パッカハーブティーの効果効能を口コミ!人気のあるオススメとは?


この記事を読むのに必要な時間は約 29 分です。





パッカハーブティーは日本でも人気のあるオーガニックハーブティーです。

 

ですが、シリーズが多すぎてどれがオススメなのか?

 

わかりませんよね。

 

そこでこのペースでは、オススメされている人気のパッカハーブティーを実際に飲んで味や効果(効能)を口コミしてみました。

 

 

では、さっそく見ていきましょう。

 

 

 

パッカハーブティーの効果効能を口コミ_レモングラス&ジンジャー

今回、通販店で人気の「パッカ(PUKKA):レモングラス&ジンジャー」の口コミリポートいたしました。

 

「パッカ(PUKKA)」は海外で取り引きされているオーガニックハーブティーシリーズです。

 

 

では、どんな風味なのでしょうか?

 

 

イエローグリーンのパッケージですね。

 

ブレンドされているレモングラスの「芳香成分(精油成分)」には、ストレスによって高ぶった精神をリラックスさせる作用がありますね。

 

 

さらに、お口直しにもなるので食後に相応しいハーブティーかな。

 

 

ティーパックは、ツンと来るようなようなジンジャーのスパイシーな辛さが強いですね。

 

 

匂いを嗅いだときに、思わず咳き込んでしまいました。

 

 

そして、ジンジャーの香しさの中に、うっすらとレモンのような香りが隠れています。

 

 

でも、スパイシーな辛さが強いので、ほとんど判断できませんね。

 

 

「パッカ(PUKKA):レモングラス&ジンジャー」の成分表はこちらです。

アニスシード

レモングラス

ジンジャー

フェンネル

カルダモン

コリアンダー

リコリス

セロリシード

 

 

ブレンドハーブを見ると「アニスシードやカルダモン、フェンネル」など口臭対策に人気のハーブティーが調合されています。

 

 

なので、食後のエチケット対策としても効果を見せてくれますし、なにより飲みやすそうですからね。

 

 

お湯を注ぐと、ジンジャーのスパイシーな辛さが薄まっていますね。

 

そして、レモングラスの「フレッシュなハーブの香りの中に、ほんのり感じるレモンのような香しさ」が姿を現しました。

 

 

ティーパックから感じた、スパイシーなジンジャーの辛さがソフトになっていますね。

 

 

ティーパックよりも立ち上がる湯気は優しい香りが実感できる。

 

なので、日常的にハーブティーを飲みなれていない方も馴染みやすいかもしれませんね。

 

 

ハーブティーとして口に入れると、やはりジンジャーのスパイシーな辛さがメインですね。

 

それをレモングラスの「フレッシュなハーブの香りと、ふわふわとしたレモンの香り」が包みこんでいるような感じがします。

 

そして、後味にリコリスの豆のような甘みが口の中でくっついています。

 

 

こちらも、好みがわかれそうですが、相対的に初心者向きな気がしますね。

 

 

「パッカ:レモングラス&ジンジャー」口コミリポート~まとめ

今回、通販店で人気の「パッカ(PUKKA):レモングラス&ジンジャー」の口コミリポートさせていただきました。

 

ジンジャーのスパイシーな香りと、レモングラスのハーブの香りも楽しめます。

 

 

クセもそんなにも強くないので、比較的飲みやすいハーブティーなのかもしれませんね。

 

 

ですが、後味にちょこっとクセのある甘みが残るので、そこがちょっとに気なりましたね。

 

パッカはハーブティー玄人向きだと思いますね。こちらは飲みやすい方ですが(汗)

 

 

 

パッカハーブティーの効果効能を口コミ!_リラックスハーブティー

 

続きまして「パッカ(PUKKA):リラックスティー(relax)」の口コミリポートいたしました。

 

「パッカ(PUKKA)」は海外で売り買いされているオーガニックハーブティーシリーズです。

 

 

では、どんな風味なのでしょうか?

 

 

イエローオレンジのパッケージですね。

 

リラックス効果のあるハーブを組み合わせているので、一日の終いにホット一息ついて眠りについてもよさそうですね。

 

 

なので、不眠症や生理中のイライラやムカつきにも一役買ってくれるのではないでしょうか?

 

 


ティーパックからは、ジンジャー(生姜)をイメージさせるようなスパイシーな辛みがありますね。

 

 

そこはかとなく「チャイ・マサラ」をイマジネーションさせるような中東のエキゾチックな香りもふんわりと加味されていますね。

 

 

パッカのハーブティーシリーズは、わりとティーパックの香りがけっこうそっくりですので、違いが見えてこないですね。

 

 

もちろん、ハーブティーにすれば、各々の特色が主張し始めますが・・・・

 

 

「パッカ(PUKKA):リラックスティー」の成分表はこちらです。

フェンネル

カルダモン

ジンジャー

リコリス

ゴツコーラ

アシュワガンダ

マーシュマロウ

カモマイル

 

 

カモミールやフェンネルがブレンドされていることから、口臭対策としても利用できそうなような気がしていますね。

 

 

お湯を注ぐと、先ほどのティーパックから香ってきたスパイシーな風味がソフトになりました。

 

 

そして、うっすらとカモミールのような花の香りがフワフワっと漂っているようにも感じられますね。

 

 

リラックスできるか?はわかりませんが、どことなく優しい香りは伝わってきますね。

 

 

カモミールティーが苦手な人にはうっとうしい香りですが、好きな人にはイイですね。

 

 

 


ハーブティーとして、口に入れると「やわらかいカモミールティーのような花の香り」です。

 

 

また、カモミールティーの独特のクセもありませんね。

 

 

そして、控えめ程度にとしたスパイシーな辛みがあります。

 

なので、上品なカモミールティーの花の香りに、やわらかいジンジャーのようなスパイシーな香りがワンポイントになっているイメージですね。

 

 

「パッカ(PUKKA):リラックスティー」への口コミ~まとめ

今回、通販店で人気の「パッカ(PUKKA):リラックスティー(relax)」の口コミリポートいたしました。

 

 

ハーブティーとして飲用すると、けっこうカモミールティーの風味が感じられますね。

 

 

なので、カモミールティーが好きな人は、なかなかの印象かもしれませんね。

 

 

個人的には、カモミールティーが好みじゃないので、単体で利用するカモミールティーよりかは飲みやすいかな。

 

 

なにより、独特のクセがなくなって飲みやすくなっているのがイイですね(^^♪

 

 

カモミールティーには鎮静作用があるので、女性の生理痛緩和などにも効果を見せてくれます。

 

 

なによりホルモンバランスを調整しくれる効果があるようですよ!!

 

 

パッカハーブティーの効果効能を口コミ_リフレッシュハーブティー

 

次に「パッカ(PUKKA):リフレッシュ」の口コミリポートさせていただきました。

 

「パッカ(PUKKA)」は海外で販売されているオーガニックハーブティーシリーズです。

 

 

では、どんな風味なのでしょうか?

 

 

ハーブティーは、サプリメントとは異なって、オーガニックなので胃や体に負担をかける心配がないので、安心できると思います。

 

 

配合されているペパーミントティーには、健胃作用があるので、胃痛た胃もたれにぴったりですね。

 

 

他にも、ミントの方向には、精神を落ち着かせる効果を見せてくれます。

 

 

ティーパックからは、ツンとするようなピリッと来る香りとスパイシーな辛みがありますね。

 

 

どことなくハッカのような清涼感が見受けられる爽やかな香りが、アクセントになっているように思います。

 

 

リフレッシュ効果があるかどうかは、わかりませんが、なんとなく落ち着く印象です。

 

 

気がするだけですが・・・・・・・

 

 

「パッカ(PUKKA):リフレッシュティー」の成分表はこちらです。

ペパーミント

リコリス

ハイビスカス

フェンネル

ローズ

コリアンダー

 

 

配合されているハイビスカスハーブティーには疲労を回復する働きがあるので、ひごろから疲れがたまっているときには役立ちますね。

 

 

他にも、リコリスにはストレス耐性を向上させる力を見せてくれるともいわれています。

 

 

お湯を注ぐと、ティーパックから放たれていた、辛みのあるピリッと来る香りは消えています。

 

 

立ち上がってくる湯気からは清々しい気分のハッカをイメージさせるようなスーっとした清涼感のある香りが感じられますね。

 

 

しかし、どことなく渋みと苦みがあるようなハーブの臭みが、フワフワと感じられますね。

 

 

なので、割とクセが強いかもしれませんね。

 

 

ハーブティーとして口に入れると、渋みとクセのあるペパーミントの香りかな。

 

 

ハッカのようなスースーする爽やかな気分の香りも楽しめますが、どことなくクセと渋みも感じてしまいますね。

そして、後味にリコリスの甘い豆のような風味が合わさっていきました。

 

 

けっこう、好き嫌いがわかれそうですね。

 

 

私は、ペパーミント単体で楽しむ方がイイと思います。

 

 

 

「パッカ(PUKKA):リフレッシュ」口コミリポート~まとめ

今回、通販店で人気の「パッカ(PUKKA):リフレッシュ」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

ペパーミントティーのようなスッキリした香りが楽しめるハーブティーですね。

 

 

鼻筋の通りがよくなるようなメントールの「スーっ」とする香りも楽しめますし。

 

 

ただ、ちょっと臭みがありますね。

 

 

なので、純粋にミントの香りを楽しみたいなら、ペパーミントティーやスペアミントティーをシングルで飲む方がよさそうかな。

 

 

紅茶ばかり飲んでいたので、ハーブティーを」と思いましたが、けっこう飲みにくい・・・・・

 

慣れないとやはり厳しいですね。

 

 

 

 

パッカ(PUKKA)ハーブティーの効果効能を口コミ_ラブティー

お待たせしました「パッカ(PUKKA):ラブティー」の口コミリポートさせていただきました。

「パッカ(PUKKA)」は海外で販売されているオーガニックハーブティーシリーズです。

 

では、どんな風味なのでしょうか?

 

 

ピンクのパッケージですね。

 

 

こちらには、「カモミール」が含有されているので、リラックス効果が期待できますね。

 

 

実は、カモミールティーには口臭予防効果も存在しますので、食事のお口直しにも効果的ですね。

 

 

 

ティーパックは「やわらかくて優しいスパイシーな辛さ」がありますね。

そして、その中にどことなく「フローラルな花の香り」がうっすらと有るのかな。

 

 

でも、それなりにスパイシーな辛さと、優しい塩気があるので、フローラルな印象はあまり認知できませんね。

 

 

ピンクパッケージに反して、ピリっとした刺激的な芳香が楽しめるハーブティーなのかもしれませんね。

 

 

「パッカ(PUKKA):ラブティー」の成分表はこちらです。

カモマイル

ライムフラワー

エルダーフラワー

マリーゴールド

リコリス

ピンクローズ

ラベンダー

 

カモミールティーやラベンダーティーがブレンドされているので、リラックス効果がありそうかな!?

 

といったイメージを持っていますね。

 

疲れた心にも良さそうな気分になりますね。

 

 

お湯を注ぐと、ティーパックから香ってきた「優しいスパイシーな辛さと塩気」が目立たなくなっています。

 

 

でも、どことなくクセがありますね。

 

 

タイトルが「ラブ」ということですが・・・・・・

 

 

個人的な意見を述べるならば、あまり甘ったるいイメージもなければ、フローラルなイメージもありませんでしたね。

 

 

ハーブティーとして飲用すると「臭みがなくなったソフトなカモミールの独特の花の香り」がフワフワ~~っと行き渡ります。

 

 

その中で、どことなく塩気のあるスパイシーな風味がワンポイントになっていますね。

 

 

そして、後味にリコリスのような豆っぽい甘みが残りました。

 

 

でも、リコリスの風味って好みがはっきりしているので、それについては「苦手!!!」って思う人もいるかもしれませんね。

 

 

 

「パッカ(PUKKA):ピュアティー」口コミリポート~まとめ

今回、通販店で人気の「パッカ(PUKKA):ピュアティー」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

臭みがなくなった、ふんわりとスパイシーな辛みがあるカモミールティーですね。

 

 

万人受けするかどうか?

 

 

はわかりませんが、カモミールティーが好きな人は、おいしく飲めるかもしれませんね。

 

 

ちなみに、カモミールはよくリンゴのような香しさと言われているようですが、独断と偏見でリンゴと思ったことはないですね。

 

私もパッカハーブティーの中では、こちらが一番飲みやすいと思いますね。

 

けっこうカモミールティーの香りが強いので、カモミールの風味が好きな人にはハマりますね。

 

 

パッカ(PUKKA)ハーブティーの効果を口コミ!_ピュアティー

 

続いて「パッカ(PUKKA):ピュアティー」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

「パッカ(PUKKA)」は海外で販売されているオーガニックハーブティーシリーズです。

 

 

では、どんな風味なのでしょうか?

 

 

ホワイトの高級感のあるパッケージですね。

オーガニックハーブティーなので、体に優しいといわれていますが、美容効果は期待できそうにないですね。

 

 

個人的には、パッカ(PUKKA)のハーブティーは香りを楽しむようとで、利用することが多いかな。

 

 

ティーパックは「マサラ・チャイ」をイメージさせるような中東のエキゾチックな辛みのあるスパイシー香りですね。

 

 

けっこう、好みがわかれそうな印象ですね。

 

 

なんとなく、うっすらとしたスパイシーな漢方薬をやわらかくしたように感じます。

 

 

飲みにくい場合は、ミルクティーや豆乳をプラスすると、飲みやすくなりますね。

 

 

「パッカ(PUKKA):ピュアハーブティー」の成分表はこちらです。

有機アニスシード

有機フェンネ

有機カルダモン

有機コリアンダー

有機リコリス

有機セロリシード

 

 

口臭対策として人気を集めている「アニスシード」や「フェンネル」がブレンドされていることから、エチケット対策として有効なことがわかりますね(^^♪

 

 

また、セロリシードの精油成分にはリラックス効果(効能)もあると考えられますね。

 

 

お湯を注ぐと、全体的に香りの主張がなくなります。

 

 

ちょっとうっすらと塩気とスパイシーな辛みがあるかな?程度です。

 

 

どことなく、生臭いですね。

 

個人的な感想になってしまいますが、蒸気を嗅いでいると、一瞬だけ「魚肉ソーセージ」をイマジネーションさせる香りが現れました。

 

 

でも、全体的にふんわりとした芳香です。

 

 

ハーブティーとして、飲用すると「やわらかくしたマサラ・チャイ」のような印象ですね。

 

 

そして、後味に「リコリスの豆のような甘み」がフワっと残っていくような香りですね。

 

 

ちょっぴりクセがあるハーブティーなので、けっこう好みがわかれそうかな?

 

 

なので、個人的な感想ですが「パッカ(PUKKA):ピュアハーブティー」は日ごろからハーブティーを飲みなれていない人には厳しいかもしれませんね・・・

 

 

「パッカ(PUKKA):ピュアティー」口コミリポート~まとめ

今回、通販店で人気の「パッカ(PUKKA):ピュアティー」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

結構、ティーパックのときから思っていましたが、けっこうクセがある印象ですね。

 

 

なので、確実にお客様向きではないような気がします。

 

 

普段からハーブティーに飲み慣れていない人には、「パッカ(PUKKA):ピュアハーブティー」は苦手な人が多そうですね。

 

 

まあ、中毒性はあるかもしれないですね。

 

 

 

パッカ(PUKKA)ハーブティーの効果を口コミ!_スリーミント

次に「パッカ(PUKKA):スリーミント(THREE_MINT_TEA)」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

「パッカ(PUKKA)」は海外で販売されているオーガニックハーブティーシリーズです。

 

 

では、どんな風味なのでしょうか?

 

 

イエローグリーンのパッケージですね。

 

 

最近ではハーブティーは、女性を中心に愛飲されていますが、美容に効果的なんですよね。

 

 

まあ、美容目的でハーブティーを愛飲するのであれば、パッカ(PUKKA)は香りを楽しむ用途なので、不向きですが・・・・

 

 

ティーパックからは、ミントの爽やかなメントールの香りが感じられますね。

 

 

この「パッカ(PUKKA):スリーミントハーブティー」のティーパックを嗅いでいるだけで、鼻筋がスースーするので、スッキリします。

 

 

でも、どことなく癖(クセ)のあるミントの香りですし、ちょっとスパイシーな印象もあるかな。

 

 

ミントの香りを楽しみたいのであれば、ペパーミントを単体のほうが、香りは好きですね。

 

 

「パッカ(PUKKA):スリーミントハーブティー」に配合されている成分表はこちらになります。

有機ペパーミント

有機スペアミント

有機フィールドミント(ハッカ)

 

 

シソ科のミント系のハーブティーを多く配合しています。

 

 

でも純粋に香りを楽しむのであれば、ペパーミントティーだけのほうが、個人的に好きですね。

 

 

また、ミントには殺菌作用があるので、風邪の初期症状の緩和にもオススメです。

 

 

喉のイガイガなどの気管支系のトラブル症状には効果的なのかもですね。

 

 

 

お湯を注ぐと、ティーパックから放っていたクセのある香りがちょっと優しくなしますね。

 

 

でも、やはり相変わらずクセのあるミントの香りが、湯気になってフワ~~っと大きくなって行ききました。

 

 

ペパーミントティーに比べると、さほどミントの香りも強くないですね。

 

 

好みがわかれそうな印象ですね。

 

 

ハーブティーとして印象すると、「薄いペパーミント」のような香りで、優しいメントールのスースーする清涼感が口の中で広がります。

 

 

その中に、ハーブティー独特の渋みがありますね。

 

 

後味に、メントールのスースーする清涼感と、うっすらとですが、やわらかい甘みが残っていきました。

 

ミントティーの風味があるので、飲みにくくはないですが・・・

 

 

「パッカ(PUKKA):スリーミントティー」口コミリポート

今回、通販店で人気の「パッカ(PUKKA):スリーミント」の口コミリポートさせていただきました。

 

「ペパーミント単体のほうが、飲みやすい」と思う人もいそうかな?

 

個人的な意見になってしまいますが、私はペパーミントティーを単体で、飲用した方が好きですね。

 

でも、やわらかい清涼感があります。

 

 

後味にミントの「スースー」っとするような香りが口の中でふんわりと広がってくれるので口臭予防にはなりそうですね。

 

 

フレーバーは爽やかな香りですが、後味の臭みが私には受け付けませんでしたね。

 

 

 

パッカハーブティーって愛飲者も多く見られますが、日ごろよりハーブティーを飲みなれていないと厳しいですね。

 

 

 

パッカハーブティーの効果を口コミ!_エルダーベリー&エキナセア

 

次に人気の「パッカ(PUKKA):エルダーベリー&エキナセアハーブティー」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

「パッカ(PUKKA)」は海外で販売されているオーガニックハーブティーシリーズです。

 

 

では、どんな風味なのでしょうか?

 

 

パープルレッドのパッケージですね。

 

「パッカ(PUKKA)」は体に優しいオーガニックハーブティーなので、女性のみなさんに支持者が多いですね。

 

 

まあ、ハーブティーは比較的オーガニックなモノが多いですが・・・・・

 

 

ティーパックからは、ジンジャーのようなスパイシーな辛みがあります。

 

でも、どことなく「塩気があるようなハーブ特有の草っぽいクセ」もありますね。

 

 

また、想像しているジンジャーのスパイシーな辛みではなく、ちょっと鼻がつんとするような印象ですね。

 

 

ハーブティーを飲み慣れている私は、オーケーなのですが・・・・

 

 

初心者向きでは無い気がしますね。

 

 

少なくとも、「ベリー系」っぽくはありませんね。

 

 

パッカ:エルダーベリー&エキナセアの成分表はこちらになります。

リコリス根

エキナセア根、葉

ビート根

アニスシード

ペパーミント葉

オレンジ果皮

エルダーベリー

ローズヒップベリー

アセロラ

オレンジエッセンシャルオイル

天然クロスグリ香料

 

 

配合ハーブを見てみると「免疫力アップや肌荒れ、老化防止」などに効果がありそうですね。

 

美容や健康をサポートしてくれる万能なブレンドハーブティーというわけですね。

 

 

お湯を注ぐと、草木のようなハーブのクセと、どことなく塩っ辛いような香りが、フワフワ~~っと広がります。

 

個人的な感想ですが、一瞬だけケンタッキー・フ〇イド・チキンのような香りが存在しているような・・・・

 

 

とにかく、スープのような塩気のある香りと、ハーブの草木のクセのある香りが組み合わされていますね。

 

 

日常的にハーブティーを飲みなれない人には、キツイかな。

 

 

ハーブティーとして飲用すると、どことなくフルーティーな甘さがうっすらと感じれますね。

 

 

でも、すぐにジンジャーのような辛さが、掻き消してしまいます。

 

 

そして、フンワリ塩気のある香りが大きくなっていきます。

 

想像しているよりかは「フルーティー」な感じではなく、しっかりと「ハーブティー」ですね。

 

 

あくまでも、フルーティーな甘さが、うっすら漂う程度です。

 

 

温度が下がってくると、「ジンジャーの辛さと、リコリスの豆っぽさが」アピールしてくるので、漢方薬を飲み慣れているかのようです。

 

 

「パッカ:エルダーベリー&エキナセア」口コミリポート~まとめ

今回、通販店で人気の「パッカ(PUKKA):エルダーベリー&エキナセアハーブティー」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

「エルダーベリー」のタイトルを期待すると、裏切られますね。

 

 

ベリー系のようなフルーティーっぽさは、ふんわりと感じますが、ほとんどありません。

 

 

なので、常日頃からハーブティーを飲み慣れていない人には、厳しいかもしれませんね。

 

 

思っている以上にハーブティーといった印象なので、日ごろからハーブティーを飲みなれている人向けなのかも!?

 

 

 

パッカハーブティーの効果効能への口コミ!_リバイタライズティー

 

最後に「パッカ(PUKKA):リバイタライズティー」の口コミリポートさせていただきました。

「パッカ(PUKKA)」は海外で市場に出回っているオーガニックハーブティーシリーズです。

 

では、どんな風味なのでしょうか?

 

 

パッカ(PUKKA)のハーブティーシリーズは、香りが強いので口臭予防になりますね。

 

 

「食後」や「人と会うとき」など、つい口臭が気になってしまうときに、最適ですね。

 

強いているなら、クセが強いので好みがハッキリわかれそうなところが、気になりますね。

 

 

ティーパックは医薬品のような人為的な香りと、ジンジャーのような辛みのある香りがありますね。

 

けっこう「ツン」とするようなピリッと来る香りなので、思わずムセてしまいました。

 

でも、どことなく甘みのある香りがうっすらとですが、組み込まれているような気がします・・・・・

 

しかし、メインは辛みのあるスパイシーな香りですね。

 

「パッカ(PUKKA):リバイタライズ」の成分表はこちらです。

シナモン

カルダモン

エルダーフラワー

オレンジピール

リコリス

ジンジャー

緑茶

クローブ

スペアミント

黒こしょう

 

ブレンドされているハーブを見ると老化防止対策や免疫力アップが期待できるハーブが目立ちますね。

 

体調不良やいつまでも若々しい痛い人向けなのかもしれませんね。

 

 

お湯をそそぐと、香しさがおしとやかになりました。

 

 

ティーパックから放っていたスパイシーな香りが、一変して蒸気からは優しい香りに変化しました。

すると、「甘みのある優しいジンジャー(生姜)の香り」がありますね。

 

 

その中にどことなく「ふんわりとしたチャイ・マサラ」の香りがフワフワしている印象ですね。

 

 

ハーブティーとして口に入れると、ふんわりとさせたジンジャーのスパイシーな辛みがあります。

 

 

その中に、どことなくエキゾチックな香りがほんのりと漂っていますね。

 

 

そして、後味にリコリスの豆のような甘みが、合わさっていくようなイメージです。

 

 

独断と偏見で言うなら、後味の甘みはいらないような気がしていますね。 でも、そこまでクセも強くないかな。

 

 

「パッカ(PUKKA):リバイタライズティー」の口コミ~まとめ

今回、通販店で人気の「パッカ(PUKKA):リバイタライズティー」の口コミリポートさせていただきました。

 

 

ちょっと、風味自体はオススメだと思いますが、ちょと後味に残る、喉に引っかかるような甘みが気になるかな。

 

 

ですが、比較的ハーブティー初心者も飲みやすいような印象もありますね。

 

 

しかし、独特のクセもあるので、好みはわかれそうですね。

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。