フランキンセンス精油オイルの効果が癌に効く?香りとその相性も解説

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?


この記事は3 分で簡単に読めます



フランキンセンス(乳香)は、日本ではほとんど認知されておらず、聞きなれない名前ですが、主にソマリアを原産としているハーブです。

 

自生環境としては、乾燥地に生育する常緑低木のハーブで、樹高は10mほどにもなり、横に枝を広げます。

 

フランキンセンスの精油「エッセンシャルアロマオイル」は、アロマテラピー(芳香浴)だけでなく、マッサージオイルや化粧水など美容にも使用されます。

 

 

チェックしよう>>>あなたにピッタリの香りが見つかる!精油オイルの大切なコトはこちらをクリック

 

 

どんな香なの!?フランキンセンス精油の香りとブレンドの相性とは

フランキンセンス精油オイルの効果!癌に効く?香りとその相性は?

一般的にフランキンセンス精油オイルの香りとして下記のような表現が一般的です。

 

 

樹林のようなウッディーとスパイシーが入り混じり、ほんの少しにすっきりした体感が見受けられる香り

 

スモーキーな香りで、日本のお香のような香りと表現されることが多いです

 

 

ブレンドに利用する際に相性の良い精油として「サンダルウッド」が相性が良いとオススメされています。

 

特に初心者の方がブレンドするさいは、サンダルウッドなどのウッディー調の香りと相性が良い傾向にあります。

 

またあくまでもブレンドに利用する精油はアクセントにするくらいの比率にしましょう。

 

 

とても優秀!フランキンセンス精油オイルの効果(効能)について。

フランキンセンス精油オイルの効果!癌に効く香りとその相性は

「心への効能」

「ネガティブな感情に」

フランキンセンス(乳香)の精油成分には「トラウマ、悲しい心、憂鬱、不安、心配、つらい」などのネガティブな感情をやわらげてくれます。

古くに、その貴重さゆえにフランキンセンス(乳香)を巡り、利害と権力の争いが繰り返されたと言われています。

その神秘的な香りは、過ぎ去ったことへの不安や脅迫観念を鎮めたいときに効果があります。

 

「イライラを緩和する」

イライラする気持ちや不安、心の乱れを鎮静化して、心の滞りをスムーズにすることで、心に静けさをもたらす作用が見受けられます。

そして、世俗的なものに囚われてしまった感情や永遠に忘れられない過ぎた時代から解放させてくれ、あなた自身を高めるバックアップしてくれます。

呼吸を深め、心を一点集中してさせ、集中させるので、瞑想やヨガにも相性抜群です。

スピリットの世界へつながる香りとも言われています。

フランキンセンス精油オイルの効果!癌に効く香りとその相性は

「体への効能」

「冷え性を改善する」

フランキンセンス精油(エッセンシャルオイル)には、血行促進作用が期待できます。

これが身体を温めて女性の多い症状とされる「冷え性」を改善する効能もあり、一般的にフランキンセンス(乳香)の精油成分はアロマテラピーに利用されます。

これは、紀元前の時代から宗教用の薫香(くんこう)として祭壇(さいだん)などにも幅広く使用されました。

それほど親しまれているほど、薬効が信頼された精油でもあります。

 

「風邪や喉のイガイガなどに」

咳や気管支炎を鎮める効果があることから「風邪の初期症状や喉のイガイガ」など症状緩和に有効です。

ちなみに、その花は非常に貴重な存在で、イエス・キリスト誕生を祝う品としてミルラ(没薬)とともに捧げられたことで有名です。

和名(日本)では「乳香(にゅうこう)」として親しまれている精油でもあり、生命力を感じるような力強く、人々を元気にする香りとも言われます。

フランキンセンス精油オイルの効果!癌に効く香りとその相性は

「肌への効能」

「シワ、たるみなどの老化肌に」

老化した肌を活性化させ、シワやタルミを改善する効果が期待できます。

 

また呼吸器への作用や「シワやタルミ」を改善するなどです。

 

肌への効果もあることから、口コミで老化肌対策として注目されています。

 

近年ではアロマテラピーとしてだけでなく「フランキンセンスオイルまたは化粧水」にも使用されています。

 

このことから多くの女性に美容面で注目され始めている精油でもあります。

 

王族や貴族の間では香りで癒す香薬として、ステータスの証として身体に塗られたそうです。

 

どうでしたか?

 

このページからもわかるように非常に優れた効果を持っていることが理解できます。

 

 

でも魅力はそれだけじゃありません。

 

さっそく見ていきましょう。

 

 

癌(がん)に効くの!?フランキンセンス精油オイルと癌への関係。

フランキンセンス精油オイルの効果!癌に効く香りとその相性は

実は、フランキンセンス精油オイルは死の病ともうたわれている「癌(がん)」に効果的と言われています。

 

実際に下記のような研究データが提示されています。

 

癌への研究データ①

使用・体内に取り入れるだけで身体にすぐさま作用するだけとは言えません。

 

フランキンセンスオイル(乳香油)は、適正な膀胱細胞とがん細胞をより分けてがんの生細胞数に歯止めをかける。

 

生物情報学分析は膀胱がん細胞死の誘因となるフランキンセンスオイルによって活性化できる何種類かの経路を提議した。

 

乳香油は膀胱がん治療の代替膀胱内注入剤を証明しているかものしれない。

 

癌への研究データ②

使用・摂取するだけで身体に短期間で作用するだけとは限定できません。

 

オクラホマ州立大学、ヘルスサイエンスセンターおよびオクラホマシティVA医療センターの科学者チームは培養でヒト正常膀胱細胞とヒト膀胱がん細胞両方へのフランキンセンス(乳香)オイルの影響を評価した。

 

研究結果はフランキンセンス(乳香)オイルは正常細胞に害なしであることを提示したが、天然抽出エキスはターゲットにした癌(がん)細胞を殺した。

 

癌への研究データ③

脊髄がんの第3ステージの男性30代後半、舌下にフランキンセンスを3滴一日2回垂らすように推奨したところ何か月後の検査でがん細胞が信じられないくらい激減していた。

 

フランキンセンスオイルは医薬品ではないです。

 

使用・体に取り入れるだけで身体にすばやく作用するだけとは言い切れません。

 

癌への研究データ④

40代の女性、30代後半の男性、いずれも腕に皮膚がんを発見。

 

そこで一定期間だけフランキンセンスを直接的にに患部にたらいていたら、滴下するといって治療法を行った。

 

すると、驚くことに幾週間後、癌が姿が見えなくなっていた。

 

 

 

では、次に作用について知っていきましょう。

 

いったいどんな作用を持つのでしょうか?

 

 

「フランキンセンス精油オイル」の詳細について

学名 Boswellia carterii
科名 カンラン科
原産国 エチオピア、イラン、レバノン、アラブ地域
採取方法 樹脂の水蒸気蒸留法
香りタイプ 樹脂系
香りの特徴 スモーキーな香りで、日本のお香のような香りと表現されることが多いです。
ノート ベースノート
作用まとめ 鎮静、強壮、抗うつ、組織細胞再生、抗菌、収斂(収れん)、抗カタル、去痰、鎮静、免疫強壮
ブレンドにおすすめの精油 バジルスイート、ゼラニウム、ラベンダー、オレンジスイート、ネロリ、パチュリ、サンダルウッド

 

 

この精油にはどんな口コミが寄せられているのでしょうか?

 

愛用者の意見も知っておくべきですよね。

 

実際に見ていきましょう。

 

 

レビューも!フランキンセンス精油オイルを愛用している方の口コミ

東京都_30代_主婦_H・H

大自然のようなスッとした木々の香りのなかに酸味があるような中にレモンの香りがして(#^.^#)

 

最初はダメかも?

 

なんて思わされましたが、2~3回嗅いでいるとクセになってきて、いまではリラックスするような気がします。

 

自分でもわかりませんが、気分が憂鬱で、精神的な気疲れを覚えますし、寝起きが悪く、ダル気があります。

 

30代のころから浮腫みやすい体質に・・・・また、血行が悪いので、冷え性と肩こりにも悩まされています。

 

あと乾燥肌なので、シワやタルミに悩まされますし、あと生理中の顔の浮腫み(むくみ)にも。

 

そんなときに効果的な精油だと思っています(^_-)-☆

 

いまでも愛用していますよ(#^.^#)

 
 

チェックしよう>>>あなたにオススメの精油はコレかも!?こちらをチェックして自分だけの精油を見つけよう

 

 

 
 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?