっしん)や蕁麻疹(じんましん)、擦り傷などの皮膚疾患にも古くから使用されてきたと言われます。

 

近年では、ニキビ(大人ニキビ・吹き出物)予防化粧水やクリームとして商品に配合。

 

美容を心がける多くの人に利用されています。

 

 

どうでしたか?

 

このページからもわかるように非常に優れた効果を持っていることが理解できます。

 

 

でも魅力はそれだけじゃありません。

 

さっそく見ていきましょう。

 

 

いったいどんな香りなの?「バルサム調の精油オイル」の香りとは

バルサム精油オイルの効能!アロマオイル効果はどんな香り

バルサム調の精油オイルの香りとして「バニラやシナモンを連想させる、スパイシーかつ甘い温かくスモーキーな香り」と表現されています。

 

またアイスクリームの香料にも利用されるほど、非常に甘い香りの精油(アロマオイル・エッセンシャルオイル)です。

 

 

と言われています。

 

ブレンドに利用する際は「イランイラン、バニラ、シダーウッド、シナモンリーフ」などの精油と相性が良い傾向にあります。

 

またブレンドに利用する際には、ストレスを解消やリラックス作用に相乗効果が生まれます。

 

ブレンドのポイントとしては、バルサムの精油オイルをメインにし、組み合わせる精油はあくまでアクセントとして考慮すると良いでしょう。

 

 

 

「バルサム調の精油エッセンシャルオイル」の詳細

学名 Myroxylon balsamum
科名 マメ科
原産国 ブラジル、コロンビア、ペルー
採取方法 樹脂の水蒸気蒸留法
香りタイプ 樹木系
香りの特徴 アイスクリームの香料にも利用されるほど、非常に甘い香りの精油(アロマオイル・エッセンシャルオイル)です。
ノート ベースノート
作用まとめ 鎮咳、殺菌、鎮静、去痰
ブレンドにおすすめの精油 イランイラン、バニラ、シダーウッド、シナモンリーフ、ジャスミン、ラベンダー

 

 

この精油にはどんな口コミが寄せられているのでしょうか?

 

愛用者の意見も知っておくべきですよね。

 

実際に見ていきましょう。

 

 

レビューも!「バルサム調の精油オイル」を愛用する方の口コミとは

バルサム精油オイルの効能!アロマオイル効果はどんな香り

東京都_30代_主婦_K・Kさん

バルサムは「ブラジル、コロンビア、ペルー」を原産としております。

 

この樹木の自生環境は、湿地でも乾いた土地でもアルカリ土壌でも自生する生命力の強いハーブです。

 

始めてアロマテラピーに利用しましたが、バニラのような甘い香りと辛さがあるような印象ですね(*^-^*)

 

 

子供が好きそうな甘い香りかな(^^♪

 

 

去年ごろから、環境が一気に変わったせいもあってか?

 

 

精神的にムラがあり、不眠やイライラに悩まされます。

 

そんなときはこれでアロマテラピーしてリラックス効果を得ています(*^-^*)。

 

 

あと、10代のころに比べて、免疫力が落ちたのか、風邪をひきやすくなりました。

 

 

そちらにも効果があるのでしょうか?毎日アロマテラピーしているので、今のところはずっと健康ですよ。

群馬県_30代_看護師_T・Aさん

もともと、肌荒れしやすい体質でしたが、ストレス症状によって、頬を中心にニキビが大量発生しています。

 

 

そこでアロマテラピーの趣味友達にオススメされたのがきっかけで半信半疑で購入してみました。

 

 

少しずつですが、良くなっているようにも感じますね(*^-^*)

 

 

なにより、新規でニキビができないということは、やはり効果があるようにも思います。

 

 

香りは甘いけど、どこか柔らかいスパイシーさもあるといった感じで、ミルクティーにシナモンを大量に入れたような感じかな(^^♪

 

 

個人的には気に入っていますよ( ^)o(^ )

 

 

チェックしよう>>>あなたにオススメの精油はコレかも!?こちらをチェックして自分だけの精油を見つけよう

 

 

 

バルサム調の香りを利用した香水やシャンプーもある!

バルサムは「ブラジル、コロンビア、ペルー」を原産としております。

 

この樹木の自生環境は、湿地でも乾いた土地でもアルカリ土壌でも自生する生命力の強いハーブです。

 

 

近年ではバルサム調の香りや精油成分を利用したシャンプーや香水も人気を集めています。

 

興味があれば下記のリンク先に訪問してみましょう。

 

チェックする>>>人気の香りがいっぱい!バルサム調の香りを利用した香水をチェックしよう!

 

 

どうでしたか?

 

では次にバルサム調の香りを利用したシャンプーは下記になります。

 

チェックする>>>バルサム調の香りを利用した人気シャンプーがいっぱい!ぜひチェックしてみよう

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。