七夕のストーリーを英語で説明する例文とは?願い事もしちゃおう!


この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。





七夕を英語で言うと何なのでしょうか?

 

七夕を英語で言えばなんと呼称するのか?

 

七夕というイベント自体、英語圏では存在していないので「tanabata」

 

もしくは七夕は英米語で「the Star festival」とも言われていますね。

 

 

というふうに命名してから、どういうイベントなのか詳述したり、または『the Star Festival』
なんてふうに称される事がいっぱいありますね。

 

因みに「お盆」のことも「Bon Festival」などと呼んでいます。

 

ちょっと不快な感じありますが、英語で口述するとこのように言われるのですね。

 

 

 

七夕のストーリーを英語で説明する例文とは?

Orihime and Hikoboshi fell in love and were so crazy about each other that they could not focus on their work.

織姫と彦星は色恋沙汰に落ち、双方ともに心奪われ、勤務しなくなったのです。

 

The heavenly gods got angry and separated Orihime and Hikoboshi onto the different sides of the Milk Way, or Ama-no-gawa in Japanese.

「腹を立てた天の大神は、2者の間を天の川で離れ離れにしてしまったようです」

 

However, the heavenly gods felt sorry for them and allowed them to cross the Ama-no-gawa to meet each other once a year on July 7th.

惨めな2人を可哀相に思った大神は、年に一回きり、7月7日に天の川を渡って二人が顔を合わせることを許しました

 

On this day, many people pray for good weather on July 7th, because if it rains, Orihime and Hikoboshi will not be able to meet up due to the rising water levels of Ama-no-gawa.

7月7日になれば、数多くの人がその日が晴れ上がるように頼みます。

なぜなら、雨が降り落ちると天の川の水かさが増加して2人共が会うことが不可能になりしまうからです。

 

Tanabata is an event that originated from the legend of two stars called Ori-hime and Hiko-boshi. It is held on July 7th every year.

七夕は2人の星、織姫と彦星の逸話がもとになっているイベントで、毎年7月7日に催されます

 

Tanabaka is also known as the Star Festival in English.

七夕は英米語で”the Star festival”とも伝達されます

 

Orihime represents Vega, Hikoboshi represents Altair.

織姫はベガ、彦星はアルタイルの星という特性があります

 

It is said that Tanabata is a special day for lovers because it is the day where lovers reunite.

七夕は、恋人同士が年に一回だけ巡り合う、ロマンティックな日とも話し掛けられます。

 

 

 

七夕に行う短冊に飾る願い事の意味を英語で説明しよう

織姫と彦星のストーリーがわかったところで、その先は七夕に行う見慣れた習わしについて検討しましょう。

 

笹の飾り付けや文章の記載されている短冊など、他の国の方から考えるとアンビリーバブルなものばかりなはず。

 

「あの笹は何?」なんてお尋ねされたときにしっかり答えられるように、リサーチしておきましょう。

 

 

「七夕においては織姫と彦星の再会を賛美なるために、笹を飾ります」

We put up bamboo decorations to celebrate the reunion of Orihime and Hikoboshi on Tanabata.

 

 

「笹には短冊と言われている長細い用紙や、紙の装身具を吊るします」

We hang strips of paper called Tanzaku and other paper accessories on the bamboo sticks.

 

 

「短冊に願いごとを書き綴って笹に吊るすと、その祈りが届く噂されています」

It is believed that your wish will come true if you write it on the Tanzaku and hang it on the bamboo sticks.

 

 

「七夕が近くなると商業施設や学校が短冊を据え置いているケースがあるので、探し出したら書き綴ってみてくださいね」

When Tanabata is around the corner, shopping malls and schools put up the Tanabata bamboo decorations where you can write your wish on the Tanzaku and hang them up.

 

 

「七夕の前後には日本国内で甚大な祭りやセレモニーが行われます。チャンスがあった時に足を運んでみてくださいね」

There are many Tanabata-related festivals and events all over Japan in the month of Tanabata. Do join these activities during this period.

 

 

 

最後に!七夕の願い事を英語で綴ろう(例文を紹介)

I wish to have a happy life.

素敵な一生が送れますように

 

I wish to get a lover.

恋人になれますように

 

Wishing that each day is happy!

幸せな日頃からが送れますように!

 

I wish our family to have good health.

家族みんながが健康健全でありますように

 

I hope everything goes well in my life.

これからの運命がすべて順調にいきますように

 

I wish people all over the world may live in peace.

世界各国の人たちが平穏に過ごすことができますように

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。