妊婦が紅茶や緑茶を飲んでも大丈夫!カフェイン一日の摂取量を守ろう

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?


この記事は3 分で簡単に読めます



妊婦(妊娠中)はお腹にいる赤ちゃんへの影響を考えて飲み物を選ぶ必要があります。

 

 

妊娠中に控えたいのが「カフェイン」。

 

でも、どうしても紅茶が飲みたい妊婦さんもいらっしゃいます。

 

 

下記では「紅茶を妊婦が飲む方法」や「妊娠中へのプレゼントにおすすめの紅茶」を紹介しています。

 

 

チェックしよう>>>あなたにピッタリのハーブティーや紅茶が見つかる!お茶に関する大切なコトはこちらをクリック

 

 

 

実は妊婦(妊娠中)も紅茶や緑茶を飲んでも大丈夫です!

紅茶を妊婦が飲むには妊娠中へのプレゼントにおすすめの紅茶

紅茶や緑茶にはカフェインが混入されていますが、適度の量であれば妊娠中に口に入れても構いません。

 

飲み過ぎは禁止ですが、1日の摂取量を守りながら紅茶や緑茶の上品な香りを体験してください。

 

とは言っても妊娠初期(妊娠15週まで)は、積極的に抑えた方が無難との意見も。

 

 

妊娠が早いうちカフェインを多量口に入れると、胎児の発育を妨げたり流産のリスクがアップしたりする危険性があるからです。

 

もし、不安であれば医師の指示を促すか、ノンカフェインの紅茶や緑茶がオススメです。

 

 

 

何杯?妊婦はカフェインの1日摂取量を守り紅茶や緑茶を

紅茶を妊婦が飲むには妊娠中へのプレゼントにおすすめの紅茶

安定期(妊娠16週から)内から見れば、紅茶は1日約2~3杯(500m~700ml)なら飲んで大丈夫です。

 

 

しかし、1日毎にコーヒーや緑茶に加えてカフェインが入ったドリンクを飲むケースもあります。

 

 

総合的なカフェイン摂取量をコントロールするように気を付けてください。

 

 

紅茶には鉄分の吸収を害するタンニンを組み込んでいるので、食事中や食後は飲用し過ぎに注意するようにすると良いいでしょう。

 

妊娠中の貧血で鉄剤を処方続けている人は、ドクターや助産師に話をすると万全です。

 

また、紅茶には利尿作用が見られます。

 

 

妊娠中は頻尿を起こし易いので、睡眠をとる直前や運行前に摂り入れるのは我慢したほうが良いようですね。

 

 

知ろう!紅茶や緑茶のカフェイン含有量はどれくらい?

紅茶を妊婦が飲むには妊娠中へのプレゼントにおすすめの紅茶

それでは、紅茶に位置するカフェイン含有量はいくら程と思いますか?

 

 

紅茶1杯(約150ml)近辺に包含されるカフェインの量は50~80mgです。

 

レギュラーコーヒー1杯(約150ml)くらいのカフェイン含有量は100~150mgですから、約半分の量だということです。

 

 

ですが、茶葉の種類や抽出時間に応じてカフェインの量は移ります。

 

 

紅茶は、お湯で淹れるとカフェインが絞り込まれやすいため、8時間ほど放置して水出しで完成させたほうがカフェインの量を減量できます。

 

 

さらにカフェインの量を減らしたいケースだと、ペコーといったもの新芽の茶葉というのではなく、スーチョンやペコースーチョンなどの茶葉をセレクトして下さい。

 

自らがジャッジするのが無理があるケースだと、プロショップでスタッフさんに確認し合うと良策ですね。

 

 

飲みすぎダメ!妊婦に紅茶や緑茶のカフェインは悪影響が

紅茶を妊婦が飲むには妊娠中へのプレゼントにおすすめの紅茶

妊娠中になぜカフェインが有毒なのか知っておきましょう。

 

懐妊するとカフェインを含むドリンクを中止するようにといわれますが、どうして妊娠中はカフェインを我慢したほうが正解なのでしょうか。

 

 

カフェインには中枢神経を刺激する作用が存在します。

 

それに伴って、妊娠中でなくとも一瞬のうちにいっぱいのカフェインをご賞味いただくと「興奮、入眠障害、眩暈、心拍数の増加、恐怖心、震え」を招きかねません。

 

 

特に妊娠中はカフェインを分裂するのに長引くため、これくらいの左右されやすくなると考えます。

 

 

さらに、妊婦さんがすごい量のカフェインを取り込み続けると、胎盤を通して胎児へと転換します。

 

 

すると流産や早産、低出生体重児、発達障害のリスクが上向きになると考えられます。

 

 

妊婦(妊娠中)はノンカフェイン紅茶や緑茶がおすすめ!

紅茶を妊婦が飲むには妊娠中へのプレゼントにおすすめの紅茶

妊娠中もカフェインを考えず紅茶をたっぷりと摂取したいという人は、ノンカフェインやデカフェの紅茶にチャレンジするのはお薦めです。

 

ノンカフェインやデカフェの紅茶や緑茶は渋みが僅かで飲用しやすいのが優れた点です。

 

またバラエティー豊富な茶葉の中から好みの味をチョイス可能です。

 

 

妊娠中にとどまらず、赤ちゃんを産んだ後の授乳中に飲用することが適うのも一番おすすめですね。

 

ノンカフェインやデカフェの紅茶はショップやウェブストアで手に入れることが出来ます。

 

ティーバッグタイプは手間をかけることなく飲めるのでおすすめですよ。

 

 

オーガニックの紅茶や緑茶も妊娠中(妊婦)にオススメ!

妊婦にかけては、カフェインの摂取しすぎにも少し気に掛けるもの。

 

そこでオーガニックハーブティーである紅茶や緑茶はノンカフェインであり、妊娠中(妊婦)に飲むのもオススメです。

 

妊婦の間はホルモンバランスが崩れているからか、不安な感覚に襲われることもありますし出産後もまた、経験不足な子育てや睡眠不足と戦わなくては駄目なんです。

 

そういったときも、ハーブティーやコーヒー、何かしらで心と身体のバランスを回復するのがオーガニックハーブティーや紅茶ということです。

 

下記に妊娠中にオススメなオーガニックハーブティーや紅茶、緑茶を紹介しています。

 

 

 

妊娠初期の紅茶や緑茶を飲んでしまった!大丈夫なの?

では、妊娠中(妊婦)が紅茶をうっかり飲んでしまった場合は大丈夫なのでしょうか?

 

 

「妊娠中・授乳中の紅茶や緑茶は使用ストップ」というのは、以前から一般常識とされる。

 

“妊娠初期は紅茶や緑茶のカフェインの影響されない”ではなくて、もちろん”初期は口にしても問題ない”という事はない。

 

 

赤ちゃんの身体が形成される「器官形成期」に至るまでの間に、赤ちゃんにとても危険な影響を及ぼすほど問題があったとしたら妊娠はおのずと妨害されてしまう。

 

しかし妊娠が判っていなければいつも通りで紅茶や緑茶を飲用ししまい「しまった! 」と思うかも知れません。

 

 

専門家の意見は「紅茶や緑茶は妊娠が自覚した時点で過剰摂取をやめればいいです」と断言する。

 

 

恐ろしいのは、妊娠中にも関係なしに、紅茶や緑茶を目安摂取量を超過して飲み続けてしまうことだそうだ。

 

そこで下記では妊娠中(妊婦)へのプレゼントにおすすめのノンカフェイン紅茶も紹介します。

 

 

 

プレザントギフトにもオススメ!妊婦が飲めるノンカフェインの紅茶

紅茶を妊婦が飲むには妊娠中へのプレゼントにおすすめの紅茶

千葉県_30代_主婦_Y・Sさん

私も妊娠中にお世話になった紅茶ですね(^^♪

ノンカフェインですしミネラルたっぷりなんですよ(^^♪

 

今回、妊婦にオススメなノンカフェイン紅茶である「ポット・マジョラム紅茶の国アリス:キャラメルティー」の口コミ。

 

日本国内に市販されているノンカフェインのハーブティーシリーズです。

 

さっそく、如何なる風味なんでしょうか?

 

また、このメーカーのハーブティーはすべてノンカフェイン紅茶なので、就寝する前にも愛飲できますね。

 

 

カフェインには「集中力向上や睡眠防止」などの有用性がりますが、妊娠中に摂取すると子宮を刺激してしまいますね。

なので、ノンカフェイン紅茶は妊婦さんでも気持ちが楽になって飲めるので、とってもダントツ人気ですね。

 

 

 

これなら妊娠中(妊婦)さんにもプレゼントでオススメできると思います(^_-)-☆

 

ノンカフェインなので、とってもありがたいですね。

紅茶を妊婦が飲むには妊娠中へのプレゼントにおすすめの紅茶

ティーパックからは「甘ったるいキャラメルの香り」がしますね。

 

 

キャラメルティーってあまり、「キャラメル」を感じ取る経験がありません。

 

 

でも、これについてはキャラメルのようなお菓子の香りがしっかりと満喫できますね。

 

 

しっかりと香料がついてきますし、子ども世代が好きそうなお菓子のようなとっても甘い香りがふんわりと広がって行きます!!

 

 

妊娠中はストレスが溜まりやすいですが、これでキャラメルの香りに癒されてストレスを解消するのもアリですね(^^♪

 

紅茶を妊婦が飲むには妊娠中へのプレゼントにおすすめの紅茶

お湯を注ぐと、ちょっぴり香りが薄らぎます。

 

ですが、蒸気からはしっかりと優しいキャラメルのような香りを楽しむことができますね。

 

そして、現段階ではしっかりと甘い香りも楽しめています。

 

キャラメルティーって色々なメーカーから見受けられますが、けっこう近い香りですね。

 

これから、「ポット・マジョラム紅茶の国アリス:キャラメルティー」を飲むのがとってもワクワクしています。

 

紅茶を妊婦が飲むには妊娠中へのプレゼントにおすすめの紅茶

ハーブティーとして口に入れると、優しい紅茶の渋みがメインですね。

 

 

そして、ほんの少し優しいキャラメルの香りが、紅茶をまろやかにしているニュアンスかな。

 

 

ティーパックから香ってきたような、「甘ったるいキャラメル」の香りではないと思いますが、後味にやわらかくキャラメルの香りがほのかに見つかりますね。

 

 

でも、原則的には紅茶の香りが強いので、あくまで「ほのかなキャラメル」かな。

 

 

 

紅茶を妊婦が飲むには?妊娠中へのプレゼントにおすすめの紅茶も紹介~まとめ

今日、通信販売店で注目を集める「ポット・マジョラム紅茶の国アリス:キャラメルティー」の口コミリポートいたしました。

 

ティーパックからは「とんでもなく甘いキャラメルのお菓子」の香りがすしますね。

 

 

でも、ハーブティーしてしまった場合、キャラメルの香りが薄くなり、紅茶の「渋みとコク」が中心になってしまいますね。

 

 

なので、ハーブティーにしてしまうと、基本的に「キャラメルの香り」はちょっと薄れていってしまいますが。

 

後味にふわふわと残っているキャラメルの甘い香りが癒してくれますね。

 

 

こちらも、他の系統のものと同じくミルクティーにするととてつもなく美味しいですし(^_-)-☆

 

 

蜂蜜(ハチミツ)を加えると甘ったるいミルクキャラメルティーがエンジョイできました!

 

 

チェックしよう>>>あなたにオススメのハーブティーや紅茶はコレかも!?こちらをチェックして自分だけのお茶を見つけよう

 

 

 

TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?